ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 848694 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳途中撤退の記録[編集中]

日程 2016年04月16日(土) 〜 2016年04月17日(日)
メンバー genki831akki77
天候1日目晴れ、2日目曇り→雨&暴風→曇り→時折晴れ間→曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
沢渡・梓第一駐車場を利用。1日600円2日1,200円。
行きは相乗りタクシーでアクセス(価格交渉できます)。
帰りはアルピコのバスを利用(片道1,250円)。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

編集中!
コース状況/
危険箇所等
横尾〜一ノ俣:
ロストしやすい雰囲気で注意が必要です。
印が少ないので、トレースがないようでしたら慎重にお進みください。

一ノ俣〜ニノ俣:
一部夏道で亀裂が入り崩れそうな場所がありました。
ニノ俣〜槍沢ロッジ:
雪崩の巣窟でデブリでルートファインディングスキル必須です。
槍沢ロッジ手前の沢のデブリは少し高めの場所をトラバースすると槍沢ロッジまでアクセスしやすいです。
また18日以降に崩れそうな箇所もありましたので、ご注意ください。
その他周辺情報下山後は松本で餃子店を探すも時間的にタイミング合わず駅前の餃子の王将を利用。
お風呂は諏訪湖SAの温泉(610円)を利用。コンパクトで人も少ないためオススメできます。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック アイゼン ピッケル ビーコン スコップ ゾンデ 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

上高地梓沢側コース。
バスターミナルからトイレ方面をそのまま進むと梓川に出られます。
2016年04月16日 06:49撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地梓沢側コース。
バスターミナルからトイレ方面をそのまま進むと梓川に出られます。
1
西穂が綺麗に見れます。
2016年04月16日 06:50撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂が綺麗に見れます。
2
明神館までのコースに雪はほぼ残っていませんでした。
一部あるも軽アイゼンも必要ありません。
2016年04月16日 07:16撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神館までのコースに雪はほぼ残っていませんでした。
一部あるも軽アイゼンも必要ありません。
前穂をバックに明神館。
最高に気持ちイイです!
2016年04月16日 07:28撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂をバックに明神館。
最高に気持ちイイです!
1
ふきのとうのような…
これはなんだと思いつつ、名前が出ず。
2016年04月16日 07:48撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふきのとうのような…
これはなんだと思いつつ、名前が出ず。
2
徳沢までのコースも雪はなし!
2016年04月16日 08:01撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢までのコースも雪はなし!
梓川が本当綺麗で…
2016年04月16日 08:06撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梓川が本当綺麗で…
1
徳沢の冬季トイレ。
2016年04月16日 08:12撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢の冬季トイレ。
愛されボットンに業務用特大ロールがあります。
2016年04月16日 08:20撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛されボットンに業務用特大ロールがあります。
遭難を無くしましょう!
2016年04月16日 08:24撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遭難を無くしましょう!
新村橋になります。
涸沢への近道も、今はバリエーションルート。。。
2016年04月16日 08:37撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新村橋になります。
涸沢への近道も、今はバリエーションルート。。。
横尾まで頑張って歩きましょう!
2016年04月16日 08:37撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾まで頑張って歩きましょう!
途中から車道歩きに切り替えます!
2016年04月16日 09:12撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から車道歩きに切り替えます!
祝横尾!
2016年04月16日 09:26撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祝横尾!
涸沢行きの最終分岐。
この日も涸沢に泊まれば良かったかな…なんて後悔の念も。
2016年04月16日 09:28撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢行きの最終分岐。
この日も涸沢に泊まれば良かったかな…なんて後悔の念も。
横尾大橋です。
ちょうど横尾に到着する少し前に涸沢に向かって行く二人組がいましたねー
2016年04月16日 09:28撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾大橋です。
ちょうど横尾に到着する少し前に涸沢に向かって行く二人組がいましたねー
3
マイザックに止まってくれる蝶さん。
2016年04月16日 09:44撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイザックに止まってくれる蝶さん。
2
どうも、横尾大橋と私です。
2016年04月16日 09:50撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうも、横尾大橋と私です。
5
一の俣到着。
横尾からすごい時間かかりました。
夏道のコースタイム嘘だろ!と思いつつ、踏み抜き多く、、、
また道迷いやすいです。
2016年04月16日 11:09撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の俣到着。
横尾からすごい時間かかりました。
夏道のコースタイム嘘だろ!と思いつつ、踏み抜き多く、、、
また道迷いやすいです。
1
一の俣から振り返って横尾方面。
2016年04月16日 11:10撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の俣から振り返って横尾方面。
ニの俣直前の橋。
2016年04月16日 11:21撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニの俣直前の橋。
川は涼しげ、私は暑げ。
2016年04月16日 11:21撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川は涼しげ、私は暑げ。
1
ニの俣到着!
2016年04月16日 11:22撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニの俣到着!
1
張り紙が!
槍沢ロッジのご案内です。
2016年04月16日 11:22撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
張り紙が!
槍沢ロッジのご案内です。
デブリが雪崩の規模の凄さを物語っています。
沢を覆って、対岸まで届く規模でした。
2016年04月16日 11:43撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デブリが雪崩の規模の凄さを物語っています。
沢を覆って、対岸まで届く規模でした。
2
阻まれるコース上のデブリ。
2016年04月16日 11:43撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阻まれるコース上のデブリ。
1
こんなデブリも…
自然の脅威を感じます。
2016年04月16日 11:57撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなデブリも…
自然の脅威を感じます。
2
槍沢ロッジ到着。
この先ババ平まで進む予定も、悩みます。
2016年04月16日 12:35撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢ロッジ到着。
この先ババ平まで進む予定も、悩みます。
3
ということで、テントをロッジに設営し、この先進みます。
2016年04月16日 14:24撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、テントをロッジに設営し、この先進みます。
この沢を登りきって今回はお終い…
無駄に沢を登ってしまったっす。
2016年04月16日 14:36撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この沢を登りきって今回はお終い…
無駄に沢を登ってしまったっす。
2
今回はここまで。
この文字を見つつも沢を登ってしまったー
2016年04月16日 15:42撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はここまで。
この文字を見つつも沢を登ってしまったー
2
冷蔵庫1
宴会準備に入っています。
2016年04月16日 16:34撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷蔵庫1
宴会準備に入っています。
3
冷蔵庫2
2016年04月16日 16:35撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷蔵庫2
1
朝ごはんの準備を進めます。
この絵だと何の料理かわかりませんね。
2016年04月17日 06:36撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ごはんの準備を進めます。
この絵だと何の料理かわかりませんね。
朝ラーメン!
2016年04月17日 06:39撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ラーメン!
3
ご飯も追加!
2016年04月17日 06:42撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご飯も追加!
1
ニの俣まで戻ってきました。
この辺りはまだ雪へ減っていません。
2016年04月17日 08:55撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニの俣まで戻ってきました。
この辺りはまだ雪へ減っていません。
一の俣到着。
レンズ雲っていてすいません、、、
2016年04月17日 09:07撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の俣到着。
レンズ雲っていてすいません、、、
横尾到着。
蝶ヶ岳との分岐!
2016年04月17日 10:06撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾到着。
蝶ヶ岳との分岐!
横尾の避難小屋にて自撮りTRY!
前日から小屋開けが始まっていました。
2016年04月17日 10:33撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾の避難小屋にて自撮りTRY!
前日から小屋開けが始まっていました。
2
逆光のakkiさん。
水場は避難小屋の前にありますよー
2016年04月17日 10:34撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光のakkiさん。
水場は避難小屋の前にありますよー
1
帰ってくるとトイレオープン直前!
ここは冬季トイレも綺麗だし、最高のトイレ環境!
2016年04月17日 10:35撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってくるとトイレオープン直前!
ここは冬季トイレも綺麗だし、最高のトイレ環境!
2
雨が痛々しい写真。。。
ということで出発!
2016年04月17日 10:35撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が痛々しい写真。。。
ということで出発!
新村橋まで戻ってきましたー
2016年04月17日 11:18撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新村橋まで戻ってきましたー
1
新村橋ー徳沢間は倒木あり。
ご注意ください。
2016年04月17日 11:29撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新村橋ー徳沢間は倒木あり。
ご注意ください。
晴れ間が出てきましたー
さすが晴れ男の自分。
2016年04月17日 11:31撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間が出てきましたー
さすが晴れ男の自分。
光が差すと本当に綺麗な空間。
2016年04月17日 11:31撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光が差すと本当に綺麗な空間。
1
一晩だけで、、、こんなもの落ちてきたら死にますよ。
2016年04月17日 11:49撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一晩だけで、、、こんなもの落ちてきたら死にますよ。
1
落石現場はこちら。
2016年04月17日 11:49撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石現場はこちら。
徳本峠分岐。
2016年04月17日 12:34撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳本峠分岐。
ただいま前穂さん!
2016年04月17日 12:40撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただいま前穂さん!
1
帰ってきての明神館。
2016年04月17日 12:40撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきての明神館。
行きは撮りそびれたビジターセンター!
2016年04月17日 13:28撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きは撮りそびれたビジターセンター!
食べかけの山賊焼き。
いや、これ揚げてるやん。。。
2016年04月17日 13:49撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食べかけの山賊焼き。
いや、これ揚げてるやん。。。
1
沢渡までのバス時刻表。
待っている間、足洗い場などもありますよー
2016年04月17日 13:51撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢渡までのバス時刻表。
待っている間、足洗い場などもありますよー
倒木があり、大正池で待機。
無事帰れて何よりでした。
2016年04月17日 14:06撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木があり、大正池で待機。
無事帰れて何よりでした。
4

感想/記録

槍ヶ岳を目指すも時間の都合で途中で撤退を決めた今回の山行。
行く前から2日目は悪天候が予想されており、最悪な環境下での下山も想定していただけに無事降りられて良かったです。

前夜睡眠ゼロの状況で登り、体力的にはかなり厳しい。
また同行のakkiさんはほぼ病み上がりといっていい状態。
撤退を決めたとはいえ飲酒をしたせいか、二人して深夜に過呼吸の症状に。
諸々対策を取り10分程度で落ち着きましたが、一時はどうなることやらという思いでした。弾丸登山もほどほどにですね。

ということで今回の撤退理由。
・体力不足
自分は20Kg程度の荷重でしたが、もっと体力が欲しかった。
一般的なコースタイム(山と高原地図などご覧になっていただければ分かる通り)に対して7掛けのコースタイムなどの設定は無茶があったかな。
久々のテント泊山行であり、この2ヶ月間運動をサボっていたのでメタボ体型になり、筋肉量も落ちていたので、今後自分を戒めます。
特に横尾を過ぎてからガクンとペースが落ちたので、大反省。

・ロスト
akkiさんに先頭を任せたところでロスト。後ろからサポートしなかった自分が悪い。
ルーファイ能力は簡単に身につくものでもないですが、今回の経験を糧にしてほしいなと。このロストで20分は前に進めた。

・その他
他にもたくさんあると思います。健康管理とかね…
特にババ平まで進むところの白沢と登りきってしまったところはアホの極みだった。なにより雪崩の巣窟でしたしね。
石に書いてある案内をちゃんと受け止めるべきでした。

撤退理由はこんなところで。

1日でコース環境が大きく変わっていました。
来週末から多くの観光客、登山者が入山しまた変わると思うので、コース状況は写真のところに書く程度にとどめておきます。


今回すれ違った方で印象的だったのは、、、
トレランの方:
尊敬します。
足冷たいだろうな…と思いつつ、横尾までは超早いんだろうな。
横尾の小屋番の女性:
物凄い美人さんがいらっしゃいました。
山やるってだけでタイプ判定Aですが、さらに美女だとS判定確実です。
横尾のがっちり男性:
ざ山男って感じの方がいらっしゃいました。
ガタイの良さと温かみを感じる風貌。まさに熊さん!
欧米人5人:
傘持ってるー!と思いつつ、海外のトレッキング考えるとこのあたりは故郷を思い出すのかな…なんてね!

注意点:
横尾から一の俣は夏山のコースタイムより時間がかかりました。
1、2倍程度の時間がかかると思っていただければと思います。
また一部ロストしやすいです。

訪問者数:655人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ