ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 848954 全員に公開 トレイルラン奥武蔵

新緑のもろやまトレイル23.7km

日程 2016年04月17日(日) [日帰り]
メンバー kameasi
天候曇り のち 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
0分
合計
4時間0分
Sスタート地点10:0014:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

同僚と参加。左アイアンマン、右サブ3UTMF完走者。中・・・(泣
2016年04月17日 09:47撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同僚と参加。左アイアンマン、右サブ3UTMF完走者。中・・・(泣
4
スタート前
2016年04月17日 09:56撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート前
3km21分で通過。
2016年04月17日 10:21撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3km21分で通過。
渋滞。エイド1待ちだったのでパスした。
2016年04月17日 10:32撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋滞。エイド1待ちだったのでパスした。
一本杉
2016年04月17日 10:55撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本杉
第1・2エイドは共有
2016年04月17日 11:11撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1・2エイドは共有
10km、1時間37分。
2016年04月17日 11:37撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10km、1時間37分。
満開のユガテ
2016年04月17日 11:41撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満開のユガテ
4
12.7km、2時間6分。
2016年04月17日 12:06撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12.7km、2時間6分。
鎌北湖
2016年04月17日 12:51撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌北湖
20km、3時間29分。
2016年04月17日 13:29撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20km、3時間29分。
撮影機材:

感想/記録

冬山シーズンも終わり、体力維持のレース参加に。
足慣らしとして、もろやま23.7kmに参加しました。
今回は同僚と一緒。
アイアンマンレースをやっているトレイルデビューのS。
サブ3ランナーで、俺をトレイルに引きずり込んだUTMF完走者T。
彼らをゴールで待たせないために、珍しく今回はガチモード。

スタートからロードをランで頑張る。
しかしながら、ラン練習をしていない為に、巡航速度が低く心拍が・・・。
先は長いので、登り勾配に入り高速ウォークに。
抜かれまくるが、ここは心拍でペース調整し150くらいでキープ。
平坦地はラン、登りは高速ウォーク、いつものパターン。
第1エイドが丁度登山口で、50mの渋滞。
少し並んでいたら、どうやらエイド渋滞だったのでエイドはパスして40人ほどパスした。

宿谷の滝から激登りと降りが待っているので、そこまではキツイペースを維持しながらも加減を忘れなかった。
日影の無い激登り、悲鳴を上げる参加者達に檄を飛ばす。
「キツイ急登はここが最後、足を止めるな!キツイのは気のせいだ!!」
物見山を過ぎれば、予定通りスパート。
膝の負担を抑えつつも、心拍一杯までプッシュ。
4時間切れるなと思ったゴール前直、え?Uターンして運動場半周?。
そりゃないぜ・・・ベイベー。

タイム4:01:58
年齢別104位
男子297位
総合344位
Tは3時間、Sは3時間半。

ゴール後1番元気なのは、俺だったけど(笑
持論ではあるが、トレイルレースはゴール後余力2割残す。
80%以上の力を出さないのは、道迷い等のアクシデントへの余力。
そして、他者の救護用である。
登山では、安全の確保が1番。
山の中では、他者への配慮が安全への第1歩だと思っている。

来週は七峰縦走ハイキング大会42km
29日は、茨城は石岡トレイル50km
回復状況をみて、七峰参加は慎重に考えます。
訪問者数:267人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 道迷い 一本
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ