ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 849030 全員に公開 ハイキング奥武蔵

蕨山-有間山稜-棒ノ嶺(名栗から周回)

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー pokepika
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
さわらびの湯BS脇の農林産物加工直売所やませみの駐車場を利用させてもらいました。
無料、24時間OPEN、トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース自体は明瞭です。
が、蕨山登山口の表示板がわからずに(道路から少し入った所にあります)、いきなり右往左往。バス停から道路を挟んだ墓地の前を通って行く感じです。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

金毘羅神社跡。
途中、見晴らし台というものがあったようですが、いつの間にか通り過ぎていました。
2016年05月01日 05:16撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅神社跡。
途中、見晴らし台というものがあったようですが、いつの間にか通り過ぎていました。
1
金毘羅山。
ルートから少し逸れており、通り過ぎる所でした。
珍しいペットボトルの山名表記。
2016年05月01日 05:29撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅山。
ルートから少し逸れており、通り過ぎる所でした。
珍しいペットボトルの山名表記。
気持ちの良い尾根道です。
ここを登ると小ヨケノ頭。
2016年05月01日 05:50撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根道です。
ここを登ると小ヨケノ頭。
1
大ヨケノ頭を過ぎると遥か彼方に日向沢ノ頭。
まだまだ遠いなー。
2016年05月01日 06:10撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヨケノ頭を過ぎると遥か彼方に日向沢ノ頭。
まだまだ遠いなー。
3
蕨山手前には、この先が山頂かな、と騙されてしまう急坂が何箇所かあります。山頂はまだ先。
2016年05月01日 06:41撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山手前には、この先が山頂かな、と騙されてしまう急坂が何箇所かあります。山頂はまだ先。
蕨山展望台到着。
1,033mの表示の上に1,044mと上書きされていますが、本当はこのあたりは1,030mくらい。
2016年05月01日 06:49撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山展望台到着。
1,033mの表示の上に1,044mと上書きされていますが、本当はこのあたりは1,030mくらい。
2
展望台からの大持山と武川岳。
少し霞んでいます。
2016年05月01日 06:50撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの大持山と武川岳。
少し霞んでいます。
1
蕨山最高地点(1,044m)。
2016年05月01日 07:00撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山最高地点(1,044m)。
蕨山から逆川乗越まで下りて、橋小屋ノ頭までの急登となります。
2016年05月01日 07:07撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山から逆川乗越まで下りて、橋小屋ノ頭までの急登となります。
1
橋小屋ノ頭から何度か小ピークに騙され、ようやくタタラノ頭(有間山最高点)に。
2016年05月01日 07:44撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋小屋ノ頭から何度か小ピークに騙され、ようやくタタラノ頭(有間山最高点)に。
1
有間峠は舗装道。ここまで車で来ることが出来るんですね。
正面の尖った山がタタラノ頭、その右奥が蕨山です。
2016年05月01日 08:23撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間峠は舗装道。ここまで車で来ることが出来るんですね。
正面の尖った山がタタラノ頭、その右奥が蕨山です。
下山ルートとなる棒ノ嶺までの尾根。
左奥には名栗湖。
随分遠くまで歩いてきました。
2016年05月01日 08:36撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山ルートとなる棒ノ嶺までの尾根。
左奥には名栗湖。
随分遠くまで歩いてきました。
1
アカヤシオ?
2016年05月01日 08:49撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオ?
4
本日の最高地点、日向沢ノ峰に到着しました。
2016年05月01日 09:03撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の最高地点、日向沢ノ峰に到着しました。
2
少し霞んでいますが、長沢背稜、雲取山方面です。
2016年05月01日 09:04撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し霞んでいますが、長沢背稜、雲取山方面です。
激下りで50号鉄塔(高圧線)まで下りてきました。
有間峠、タタラノ頭方面です。
2016年05月01日 09:25撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激下りで50号鉄塔(高圧線)まで下りてきました。
有間峠、タタラノ頭方面です。
長尾丸山。
日向沢ノ峰から結構時間がかかりました。
2016年05月01日 10:14撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾丸山。
日向沢ノ峰から結構時間がかかりました。
長尾丸山の先、登山道から逸れて、法面をすべり落ちるように林道に下りて行きます。目的は仙岳尾根の見晴台に行くためです。
2016年05月01日 10:27撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾丸山の先、登山道から逸れて、法面をすべり落ちるように林道に下りて行きます。目的は仙岳尾根の見晴台に行くためです。
林道を20分ほど歩くと、仙岳尾根の取り付き。古い標識で「棒ノ嶺」と書かれています。
2016年05月01日 10:45撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を20分ほど歩くと、仙岳尾根の取り付き。古い標識で「棒ノ嶺」と書かれています。
仙岳尾根の見晴台に。
今朝ほど歩いた蕨山に続く金毘羅尾根。
2016年05月01日 10:51撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙岳尾根の見晴台に。
今朝ほど歩いた蕨山に続く金毘羅尾根。
1
こちらは有間山稜。
2016年05月01日 10:51撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは有間山稜。
2
こちらは日向沢ノ峰と有間峠。
2016年05月01日 10:51撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは日向沢ノ峰と有間峠。
1
今回は歩いていませんが、川苔山です。
2016年05月01日 10:52撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は歩いていませんが、川苔山です。
3
本日最後の山 棒ノ嶺に到着。
多くの登山客でにぎわっていました。
2016年05月01日 11:20撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日最後の山 棒ノ嶺に到着。
多くの登山客でにぎわっていました。
4
棒ノ嶺からの眺めも最高ですね。
人気があるのがよく理解できます。
2016年05月01日 11:21撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺からの眺めも最高ですね。
人気があるのがよく理解できます。
3
岩茸石。
2016年05月01日 11:41撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石。
白谷沢ルートで下山します。
渓流沿いの気持ちの良いルートです。「まむし注意」の看板がありますが、思わず顔を洗ってリフレッシュ。
2016年05月01日 11:55撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷沢ルートで下山します。
渓流沿いの気持ちの良いルートです。「まむし注意」の看板がありますが、思わず顔を洗ってリフレッシュ。
2
こんな過激な岩の川歩きの箇所もあります。濡れた石が滑って怖い。何人ものちびっこ達とすれ違ってきましたが、本当にこんな所を登ったんでしょうか?
2016年05月01日 12:07撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな過激な岩の川歩きの箇所もあります。濡れた石が滑って怖い。何人ものちびっこ達とすれ違ってきましたが、本当にこんな所を登ったんでしょうか?
1
途中、担架を持った消防の一団とすれ違いましたが、白谷沢登山口には何台もの消防車、パトカー、白バイが。
2016年05月01日 12:30撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、担架を持った消防の一団とすれ違いましたが、白谷沢登山口には何台もの消防車、パトカー、白バイが。
空にはヘリコプター。
2016年05月01日 12:46撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空にはヘリコプター。
有間ダムからの名栗湖。
遥か遠くには有間山稜。
はるばる戻ってきました。
2016年05月01日 12:44撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間ダムからの名栗湖。
遥か遠くには有間山稜。
はるばる戻ってきました。
農林産物加工直売所やませみの駐車場に無事到着。
長い時間車を置かせてもらいましたので、おみやげをいろいろ購入。
2016年05月01日 12:53撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農林産物加工直売所やませみの駐車場に無事到着。
長い時間車を置かせてもらいましたので、おみやげをいろいろ購入。
本日の締めは、栃木の朝日榮。甘口ですが、醸造用糖類の下卑た味ではありません。鯛の刺身が食べたくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の締めは、栃木の朝日榮。甘口ですが、醸造用糖類の下卑た味ではありません。鯛の刺身が食べたくなります。
2

感想/記録

以前、日向沢ノ峰・橋小屋ノ頭・蕨山を訪れた時に、そのうちに歩きたいとおもっていた3つの尾根道を組み合わせた周回ルートにしてみました。

蕨山は時間帯が早かったため無人状態。
その後も比較的登山者の少ないルートでしたが、最後の棒ノ嶺では多くの登山者が休憩されていました。下山時にも多くの方とすれ違い。人気の山なんですね。

下山中、名栗湖畔に近付いたあたりで、担架をもった消防の一団とすれ違いました。その後、棒ノ嶺付近でヘリコプターが周回。怪我人が出たのでしょうか。大事に至らなければ良いですね。
訪問者数:530人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ