ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 848648 全員に公開 ハイキング関東

矢倉岳ー県境(砦跡ルート)ー駿河小山

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー jyamashiro
アクセス
利用交通機関
電車バス
大雄山線の大雄山からバス 内山経由8:00発ー本村8:25頃着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
1分
合計
6時間10分
Sスタート地点08:3010:09矢倉岳10:41山伏平10:4214:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースタイムは岩田さんとの出会いからはユックリ、ゆっくりですので
参考にはなりません。
ちなみに万葉公園からこの尾根ルートを通って駿河小山までは6Kmぐらいです。(林道に出てからは3Kmと思われます)
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス GPS ファーストエイドキット 時計 タオル カメラ

写真

山道は万葉公園に行くが、ここから小尾根に取り付く。
笹薮を左にしながら5分位で鉄塔が見える小尾根にたどり着く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道は万葉公園に行くが、ここから小尾根に取り付く。
笹薮を左にしながら5分位で鉄塔が見える小尾根にたどり着く。
2
左に送電線の鉄塔が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に送電線の鉄塔が見える。
鉄塔の右脇を直進
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の右脇を直進
右側にも踏み跡があるが、左よりに直進
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側にも踏み跡があるが、左よりに直進
1
踏み跡とテープを探しながら進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡とテープを探しながら進む。
阿弥陀尾砦の空堀跡へ(右)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀尾砦の空堀跡へ(右)
阿弥陀尾砦の空堀跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀尾砦の空堀跡
削平地 尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
削平地 尾根
自称 道標作家の岩田さん(90歳)に久しぶりに会いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自称 道標作家の岩田さん(90歳)に久しぶりに会いました。
3
ここから岩田さんと同行
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから岩田さんと同行
2
丹土尾砦跡からの急斜面の下り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹土尾砦跡からの急斜面の下り。
1
長土手遺構?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長土手遺構?
1
空堀跡?から大野山が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空堀跡?から大野山が見える。
1

感想/記録

〇阿弥陀尾砦までの尾根歩きはバリエーション ルートと言えるものでは
 ありませんが、テープと踏み跡を見て尾根を外さなければ問題は無いと 思う。(個人的な意見ですが)

〇この県境ルートは何時になるかは判りませんが、小山町で道標を付ける 予定があるような事を岩田さんが言っておりました。
 岩田さんが働きかけているようです。

〇岩田さんは現在の不老山への県境ルートを開き、山椒バラと独特の
 道標を富士箱根トレールラインに160数本設置したようです。
 このルートにも道標を準備しているそうです。興味ある方は
 「岩田 道標」で検索してみてください。
訪問者数:242人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ