ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 849542 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

雨乞岳 〜雲一つない真っ青な空とイワウチワ♪

日程 2016年04月20日(水) [日帰り]
メンバー mount0432, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
武平トンネル西登山口の駐車場を利用(無料)
・トイレはトンネルを越えた三重県側にあります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間6分
休憩
48分
合計
4時間54分
S武平トンネル西登山口06:1506:49沢谷峠06:57クラ谷分岐07:0307:57七人山のコル08:22東雨乞岳08:2508:38雨乞岳09:0809:19東雨乞岳09:2109:39七人山のコル09:4010:25クラ谷分岐10:3110:40沢谷峠11:09武平トンネル西登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
武平トンネル西登山口からピストン
・合計距離9.83km
・累積標高(上り)735m
・累積標高(下り)716m
・所要時間(上り)2時間33分
・所要時間(下り)2時間6分
コース状況/
危険箇所等
武平トンネル西登山口からピストン
・ルート自体は明瞭で道迷いの心配はありません
・所々で崩落部分がありますので慎重に...
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS

写真

6時頃に武平トンネル西登山口の駐車場へ到着、先着が1台あったものの仮眠されていましたので、一番手での出発です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時頃に武平トンネル西登山口の駐車場へ到着、先着が1台あったものの仮眠されていましたので、一番手での出発です♪
3
駐車場からR477を横切って雨乞岳の登山口に向います♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からR477を横切って雨乞岳の登山口に向います♪
1
樹林帯の歩きが続くものの、そろそろ退屈したなぁと思う頃に「イワウチワ」さんが出迎えてくれます♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の歩きが続くものの、そろそろ退屈したなぁと思う頃に「イワウチワ」さんが出迎えてくれます♪
4
「ショウジョウバカマ」さんもチラホラと顔を見せてくれますよ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ショウジョウバカマ」さんもチラホラと顔を見せてくれますよ♪
5
このルートは急な登りがありませんので、の〜んびりと進みます♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートは急な登りがありませんので、の〜んびりと進みます♪
2
イワウチワさんと目線が合ってしまいました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワさんと目線が合ってしまいました♪
3
足元もこんな感じです♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元もこんな感じです♪
3
整列、番号!
1・2・3・4...♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整列、番号!
1・2・3・4...♪
3
それにしても見事な青空です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても見事な青空です!
1
「フデリンドウ」さんが登山道に彩りを沿えてくれます♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「フデリンドウ」さんが登山道に彩りを沿えてくれます♪
5
鎌さんも雄姿を見せていますね♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌さんも雄姿を見せていますね♪
4
もうすぐ「東雨乞岳」です♪
雲一つない青空の下、ちょー軽快に登るwife♡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ「東雨乞岳」です♪
雲一つない青空の下、ちょー軽快に登るwife♡
1
馬酔木さんも鈴なり〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬酔木さんも鈴なり〜♪
足元には「ショウジョウバカマ」さんもいらっしゃいましたよ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元には「ショウジョウバカマ」さんもいらっしゃいましたよ♪
3
「東雨乞岳」に到着〜♪
ムムッ、少し風が強いですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「東雨乞岳」に到着〜♪
ムムッ、少し風が強いですね!
6
では、本日の目的地「雨乞岳」に向いましょう(と言っても直ぐそこですが)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、本日の目的地「雨乞岳」に向いましょう(と言っても直ぐそこですが)
7
道中、足元には「フデリンドウ」さんが仲良く並んでお出迎え...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中、足元には「フデリンドウ」さんが仲良く並んでお出迎え...
7
間もなく到着です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく到着です♪
2
本日の目的地「雨乞岳」に到着
はいっ、一番乗りで〜す♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の目的地「雨乞岳」に到着
はいっ、一番乗りで〜す♪
7
少し雲が出てきましたね〜
(この頃から少しづつ雲が出てきて快晴とはお別れです!)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し雲が出てきましたね〜
(この頃から少しづつ雲が出てきて快晴とはお別れです!)
3
ケーキとプリンで腹ごしらえ、ココアでお口直しを済ませて下山しま〜す(まだ9時過ぎですけど...)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーキとプリンで腹ごしらえ、ココアでお口直しを済ませて下山しま〜す(まだ9時過ぎですけど...)
4
見上げれば「コブシ」も青空に映えてとっても綺麗です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げれば「コブシ」も青空に映えてとっても綺麗です♪
3
下山ですが登ります(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山ですが登ります(笑)
2
水量が少ないので渡渉も楽々♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量が少ないので渡渉も楽々♪
1
下山時も「イワウチワ」さんにご挨拶をしていきましょう♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時も「イワウチワ」さんにご挨拶をしていきましょう♪
2
整列、番号!
1・2・3・4...♪
あれ〜っ、登りでも同じことをしたような...(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整列、番号!
1・2・3・4...♪
あれ〜っ、登りでも同じことをしたような...(笑)
4
分かりますか!?
元サイズで見てください、見上げると「イワウチワ」さんでい〜っぱいです♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりますか!?
元サイズで見てください、見上げると「イワウチワ」さんでい〜っぱいです♪
3
「ショウジョウバカマ」さんにも下山のご挨拶を済ませて...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ショウジョウバカマ」さんにも下山のご挨拶を済ませて...
2
紫の発色が綺麗だったのでアップでパチリッ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紫の発色が綺麗だったのでアップでパチリッ!
4
無事、到着〜♪
途中、12組16名の方に会いました。当然ながら駐車場は車15台とバイク2台で満車、鎌にお出掛けの方は少数派のようですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、到着〜♪
途中、12組16名の方に会いました。当然ながら駐車場は車15台とバイク2台で満車、鎌にお出掛けの方は少数派のようですね
5

感想/記録

今日は休暇が取れたので「雨乞岳」にお出掛けしました

元々の計画は、中央アルプス「将棊頭山」へ桂小場からのピストン
でもって、余裕があれば「木曽駒ヶ岳」の登山計画を作成済み
(私達には万全の体調でないと厳しいルートですが...)

残念ながら「風邪気味」の体調が戻らず、出発前夜に計画を変更
3月末で鈴鹿スカイラインも開通しているので、負担の少ない「雨乞岳」に決定
少し風が強かったものの、快晴に恵まれて春山のお散歩を満喫できました♪

一番手で出発、山頂は一人占めでした(笑)
ところが、平日なのにその後12組16名の方に会いました
中々の人気に少しビックリです

登山道の状況は...
崩落している部分が何ヶ所かあったものの、通行自体には問題ありません
イワウチワさんもい〜っぱい咲いていて、楽しませて頂きました♪

で、昼過ぎには下山、一度自宅に帰ってから母親も誘って三人で日帰り温泉へ
の〜んびり、楽しい一日でした♪

今週末は自治会の行事と地元の祭りで山行きはお休み...
翌週はいよいよゴールデンウィークです♪
ぜ〜んぶ晴れますように!!
訪問者数:416人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/14
投稿数: 147
2016/4/20 22:55
 平日でも
結構な方が登ってるものなんですね。

山用にコンデジ買っちゃいました。
今週末はハライドを予定してます。
登録日: 2014/3/15
投稿数: 185
2016/4/21 20:29
 Re: 平日でも
こんばんわ、yas43さん。
若い方から年配者まで、私の勝手な予想に反して登山者が多くて
平日なのに、下山時には駐車場が満車とは
yas43さんは今週末、新しいコンデジでハライドですか!
天気が良いとイイですね、素敵なレコを期待していますよ
登録日: 2013/11/11
投稿数: 996
2016/4/22 15:07
 フデリンドウ と ハルリンドウ
mount0432さん、こんにちは
イワウチワの合唱、いいですね〜 これが終わると次はイワカガミの合唱ですね。

No10・No17の花はハルリンドウですかね。
1本の花茎に1つの花が着くハルリンドウに対して、フデリンドウは複数の花が着くと聞きました。ただ、御在所ロープウェイのHPでは、これをタテヤマリンドウと言っています。自分はハルリンドウとの違いが全然判らないんですけどね。
登録日: 2014/3/15
投稿数: 185
2016/4/22 19:10
 Re: フデリンドウ と ハルリンドウ
teppan2013さん、貴重なコメントありがとうございます。
花だけを見ていると同じに見えちゃって(笑)
私も違いがイマイチ分からないので、改めてググって見ました。
一番分かりやすいのは「葉の形状」で違いが直ぐに判るとのこと。
ハルリンドウの葉は小さくて披針形で、フデリンドウの葉は対生して形は広卵形。
No10を見る限り葉の形は広卵形なんですよね(対生しているかは判別できませんが...)
やっぱりフデリンドウなのかなぁ??
ん〜、お花の世界は奥が深くて難しいですね
また、分からないことがあったら教えてくださいね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

崩落
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ