ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 848004 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

南奥駆道(太古の辻~涅槃岳 第33靡~24靡)

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー neoyoshi
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間40分
休憩
2時間20分
合計
11時間0分
S前鬼林道ゲート07:3008:00小仲坊08:1009:00二ツ岩09:10水場09:30太古の辻09:4009:50仙人舞台石10:00石楠花岳10:30天狗山10:4010:50奥守岳11:00嫁越峠11:00天狗の稽古場11:10地蔵岳11:2011:20般若岳11:30滝川辻11:30乾光門12:20涅槃岳13:0013:00乾光門13:20滝川辻13:20般若岳13:30地蔵岳13:4013:50天狗の稽古場14:10嫁越峠14:40奥守岳15:20天狗山15:4016:10石楠花岳16:20仙人舞台石16:30太古の辻16:4016:50水場17:00二ツ岩17:00小仲坊18:00前鬼林道ゲート18:2018:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
○前鬼~太古の辻
特に迷いそうなところはない。ピンクリボンに沿って行けば問題なし
○太古の辻~涅槃岳
しっかりとした道であり、間違いない。シカが少しいる程度。でも今回はまだ草が伸びていない状態であり、通る人がすくなれば見失うかもしれない。特に地蔵岳のぼりは踏跡すくなくわかりづらいかも。でも山頂目指せば間違いない。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

先人は3台止まっておりました、そのあと人にあうこともなく。
2016年04月16日 08:29撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先人は3台止まっておりました、そのあと人にあうこともなく。
1
宿坊の朝にやっと春が来て。
2016年04月16日 08:58撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿坊の朝にやっと春が来て。
三又と山つつじの花が咲く。
2016年04月16日 08:58撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三又と山つつじの花が咲く。
1
冬にアイフォン落としたところ。
2016年04月16日 09:52撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬にアイフォン落としたところ。
急登の木道終了箇所、ここからトラバース開始。増水時に別ルートで下れる尾根道があるとのこと。今度行こう。
2016年04月16日 09:52撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登の木道終了箇所、ここからトラバース開始。増水時に別ルートで下れる尾根道があるとのこと。今度行こう。
二つ石。修行できそう。
2016年04月16日 09:54撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ石。修行できそう。
2
大日岳が見えてきた。積雪時にこの光景から2時間雪と格闘したが、雪がないとすぐに・・
2016年04月16日 10:06撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳が見えてきた。積雪時にこの光景から2時間雪と格闘したが、雪がないとすぐに・・
稜線に。
2016年04月16日 10:33撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に。
3
おにぎりとゼリー
2016年04月16日 10:35撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おにぎりとゼリー
石の楠の花の山 石楠花(シャクナゲ)岳。
2016年04月16日 11:01撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の楠の花の山 石楠花(シャクナゲ)岳。
2
天狗山 三角点でした。
2016年04月16日 11:28撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗山 三角点でした。
2
遠くに釈迦ヶ岳 春にまた来たい。
2016年04月16日 11:29撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに釈迦ヶ岳 春にまた来たい。
2
だれもいない。
2016年04月16日 11:40撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だれもいない。
1
自然の音しかしない。
2016年04月16日 11:47撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然の音しかしない。
天狗山ふもとに飲料とデポ(回収できず)
2016年04月16日 11:47撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗山ふもとに飲料とデポ(回収できず)
1
地蔵岳(子守岳)に金色のお地蔵さん。
2016年04月16日 12:14撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳(子守岳)に金色のお地蔵さん。
1
大峰独り占め。
2016年04月16日 12:23撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰独り占め。
春の気配がみえている。嫁越し峠
2016年04月16日 12:57撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春の気配がみえている。嫁越し峠
証誠無漏岳まで行こうと思ったが、体力と時間が続かなかったため、涅槃岳で今日はストップ、折り返し地点とする。
2016年04月16日 12:57撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
証誠無漏岳まで行こうと思ったが、体力と時間が続かなかったため、涅槃岳で今日はストップ、折り返し地点とする。
1
涅槃岳。当然誰もいない。
2016年04月16日 13:23撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涅槃岳。当然誰もいない。
2
日も傾いてきており、写真に味がついてきた。
2016年04月16日 14:53撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日も傾いてきており、写真に味がついてきた。
見晴らし台。は素晴らしい。
2016年04月16日 14:57撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし台。は素晴らしい。
大峰山系でよく見る立ち枯れ。立ち枯れなのに力強い。不動明王のよう。
2016年04月16日 14:57撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰山系でよく見る立ち枯れ。立ち枯れなのに力強い。不動明王のよう。
栄養ドリンクは効く。
2016年04月16日 15:06撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栄養ドリンクは効く。
息吹がもう少し。稜線はまだ初春。
2016年04月16日 15:08撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息吹がもう少し。稜線はまだ初春。
天狗が訓練していた箇所
2016年04月16日 15:14撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗が訓練していた箇所
2
稜線にこのような広場があるのがすごい。人もいない、山系を挟んで東西の沢の音がはるか下に聞こえるのみ。
2016年04月16日 15:15撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にこのような広場があるのがすごい。人もいない、山系を挟んで東西の沢の音がはるか下に聞こえるのみ。
2
天狗山。デポした飲料がどこかにいってしまった。いにしえの行者にお供えをしたと考え、あきらめる。
2016年04月16日 16:25撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗山。デポした飲料がどこかにいってしまった。いにしえの行者にお供えをしたと考え、あきらめる。
日が傾いた釈迦岳、
2016年04月16日 16:25撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が傾いた釈迦岳、
1
行って帰ってきた道を振り返る。
2016年04月16日 16:25撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行って帰ってきた道を振り返る。
1
太古の辻まで帰ってきた。
2016年04月16日 17:14撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太古の辻まで帰ってきた。
大日岳が懐かしい。
2016年04月16日 17:15撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳が懐かしい。
1
積雪時にここを苦労して渡った記憶がよみがえる。たしか少し雪と一緒にながされたような。
2016年04月16日 17:37撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪時にここを苦労して渡った記憶がよみがえる。たしか少し雪と一緒にながされたような。
前鬼さんがいらした。
2016年04月16日 18:57撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前鬼さんがいらした。
1
車止めまでは前回と同じくキックボードで快適に。30分を約10分。
2016年04月16日 18:57撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車止めまでは前回と同じくキックボードで快適に。30分を約10分。
暗くなった。
2016年04月16日 19:21撮影 by X10, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗くなった。

感想/記録

2015年3月に北奥駆道細切れ縦走を終了し、一年ぶりに奥駆道に挑戦。いよいよ南奥駆道の第一弾。登山口に車が三台り先客はいたが、太古の辻付近で釈迦が岳方面で少し声がしただけでそれ以降は前鬼に降りてくるまで誰にも会わない、期待通りの静かな登山となった。南奥駆は植生が若干変わっているのかもしれないと思ったがまだ稜線は初春。もう少し芽吹いて、緑萌え萌えの木々をまた見にきたくなった。涅槃岳から玉置神社まで29辧平卦椶泙任呂發少し)。全75靡中残り25靡になった。しかししばらくぶりの長距離登山は体力不足、筋力不足で膝裏痛に2年ぶりに襲われた。筋力の維持のための日頃のトレーニングの必要性を痛感した。今回16:00以降は気力体力の限界を迎え頭の中がすごくクリアーになった。「体力と気力の限界を気合で超える。」
訪問者数:242人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ