ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 849270 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

釈迦ケ岳へ、勝手に決めて行けるとこまで奥駈け縦走

日程 2016年04月19日(火) [日帰り]
メンバー yabutiyann, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
十津川旭登山口より
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間26分
休憩
1時間23分
合計
8時間49分
S太尾登山口07:0607:38P146807:3908:13古田の森08:2009:02釈迦ヶ岳09:2210:41孔雀岳11:19仏生ヶ岳12:1112:49孔雀岳14:21釈迦ヶ岳14:2214:56古田の森15:22P146815:2315:53太尾登山口15:5415:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
釈迦ケ岳から孔雀岳の間が危険です。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

登山口
2016年04月19日 08:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
2
熊の爪痕??
2016年04月19日 08:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊の爪痕??
2
大日岳
2016年04月19日 09:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳
2
釈迦ケ岳が見える
2016年04月19日 09:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ケ岳が見える
3
八経ケ岳が
2016年04月19日 09:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ケ岳が
1
釈迦ケ岳登頂
2016年04月19日 10:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ケ岳登頂
7
あの山(仏生ケ岳)が気になり、時間があるので勝手に縦走決めて、残りの人もシブシブ行くことに・・・
2016年04月19日 10:19撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの山(仏生ケ岳)が気になり、時間があるので勝手に縦走決めて、残りの人もシブシブ行くことに・・・
2
釈迦ケ岳から降りてきました。ここから危ない
2016年04月19日 10:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ケ岳から降りてきました。ここから危ない
4
熊の足跡?
2016年04月19日 12:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊の足跡?
3
孔雀岳からの帰り道 釈迦ケ岳の釈迦像を写す
2016年04月19日 14:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孔雀岳からの帰り道 釈迦ケ岳の釈迦像を写す
2
毎回出会う 野生鹿
2016年04月19日 15:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎回出会う 野生鹿
3

感想/記録

最初 釈迦ケ岳迄の予定で歩きましたが、時間があるのでどこまで行けるか?僕が勝手に仏生ケ岳近くまで行くことを決め、みんなシブシブ歩いてくれました。
この場をかりてありがとう!!
只、仏生ケ岳からの下山で迷い、奥駈道迄大分ロスしました。すんまへん
下山後 車を走らせたら、何かおかしい??パンクでした。
またまた すんまへん・・・・・
小石がたくさん落ちてます。登山するみなさん気を付けてください
熊は本間にいるのかな??

訪問者数:446人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ