ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 849561 全員に公開 ハイキング札幌近郊

藻岩山(慈啓会コース)

日程 2016年04月20日(水) [日帰り]
メンバー ramen_sinn
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
地下鉄東西線円山公園駅および南北線中島公園駅よりバス、慈啓会前下車登山口すぐ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間36分
休憩
52分
合計
2時間28分
S慈啓会病院登山口08:1408:30砲台跡08:45馬の背08:5009:13藻岩山10:0010:17馬の背10:29砲台跡10:42慈啓会病院登山口10:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
砲台跡〜馬の背までぬかるんでいるので転倒に注意
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 飲料 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

登山口。朝なので空いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。朝なので空いていました。
砲台跡。このあたりから道はぬかるんでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砲台跡。このあたりから道はぬかるんでいます。
馬の背。3つのベンチが全て雪解けで姿を現しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背。3つのベンチが全て雪解けで姿を現しました。
馬の背からも雪解けがかなり進んでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背からも雪解けがかなり進んでいます。
手稲山方面、まだ手稲は白いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手稲山方面、まだ手稲は白いです。
神威岳烏帽子岳方面。こちらもまだ白いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神威岳烏帽子岳方面。こちらもまだ白いです。
1
夜になると日本新三大夜景の札幌市街。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜になると日本新三大夜景の札幌市街。
1
山頂で珈琲。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で珈琲。
2
天気は絶好の登山日和。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は絶好の登山日和。
1
砲台跡から登山口の間には小さな青い花が所々に咲いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砲台跡から登山口の間には小さな青い花が所々に咲いています。

感想/記録

朝天気予報で今日は暖かくなるとのことで朝登山。
登る人も降りる人も少なく快適な登りでした。
登山道は登山口〜馬の背までは雪も融けぬかるんでいました。大体空沼岳の青沼の入り口当たりのぬかるみと似た感じでした。
山頂は晴れて日差しが気持ちよく、眺めも良かったです。
下山時、頂上でお昼を迎えようという予定なのか土日並みの人出でにぎわっていました。
下山後、これから登られる方とお話したのですが、「今年は雪解けがちょっと遅い」とのこと。確かに馬の背から頂上までの日陰はまだ融けるのに時間がかかりそうな感じがしました。
訪問者数:263人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 馬の背
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ