ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 848361 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

花と大展望の摩耶山周回2016/04/16(土)快晴・4名(2日目)

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー jj3bhn, その他メンバー3人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
JR三ノ宮駅起点・終点
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間41分
休憩
1時間25分
合計
6時間6分
Sスタート地点JR三宮駅09:1009:24JR新幹線新神戸駅09:3309:51雷声寺09:5310:24学校林道登り口10:2811:04学校林道分岐11:0811:34行者尾根分岐11:39イノシシのある展望地11:4211:46アドベンチャールート分岐(全山縦走路側)11:49天狗道マザーツリー11:5011:56摩耶山12:0112:03摩耶ロープウェー星の駅12:0512:08掬星台12:1512:16摩耶ロープウェー星の駅12:4612:49摩耶山12:5213:07摩耶山史跡公園13:1013:37青谷道行者堂跡13:3813:42水場13:46大龍院13:5114:07学校林道登り口14:0914:25雷声寺14:2915:16ゴール地点JR元町駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
昨日駆け下りた摩耶山周辺の花を愛でる一日、こんなに素晴らしい花が沢山咲いていた、と再認識しました。
同行は塚ちゃん、山ちゃん、初歩きの今ちゃんの3名。
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありません
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

今日は逆方向です。実質的な出発点、雷声寺。メンバーの一人は山歩きが初めての女性、ここ迄は順調。
2016年04月16日 20:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は逆方向です。実質的な出発点、雷声寺。メンバーの一人は山歩きが初めての女性、ここ迄は順調。
2
雷声寺境内の先、段差の大きい階段を過ぎて山道に入った辺りは、マルバアオダモの白い花が、雲のように浮かんでいてちょっと幻想的と言うくらいの景色になっていました。
2016年04月16日 20:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷声寺境内の先、段差の大きい階段を過ぎて山道に入った辺りは、マルバアオダモの白い花が、雲のように浮かんでいてちょっと幻想的と言うくらいの景色になっていました。
3
学校林道途中の開けた箇所からは、明石海峡大橋も昨日よりは明瞭に見えていました。
2016年04月16日 20:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
学校林道途中の開けた箇所からは、明石海峡大橋も昨日よりは明瞭に見えていました。
2
天狗道に到着。子どもたちの団体さんが休憩中でした。
2016年04月16日 20:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗道に到着。子どもたちの団体さんが休憩中でした。
2
天狗道の斜面には満開のサクラがそこかしこにありました。昨日はこの辺りは時間に追われて走っていたので、よく見ていなかったようです。
2016年04月16日 20:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗道の斜面には満開のサクラがそこかしこにありました。昨日はこの辺りは時間に追われて走っていたので、よく見ていなかったようです。
コバノミツバツツジもあちこちで咲いていました。新緑と青空に映えています。
2016年04月16日 20:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバノミツバツツジもあちこちで咲いていました。新緑と青空に映えています。
サクラの巨木、こんなにすごいサクラが天狗道にあったとは、今まで気がついていませんでした。
2016年04月16日 20:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクラの巨木、こんなにすごいサクラが天狗道にあったとは、今まで気がついていませんでした。
1
天狗岩大神で。
2016年04月16日 20:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩大神で。
1
摩耶山三角点
2016年04月16日 20:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩耶山三角点
1
掬星台はフリーマーケットのイベントで都会並みの人出でした。
2016年04月16日 20:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掬星台はフリーマーケットのイベントで都会並みの人出でした。
2
昨日と同じ方向を撮ってみました。少しは展望が利いています。
2016年04月16日 20:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日と同じ方向を撮ってみました。少しは展望が利いています。
3
で、よくよく見てみると、金剛山の向こうに山並みが見えました。この条件で大峰まで見えています。
2016年04月16日 20:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、よくよく見てみると、金剛山の向こうに山並みが見えました。この条件で大峰まで見えています。
4
余りの人と暑さに、掬星台から桜谷道入り口のベンチへ移動して、そこで昼食休憩としました。
2016年04月16日 20:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余りの人と暑さに、掬星台から桜谷道入り口のベンチへ移動して、そこで昼食休憩としました。
1
下りは初めての方のことも考慮して、上野道→青谷道→旧摩耶道へ。天上寺跡の立派なサクラ。
2016年04月16日 20:25撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは初めての方のことも考慮して、上野道→青谷道→旧摩耶道へ。天上寺跡の立派なサクラ。
2
摩耶山をバックに。
2016年04月16日 20:25撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩耶山をバックに。
4
行者茶屋跡→旧摩耶道に入り、崩落ヵ所の迂回路付近で見たシロバナノウンゼンツツジ。
2016年04月16日 20:25撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者茶屋跡→旧摩耶道に入り、崩落ヵ所の迂回路付近で見たシロバナノウンゼンツツジ。
2
こんなに良い天気なのにこの後大雨と烈風の春の嵐でした。ひょっとして、メイストームの早番かも知れません。
2016年04月16日 20:25撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに良い天気なのにこの後大雨と烈風の春の嵐でした。ひょっとして、メイストームの早番かも知れません。
4

感想/記録
by jj3bhn

昨日の疲れがあるはずなので、今日は無理をしないように、ゆっくりを守るように行こうと思っていたのですが・・・・。
この日の夕方から、大雨と烈風が吹き荒れて散ってしまったと思われるので、今年のサクラの最後の姿を見たことになりました。
その他のツツジ(コバノミツバ・モチ・シロバナノウンゼン)などは後しばらくは見られるはずです。
訪問者数:122人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 三角点 崩落 ミツバツツジ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ