ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 849007 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走伊豆・愛鷹

愛鷹山塊・黒岳〜越前岳〜呼子岳

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー mogu
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
※愛鷹神社駐車場(30台くらい駐められる)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間22分
休憩
1時間13分
合計
6時間35分
S須山愛鷹登山口08:2908:58愛鷹山荘09:0009:04富士見峠09:1509:29黒岳展望広場09:3009:35黒岳09:5309:58黒岳展望広場10:08富士見峠10:46鋸岳展望台11:26富士見台11:46愛鷹山12:0812:44高場所尾根への分岐12:4612:56呼子岳12:5813:07割石峠13:0813:19蓬莱山13:2013:24割石峠13:2814:25大沢橋14:2914:57須山愛鷹登山口15:0215:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※越前岳までは特に危険なところはありません
※呼子岳までは一部岩稜帯があります
※割石峠からの登山道は涸沢の中を下るがあまり道標等は無くテープや岩に付けられたペンキなどを探して下った
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

愛鷹神社の駐車場に車を止める
2016年04月16日 08:30撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛鷹神社の駐車場に車を止める
鳥居をくぐり登りはじめます
2016年04月16日 08:31撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐり登りはじめます
登山道は歩きやすい
2016年04月16日 08:49撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は歩きやすい
あしたか山荘無人です、トイレお借りしました
2016年04月16日 09:11撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あしたか山荘無人です、トイレお借りしました
小屋からひと登りで富士見峠、せっかくなので黒岳に向かう
2016年04月16日 09:16撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋からひと登りで富士見峠、せっかくなので黒岳に向かう
途中にあった展望台、かろうじて富士山が見えた
2016年04月16日 09:30撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にあった展望台、かろうじて富士山が見えた
りっぱな自然杉
2016年04月16日 09:32撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
りっぱな自然杉
黒岳山頂
2016年04月16日 09:37撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳山頂
桜はまだつぼみ
2016年04月16日 09:37撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜はまだつぼみ
ミツマタがたくさん咲いていた
2016年04月16日 09:38撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツマタがたくさん咲いていた
富士山に向かってベンチで一休み、雲が多くてはっきり見えなかったのが残念。
2016年04月16日 09:55撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山に向かってベンチで一休み、雲が多くてはっきり見えなかったのが残念。
富士見峠にもどり越前岳に向かう
2016年04月16日 10:10撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見峠にもどり越前岳に向かう
登山道はけっこう掘れていて、右に新しい踏み跡が出来ていた
2016年04月16日 10:34撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はけっこう掘れていて、右に新しい踏み跡が出来ていた
鋸岳展望所、ギザギザの稜線と位牌岳が見えます
2016年04月16日 10:43撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳展望所、ギザギザの稜線と位牌岳が見えます
富士見台から、富士山はすっかり雲の中
2016年04月16日 11:25撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台から、富士山はすっかり雲の中
稜線にはブナの木が出てきた
2016年04月16日 11:33撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にはブナの木が出てきた
越前岳に着きました〜かわいいお地蔵様が出迎えてくれた
2016年04月16日 11:48撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越前岳に着きました〜かわいいお地蔵様が出迎えてくれた
山頂にはたくさんの登山者が居た
2016年04月16日 11:48撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にはたくさんの登山者が居た
山頂から富士山の頭が見えた
2016年04月16日 11:58撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から富士山の頭が見えた
駿河湾方面
2016年04月16日 12:07撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駿河湾方面
鋸岳方面
2016年04月16日 12:24撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳方面
呼子岳に向かう途中の尾根にたくさんあったけど、もしかしてイワウチワの葉っぱかしら?
2016年04月16日 12:43撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
呼子岳に向かう途中の尾根にたくさんあったけど、もしかしてイワウチワの葉っぱかしら?
1カ所岩場
2016年04月16日 12:44撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1カ所岩場
駿河湾が近くに見える
2016年04月16日 12:50撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駿河湾が近くに見える
呼子岳〜
2016年04月16日 12:57撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
呼子岳〜
富士山も見えた
2016年04月16日 13:00撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も見えた
割石峠に着いた、この景観が割石峠の名前の由来かな
2016年04月16日 13:08撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割石峠に着いた、この景観が割石峠の名前の由来かな
鋸岳方面に少し登ってみる
2016年04月16日 13:20撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳方面に少し登ってみる
この看板があった
2016年04月16日 13:20撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板があった
尾根を眺めて割石峠まで戻る
2016年04月16日 13:21撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を眺めて割石峠まで戻る
割石峠から下山
2016年04月16日 13:29撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割石峠から下山
こんな沢の中を下って行く
2016年04月16日 13:37撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな沢の中を下って行く
沢から登山道に入ると大杉がが有った
2016年04月16日 14:12撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢から登山道に入ると大杉がが有った
出会いのところの道標
2016年04月16日 14:17撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出会いのところの道標
大沢橋から林道歩き
2016年04月16日 14:31撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢橋から林道歩き
神社の駐車場に無事戻って来た
2016年04月16日 14:58撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の駐車場に無事戻って来た

感想/記録
by mogu

18日に丹沢で沢登りがあるのでまたまた伊豆の修善寺に行き、天気をみはからって前から気になっていて登りたいと思っていた愛鷹山に登りに行きました。愛鷹山は黒岳・越前岳・呼子岳・鋸岳・位牌岳を総称して言うみたいです。登山道も色々と有りそうですが初めての所なので取りあえず一番登られている越前岳を目指して登ることにしました。

愛鷹神社の駐車場は広くてトイレも有り、着いた時には10台くらいの車が止まっていた私も支度をして登りはじめます。愛鷹神社でお参りをして整備された登山道を登っりあしたか山荘でトイレを借りひと登りで富士見峠の分岐、取りあえず黒岳まで行ってみることにした。自衛隊の演習場が近いので大砲の音がドッカンドッカン響いている。黒岳からは正面に富士山があるはずがこんなに近いのに雲に覆われていて残念、ベンチで富士山の方を見ながら遅い朝食を取った。

黒岳から富士見峠に戻り越前岳方面に向かう、登山道はたくさん歩かれているのかずいぶんと掘られていて脇には新しい踏み跡が出来ていました。稜線に出ると鋸岳のギザギザが見える場所や富士山の展望台が有り、下からは富士サファリーパークの音などが賑やかに聞こえてくる。山頂に着くと思っていたよりもたくさんの人が居て驚いた、少し休んで呼子岳方面に下って行く。やせ尾根の稜線を歩いて呼子岳に着いた、駿河湾方面がよく見えます。割石峠についてこのまま下るのももったいないと、鋸岳方面に登ってみる。最初のピークまで登ると警告版があった、稜線をながめてから引き返し割石峠まで戻り下山する。

割石峠からの下山道はほぼ涸沢の中を下って行くのですが、ここの登山道下りはいいけど登りに使うと枝沢が有り結構難しいかも。下りもあまり印は無いのでぼんやり下っていると間違えそう、なんとか沢から登山道に入り無事愛鷹神社に戻ることが出来た。こんど機会があったら位牌岳にも登ってみよう。

訪問者数:330人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 ブナ イワウチワ 地蔵 道標 涸沢
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ