ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 849530 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

大失敗!長石谷じゃなくて尾根で鎌ヶ岳に行っちゃった(>o<")

日程 2016年04月20日(水) [日帰り]
メンバー maama(記録), kao26appe1103
天候晴れのち曇り(山頂付近からガス)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鈴鹿スカイライン 中道近くの駐車場
朝8時ぐらいでほぼ満車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間27分
休憩
1時間18分
合計
6時間45分
S長石谷登山口08:1609:28弥一ヶ岳09:2911:27鎌ヶ岳12:0713:07武平峠13:40表道登山口13:4613:47表道登山口(武平峠分岐)13:4813:55武平峠・三ッ口谷・表道分岐13:5614:11中登山道口14:1214:16中道登山口14:21長石谷登山口14:4915:01御在所岳中道ルート前駐車場(旧料金所前)15:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場から湯ノ山温泉街へ少し戻ったところに
長石谷・長石尾根登山口と登山ポストあります。
注!鈴鹿スカイラインを下るんじゃないですよ♪湯の山温泉街へ下って下さいね。

【長石尾根】
渡渉あり、急登あり、ザレ場あり、ロープありで注意は必要です
以前に比べたらずいぶん荒れたそうです(すれ違った方の話)
花の宝庫です(^^)
ツバキ・イワカガミ・アカヤシオ・ミツバツツジ・アセビ・シキミ・ミヤマシキミ
リンドウ・ショウジョウバカマ・バイカオウレン・スミレ・イワウチワ・タムシバ

【武平峠】
巻き道なら特に危険箇所はありません
アカヤシオ・タムシバ・キランソウ・スミレ・バイカオウレン・ショウジョウバカマ・リンドウが少々
その他周辺情報★下山後のお薦め温泉
「アクアイグニス」
http://aquaignis.jp/

★下山後のお薦めお食事&カフェ
「自然薯料理 茶々」
http://cha2.co.jp/mie/
「CAFE SNUG」
http://mie-love.com/shop/?id=48
「そばの華」
http://ameblo.jp/sobanohana18/entry-11487209360.html
「菊井」
http://sound.jp/sobakikui/
「福村屋」カレーうどんのおいしいお店
https://plus.google.com/103185314746984670577/about?gl=jp&hl=ja#103185314746984670577/about?gl=jp&hl=ja
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ヘッドランプ ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

いつものコンビニでトイレ休憩&昼食調達(^^)
この時は御在所方面は雲ひとつないピーカンでした♪
2016年04月20日 07:48撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものコンビニでトイレ休憩&昼食調達(^^)
この時は御在所方面は雲ひとつないピーカンでした♪
7
中道の駐車場から湯の山温泉街へ少し下ると登山口があります。
2016年04月20日 08:18撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中道の駐車場から湯の山温泉街へ少し下ると登山口があります。
2
登山届を提出して出発でーす!今日の第一目的は長石谷のイワザクラ♪これさえ見れたらピークハントしなくてもいいと思っていました。
2016年04月20日 08:18撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届を提出して出発でーす!今日の第一目的は長石谷のイワザクラ♪これさえ見れたらピークハントしなくてもいいと思っていました。
1
すぐに渡渉です。振り返って1枚
2016年04月20日 08:25撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに渡渉です。振り返って1枚
1
渡渉したその前にある看板
2016年04月20日 14:30撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉したその前にある看板
長石谷・長石尾根方面に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長石谷・長石尾根方面に進みます。
早速ツバキがお出迎え(^^)
2016年04月20日 08:27撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速ツバキがお出迎え(^^)
3
イワカガミはほとんど蕾。下の方に少しだけ咲いていました。
2016年04月20日 08:46撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミはほとんど蕾。下の方に少しだけ咲いていました。
6
長石谷は河原を登って行くと思ってたのに、いきなり結構な急登で山を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長石谷は河原を登って行くと思ってたのに、いきなり結構な急登で山を登ります。
足場が狭いところもちょこちょこあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場が狭いところもちょこちょこあります。
1
今年初めてのアカヤシオの登場でしばし撮影タイム♪
2016年04月20日 08:49撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年初めてのアカヤシオの登場でしばし撮影タイム♪
8
ミツバツツジもきれいです♪
2016年04月20日 08:51撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジもきれいです♪
5
ミツバツツジとアカヤシオと御在所のコラボ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジとアカヤシオと御在所のコラボ
5
シキミ
2016年04月20日 08:55撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シキミ
5
ミツバツツジが満開です♪
2016年04月20日 09:06撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが満開です♪
8
花に夢中になりながらも、いつ河原や滝が現れるんだろう?この道であってるの?
不安になってくる三人(^^ゞ 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花に夢中になりながらも、いつ河原や滝が現れるんだろう?この道であってるの?
不安になってくる三人(^^ゞ
5
リンちゃんもたくさん咲いてます♪
2016年04月20日 09:21撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンちゃんもたくさん咲いてます♪
12
不安を抱えながら登り続けてたら、あれ〜!!
予想外の弥一ヶ岳に到着してしまいました〜!!
ここでルートミスを確信する三人(笑)
2016年04月20日 09:37撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不安を抱えながら登り続けてたら、あれ〜!!
予想外の弥一ヶ岳に到着してしまいました〜!!
ここでルートミスを確信する三人(笑)
10
イワザクラには会えないことに心が折れる!そして鎌ヶ岳はまだまだ遠い!
2016年04月20日 09:37撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワザクラには会えないことに心が折れる!そして鎌ヶ岳はまだまだ遠い!
2
アカヤシオに励まされて山頂を目指すことに・・
2016年04月20日 09:22撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオに励まされて山頂を目指すことに・・
8
三人揃って分岐点見た記憶な〜い!なぜ?なぜ?自問自答しながら山頂目指す(笑)
2016年04月20日 09:45撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三人揃って分岐点見た記憶な〜い!なぜ?なぜ?自問自答しながら山頂目指す(笑)
6
でも、この長石尾根は花でいっぱい♪この時期にこのルートを歩けたのも良しとしよう♪と自分に言い聞かせる(^^ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、この長石尾根は花でいっぱい♪この時期にこのルートを歩けたのも良しとしよう♪と自分に言い聞かせる(^^ゞ
6
いろんな色のスミレが咲いています♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろんな色のスミレが咲いています♪
6
スミレの種類はたくさんあってわかりません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレの種類はたくさんあってわかりません
4
フモトスミレかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フモトスミレかな?
7
ミヤマシキミだそうです。
edus4100さんに教えていただきました(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシキミだそうです。
edus4100さんに教えていただきました(^^)
5
ショウジョウバカマも今年お初です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマも今年お初です♪
11
少しづつ違ったいろんな色があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しづつ違ったいろんな色があります。
5
バイカオウレンもたくさん咲いてます♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイカオウレンもたくさん咲いてます♪
11
ショウジョウバカマとバイカオウレンのコラボ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマとバイカオウレンのコラボ
5
ピントが甘いけどタムシバ
2016年04月20日 10:13撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピントが甘いけどタムシバ
2
鎌ヶ岳はまだまだ
2016年04月20日 10:24撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳はまだまだ
1
長石尾根と三ツ口の分岐にきました。
2016年04月20日 10:29撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長石尾根と三ツ口の分岐にきました。
下山は三ツ口で降りようかな〜と相談中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は三ツ口で降りようかな〜と相談中
2
イワウチワの登場にappeちゃんとkaoちゃんのテンションあがる♪たくさん咲いてます。三重県では絶滅危惧種です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワの登場にappeちゃんとkaoちゃんのテンションあがる♪たくさん咲いてます。三重県では絶滅危惧種です。
14
山頂に近づくと鎌ヶ岳らしい岩場になってきました。
2016年04月20日 10:48撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に近づくと鎌ヶ岳らしい岩場になってきました。
4
もう少しすれば、もっとピンクに染まりそう♪
2016年04月20日 10:54撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しすれば、もっとピンクに染まりそう♪
1
曇って(ガスって)きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇って(ガスって)きました
3
鎌ヶ岳山頂到着〜!ガスってなんにも見えません。
和歌山県からみえたソロの男性とお話しながらお昼休憩。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳山頂到着〜!ガスってなんにも見えません。
和歌山県からみえたソロの男性とお話しながらお昼休憩。
17
下山は悩んだあげく、無難に武平峠に巻道で下山することにしました。
2016年04月20日 12:31撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は悩んだあげく、無難に武平峠に巻道で下山することにしました。
3
アブラチャン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アブラチャン
3
振り返って鎌ヶ岳はガスの中
2016年04月20日 12:40撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って鎌ヶ岳はガスの中
3
私たちはあそこを登ってきたのだろうか?
2016年04月20日 12:39撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私たちはあそこを登ってきたのだろうか?
1
あれが弥一ヶ岳?
2016年04月20日 12:53撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが弥一ヶ岳?
このルートで一番見事なアカヤシオ
2016年04月20日 13:01撮影 by NEX-6, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートで一番見事なアカヤシオ
6
人懐っこい鳥が私たちの近くにきてくれました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人懐っこい鳥が私たちの近くにきてくれました♪
7
ヒガラという名前だそうです。
edus4100さんに教えていただきました(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒガラという名前だそうです。
edus4100さんに教えていただきました(^^)
6
鈴鹿スカイラインをひたすら下って駐車場に戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿スカイラインをひたすら下って駐車場に戻ります
5
ムラサキケマン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキケマン
2
モミジイチゴだそうです。
edus4100さんに教えていただきました(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジイチゴだそうです。
edus4100さんに教えていただきました(^^)
2
この後、もう一度登山口から渡渉して少し分岐点を探して見るもわからず諦めて帰宅しました。イワザクラ・・今年、もうワンチャンスあるでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、もう一度登山口から渡渉して少し分岐点を探して見るもわからず諦めて帰宅しました。イワザクラ・・今年、もうワンチャンスあるでしょうか?
1

感想/記録
by maama

数年前から長石谷に咲いているイワザクラを見たいと思っていました。
今年はちょうどいい時期に行けそうなので、appeちゃん、kaoちゃんと鎌ヶ岳へ出かけました。

御在所中道近くの駐車場に停めて、湯の山温泉街へ少し下った所に長石谷と長石尾根の登山口があります。
登山届けを出して出発です。
78podoryさんやedus4100さんのレコを参考に頭の片隅におきながら、まずは渡渉してすぐに現れる看板を確認して山に入りました。
河原や滝や苦手な感じのトラバースがあるって思いながらも、全然長石谷と長石尾根の分岐点に気付かず長石尾根を進んでいたみたいです。
あれ〜?いつ河原が現れるんだろう?滝は?トラバースは?と頭を過りながら
かわいい花を見ながら進んでいるうちに、気がついたら弥一ヶ岳の表示が出てきました。
さすがにノーテンキな私たちもルートミスを確信することになるのです。
戻るに戻れない所まできていたので、今回は長石尾根で山頂を目指すことにしました。
でも、イワザクラに未練たらたらで・・・
下山に長石谷を使おうか?下山してもう一度長石谷をイワザクラが見つかる所まで行ってみようかとも考えたりしました。

朝早いうちは青空だった鈴鹿の山も山頂に近づくにつれ、ガスってきて
山頂に到着した時はガスで真っ白。視界ゼロでした。
お昼ご飯だけ食べて、さあ下山です。
視界も悪いし、歩きなれた武平峠への巻道で下山することにしました。
御在所に登り返す元気は全然ないので鈴鹿スカイラインを歩いて駐車場まで戻りました。
時間があったので、もう一度登山口から渡渉して堰堤近くまで分岐点を探しに行ってみましたが
どこでどう間違えたのかわからず、あきらめて帰宅しました。

今回は幸せボケしている私のせいで、しっかり下調べをしてなかったことが反省点。
帰宅後、お気に入りにいれてあった方のレコを見たら、登山口から10分ほどのところに分岐点があるじゃないですか〜!!
しかも木に矢印まで!!三人揃って全く気づかず・・・大失敗の巻でした。

78podoryさん
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-433258.html
edus4100edus4100さん
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-831179.html
inbsjさん 
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-841967.html
のレコを参考にさせてもらいましたm(__)m
訪問者数:559人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/28
投稿数: 766
2016/4/21 19:36
 目的は達しなくても賑やか女子登山
こんばんは♪
鈴鹿の平日に、道を間違えても楽しそうな、賑やかな3人のレコだなあと思って、笑いながら見させていただきました(スミマセン 調子にのってました
道を間違えて、普通に鎌ヶ岳を登ってこられたようで でも、数日で、だいぶ花のボリュームが多くなってるみたい(今年は当たり年?) 長石尾根はやっぱ花のボリュームはおっきいですね 花の写真がキレイ
イワザクラ残念でテンションさがるとこですが、レコをみる限り楽しんでおられますね♪ 確かに長石谷は、最初の渡渉からひろい河原にでるまではわかりにくいですよ→こればっかりは仕方ない(ちなみに僕もたまあに間違えるというか、不安になります) これにこりずに次回リベンジ
待ったぶんだけ、感動も大きい こういうときにガイドがいるといいですね(あっ、ボランティアガイドの僕は療養ナウ→全治2週間が3週間になりました(笑))

追加
33枚目
ミヤマシキミでは?

67枚目 似た鳥ですが
シジュウカラ シジュウカラだけネクタイ👔をしてる
ゴジュウカラ ネクタイをせずに目を通る黒い線がある
コガラ 黒い帽子をかぶってアゴヒゲをしてる
ヒガラ お腹がクリーム色 シジュウカラににてるけどネクタイをしてない
ヤマガラ お腹がオレンジ色
→ヒガラだと思います

71枚目
モミジイチゴ 葉っぱが🍁のよう 花は下向き
ミヤマニガイチゴ 葉っぱが深く3つに裂ける
ニガイチゴ 花弁は細い。花は上向き
ヒメカジイチゴ ニガイチゴににてるけど花弁が幅広 花は上むき
名前は自信がないですが、モミジイチゴでは? 花が終わるとイチゴがなって、ぜんぶまとめてキイチゴとよんでました。キイチゴとは反対に背が低くて草花のように見えるのがクサイチゴ。子どもの頃にジャムを作りましたよ
登録日: 2013/5/28
投稿数: 247
2016/4/21 21:56
 Re: 目的は達しなくても賑やか女子登山
edus4100さん こんばんは(^^)
道を間違えても楽しい1/3人です。はい〜。笑ってやってください〜
まったく〜
長石尾根にも咲いててくれよ〜イワザクラ(笑)
イワザクラ以外の花はほとんど尾根で見ることが出来ました。
長石谷で登って長石尾根で下ったら最高だなあと思いますが
私のスキルでは長石尾根を下るのは、ちょっと怖い所がありました。
次回リベンジ必ずしますrock

お花と鳥の名前ありがとうございますhappy01
さすが自然観察指導員のedus4100さん
また教えてくださ〜い
登録日: 2013/10/14
投稿数: 78
2016/4/21 23:47
 maama, kao26, appe1103さん達、こんばんは。
初めまして。
レコ拝見しました。

周辺情報など細かい所もアップしてあったので非常に参考になりました。
特に花の名前が全然分からない自分にとっては、良い勉強でした。

大失敗は焦るけど、後になってはいい想いでに変わりますよ(笑)
自分も年に1回は失敗して凹むこともしばしば…
特にソロなので励ましてくれる人もなく下山中は反省会ですね。
ガ━(゚ロ゚;)━ン

次の登山ではリベンジ決めて下さい。
Fight!!(o^-^)尸~☆
登録日: 2015/12/14
投稿数: 147
2016/4/22 6:03
 頂上にも巻き道?
maamaさん、 kao26さん、appe1103 さん初めまして。
先日私達は、長石に谷と尾根があることも知らずに、迷わず尾根から下山したので、イワザクラを見ることが出来ませんでした。
でもまー、次回(来年?)に楽しみが出来たと…

ところで、武平峠への巻道ってのがあるのですか?
私達は御在所から武平峠を登って来たのですが、最後物凄い急斜面で、落石の不安もあり「覚悟の鎌ヶ岳」この道を次に利用することは出来ないと思ってました。
登録日: 2012/5/28
投稿数: 268
2016/4/22 14:38
 長石谷のイワザクラ、またリベンジして下さいネ!
初めまして
長石尾根の花々 、綺麗でしたネ 私たちが行った時より、さらに春爛漫の感じで素敵です
長石谷と長石尾根の分岐は、私たちのレコの分岐の標識の写真の所と、その先の堰堤を上がった所にもう一度あると思います。ちなみに私たちは、あの標識の後、すぐに河原の方へ進んでしまい堰堤の下の方に出て失敗!登り直しました ま、基本、谷に沿って登っていく、で行けると思います
私たちも去年、登り馬の背尾根から下り長石谷で行って、先客が写真を撮っていた所を「またイワウチワかな...」と思ってスルーしてしまったら、その写真を撮っていた人が後でイワザクラだったと教えてくれたのでした。よし、今年こそリベンジ!!の気持ちでした
でも、そんなのも楽しい山登りの一コマ、次の新たな目標にもつながってきますネ また楽しいレコをお願いしま〜す
登録日: 2013/5/28
投稿数: 247
2016/4/22 16:54
 Re: maama, kao26, appe1103さん達、こんばんは。
harukitiさん はじめまして♪
コメントありがとうございます(^^)

harukitiさんは関東の方なんですね・・・
レコ拝見させていただいたら、どれも素敵な写真ばかり happy01note
またこちらの方へ来られる時があれば、ぜひ鈴鹿の山も登ってみて下さい
百名山でもなければ、低山ばかりですが
お花いっぱいで岩場や奇岩や変化にとんだ、登って楽しい山です

私たちも次はリベンジ決めたいですgood
登録日: 2013/5/28
投稿数: 247
2016/4/22 17:16
 Re: 頂上にも巻き道?
yas43さん はじめまして♪
コメントありがとうございます(^^)

鎌ヶ岳の武平峠の最後の急登はヘルメット必要ですよね〜
私も一度だけ登ったけれど、足が短くて先行者に手をひっぱってもらって
ようやく先に進めました
でも、もう二度といやです
登りに使うなら、途中で直登と巻き道の分岐点に看板がありますので
そこを右に迂回すれば安全に山頂まで行けますよhappy01
意外と巻き道を御存知でない方が多いみたいで
この日も数人の男性に巻き道はないか?と尋ねられました。
下りに使うなら、山頂の祠の先を右へ下ると武平峠の巻き道です。

yas43さんも来年はイワザクラを見に長石谷へ出かけてください。
ここは河原のコースなので、下りより登りで使うほうがいいそうですよshine
登録日: 2013/5/28
投稿数: 247
2016/4/22 17:40
 Re: 長石谷のイワザクラ、またリベンジして下さいネ!
inbsjさん はじめまして♪
コメントありがとうございます(^^)

inbsjさんたちのレコはちょくちょく拝見させてもらっていますnote
今回もinbsjさんたちのイワザクラレコをお気に入りにしてあったのにもかかわらず
7枚目の写真の分岐を三人揃って見落としてしまいました
左手に堰堤は見ているんですが、とりつきがまったくわかりませんでした。
とにかく堰堤の付近に左に折れる分岐があるのですね
次回三度目の正直で探してみます
親切に教えていただいて、どうもありがとうございましたheart02heart02

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ