ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 849662 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

船越ノ頭:前回の3人でコラボ・・ザラメ雪で最高!

日程 2016年04月20日(水) [日帰り]
メンバー bumpkin, その他メンバー2人
天候晴れのち薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
栂池ゴンドラ下駐車場(現在無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間0分
休憩
3時間50分
合計
4時間50分
S栂池パノラマウェイ 自然園駅09:2109:26栂池ヒュッテ09:45楠川13:3113:44栂池自然園(栂池ビジターセンター)13:51栂池ヒュッテ13:5513:56栂池山荘13:56栂池パノラマウェイ 自然園駅14:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
<註>()内は予定、BC外、標高、レスト
( 6:52(7:00) 自宅 )
( 8:05-08(8:20-25) 栂池ゴンドラ下駐車場 FujimoriーWさん、junpieさんと会う )
( 8:10-31(8:27-30) 栂池ゴンドラ下 )
( 8:52-54 栂池ゴンドラ上 )
( 8:55-9:01 ロープウェイ下 )
9:06-20(9:05-15) じぜんえん駅(1,825m)
10:10-16(6") 1,965mP 
11:06-16(10") 2,270mP 食事、クトー装着、Junpieさんアイゼン
12:20-49(29") 船越ノ頭手前ピーク(2,595m) ドロップポイント
登り:3'00" 延標高差:780m 速度:260m/h
( 12:15-45 船越ノ頭 )
13:20-31(11") 1,855m シール装着
13:45-55(10") 1,850m 栂池山荘横
( 13:45 じぜんえん駅(1,825m) )
14:05-07(2") 1,570mp ツボ足でハイクアップ
14:10-13(14:00-10) 栂池ゴンドラ上(1,580m) 
下り:1'21" 延標高差:1,045m 速度:774m/h
BC:4'50" 延標高差:1,825m 速度:378m/h
( 14:34-37(14:30-40) 栂池ゴンドラ下 )
( 14:38-41 栂池ゴンドラ下駐車場 )
( 15:49(15:55) 自宅 )
Door to Door:8'57"
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
長袖インナー(薄手)(グレー) スマートウール
ミッドウェア(ブルーグレー))(ザック内) マムート
ハードシェル(青)(ザック内) マムート
タイツ(薄手)(加圧) モンベル
アウター(下)(黒) OR
靴下(ロング)(厚手) 1対 スマートウール
グローブ(黒)(フリース)&(薄手) 2対 ブラックダイヤモンド&スマートウール
予備手袋 1対 マウンテンハードウェア
防寒着(赤)(ダウン) マムート
ネックウォーマー(予備)(黒) スクリーマー
バラクラバ(予備)(薄手) ノースフェイス
ブーツ 1対 ガーモント
ザック(30L)(赤&黒) ホグロフス
ビーコン ピープス
スコップ ブラックダイヤモンド
ゾンデ棒 ブラックダイヤモンド
地図(地形図) 各種
コンパス シルバ
Fox40
計画書 2通 1通提出用
個人装備品
数量
備考
ヘッドランプ ブラックダイヤモンド
予備電池 各種
GPS ガーミン
筆記用具 ボールペン
ファーストエイドキット ドイター
針金 1巻
ガムテープ 1巻
保険証
携帯 au
サングラス レイバン
タオル
ツェルト(橙) ヘリテイジ
ストック(2段伸縮) 1対 ブラックダイヤモンド
カメラ ペンタックス
ビンディング 1対 ディアミール
スキー板 1対 ブラックダイヤモンド
シール 1対 ゲコ
ヘルメット(クライミング用) ペツレ
クトー 1対 ディアミール
スキーワックス(ストップ雪用)

写真

八方手前の車の中から:白馬岳、小蓮華&船越ノ頭・・今日は右端を滑る
2016年04月20日 07:43撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方手前の車の中から:白馬岳、小蓮華&船越ノ頭・・今日は右端を滑る
唐松沢@ゴンドラ内:真正面に見える
Fujimori-Wさんの写真を拝借
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松沢@ゴンドラ内:真正面に見える
Fujimori-Wさんの写真を拝借
1
小蓮華と船越ノ頭:今日は右側のピークから滑る
2016年04月20日 08:57撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華と船越ノ頭:今日は右側のピークから滑る
1
しぜんえん駅から自然園に向かって歩きはじめる
2016年04月20日 09:21撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しぜんえん駅から自然園に向かって歩きはじめる
2
私:写真拝借
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私:写真拝借
浅間山:junpieさんの地元からと形が違うとのこと。確かに黒斑山から見た浅間山は台形だ
2016年04月20日 09:26撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山:junpieさんの地元からと形が違うとのこと。確かに黒斑山から見た浅間山は台形だ
1
自然園入口から白馬乗鞍岳:2年前手前中央の斜面でクラックに落ちたことを思い出す
2016年04月20日 09:27撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然園入口から白馬乗鞍岳:2年前手前中央の斜面でクラックに落ちたことを思い出す
3
白馬岳、小蓮華&船越ノ頭に向かって自然園を歩く:これだけでも価値がある。
家内と6年前に散策したことを頭をかすめる
2016年04月20日 09:29撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳、小蓮華&船越ノ頭に向かって自然園を歩く:これだけでも価値がある。
家内と6年前に散策したことを頭をかすめる
1
白馬三山が見えてきた:Fujimori-Wさんとjunpieさんの表情が何とも言えない
2016年04月20日 09:37撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山が見えてきた:Fujimori-Wさんとjunpieさんの表情が何とも言えない
3
中央が今日滑る予定の斜面
2016年04月20日 09:41撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央が今日滑る予定の斜面
2
八ヶ岳と南アルプス:富士山は見えない
2016年04月20日 10:42撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳と南アルプス:富士山は見えない
1
白馬大雪渓:Fujimori-Wさんの写真を拝借
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大雪渓:Fujimori-Wさんの写真を拝借
1
右側の斜面を滑りたかったが、左端を滑る
2016年04月20日 10:42撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側の斜面を滑りたかったが、左端を滑る
1
杓子岳はここから見ると全くイメージが違う
2016年04月20日 10:53撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳はここから見ると全くイメージが違う
3
唐松沢と八方尾根が目立つ
2016年04月20日 10:53撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松沢と八方尾根が目立つ
1
八方尾根の左から無名沢、ガラガラ沢(無名沢)本当に雪が少ない。八方のスキー場も連休まで持つか心配だ
2016年04月20日 10:53撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方尾根の左から無名沢、ガラガラ沢(無名沢)本当に雪が少ない。八方のスキー場も連休まで持つか心配だ
1
まだ中間点まで届いいていない
2016年04月20日 10:55撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ中間点まで届いいていない
1
もうすぐ2度目のレスト
2016年04月20日 11:00撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ2度目のレスト
1
ドイツ人パーティーが我々が休んでいる間に先行する。(しかし、ピークには私が先着)
2016年04月20日 11:12撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドイツ人パーティーが我々が休んでいる間に先行する。(しかし、ピークには私が先着)
2
昼食タイム:アミノバイタルゼリー1/3と豆大福を食べる
2016年04月22日 17:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食タイム:アミノバイタルゼリー1/3と豆大福を食べる
junpieさんはこの雰囲気を十分に楽しんでいる。
私はインナー1枚、素手、風も出てきたので先行させてもらう
2016年04月20日 11:13撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
junpieさんはこの雰囲気を十分に楽しんでいる。
私はインナー1枚、素手、風も出てきたので先行させてもらう
2
先行前に白馬三山と唐松岳を撮る
2016年04月20日 11:13撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行前に白馬三山と唐松岳を撮る
1
その左
2016年04月20日 11:13撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その左
1
高妻、乙妻、戸隠連峰が見えてきた
2016年04月20日 11:13撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻、乙妻、戸隠連峰が見えてきた
1
四阿山、湯の丸から浅間山
2016年04月20日 11:13撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四阿山、湯の丸から浅間山
1
八ヶ岳から南アルプス
2016年04月20日 11:14撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳から南アルプス
1
ようやく、船越ノ頭手前のピークに到着:白馬岳と小蓮華、手前に船越ノ頭
2016年04月20日 12:21撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく、船越ノ頭手前のピークに到着:白馬岳と小蓮華、手前に船越ノ頭
2
八方尾根方向
2016年04月20日 12:21撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方尾根方向
1
頸城三山:火打はこの時期真っ白なはず、嘘でしょう。
今年は久しぶりに山スキーに行こうと思っていたが止めか。今日は焼山の噴煙が見えない
2016年04月20日 12:21撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頸城三山:火打はこの時期真っ白なはず、嘘でしょう。
今年は久しぶりに山スキーに行こうと思っていたが止めか。今日は焼山の噴煙が見えない
3
糸魚川と海岸線が見える。日本海からアルプスを歩きたいと思うが、実現するかどうか。
2016年04月20日 12:22撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
糸魚川と海岸線が見える。日本海からアルプスを歩きたいと思うが、実現するかどうか。
3
雪倉岳と奥、朝日岳:今年も雪倉に行きたかったが、雪が少なく瀬戸川の渡渉困難で諦めた
2016年04月20日 12:22撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳と奥、朝日岳:今年も雪倉に行きたかったが、雪が少なく瀬戸川の渡渉困難で諦めた
2
小蓮華
2016年04月20日 12:22撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華
3
Fさん、Jさんをお出迎え:写真拝借
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Fさん、Jさんをお出迎え:写真拝借
シールからアイゼンに替えたjunpieさんら:あっという間に追いついた
2016年04月20日 12:29撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シールからアイゼンに替えたjunpieさんら:あっという間に追いついた
2
ドロップポイントで”はいチーズ”
2016年04月22日 17:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドロップポイントで”はいチーズ”
何時も見てもいい
2016年04月20日 12:40撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何時も見てもいい
2
後立山連峰をバックにFujimori-Wさん
2016年04月20日 12:41撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山連峰をバックにFujimori-Wさん
3
ドロップ前:写真拝借
2016年04月22日 17:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドロップ前:写真拝借
いよいよドロップイン:写真拝借
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよドロップイン:写真拝借
ドロップポイントからの斜面:斜度は分かりにくいが
2016年04月20日 12:47撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドロップポイントからの斜面:斜度は分かりにくいが
1
junpieさん苦戦しながらドロップポイントからの急斜面を滑る
2016年04月20日 12:49撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
junpieさん苦戦しながらドロップポイントからの急斜面を滑る
3
Fujimori-Wさんの滑り
2016年04月20日 12:55撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Fujimori-Wさんの滑り
2
私の滑り:Fujimori-Wさんの写真を拝借
2016年04月21日 07:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私の滑り:Fujimori-Wさんの写真を拝借
2
私の滑り:Fujimori-Wさんの写真を拝借
2016年04月21日 07:20撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私の滑り:Fujimori-Wさんの写真を拝借
1
junpieさんも余裕で滑る
2016年04月20日 12:56撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
junpieさんも余裕で滑る
4
junpieさんの果敢な滑り
2016年04月20日 12:57撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
junpieさんの果敢な滑り
1
私の滑り:Fujimori-Wさんの写真を拝借
2016年04月21日 07:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私の滑り:Fujimori-Wさんの写真を拝借
2
Fujimori-Wさん決めている
2016年04月20日 12:58撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Fujimori-Wさん決めている
1
この写真:結構いけてる
2016年04月20日 12:58撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真:結構いけてる
4
この攻めも迫力がある
2016年04月20日 13:00撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この攻めも迫力がある
2
カメラが追いつかない
2016年04月20日 13:00撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラが追いつかない
1
これもいいアングル
2016年04月20日 13:02撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもいいアングル
3
2016年04月22日 17:46撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドンドン行け
2016年04月20日 13:02撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドンドン行け
4
ちょっと待て!クラックが・・見事に避けた
2016年04月20日 13:04撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと待て!クラックが・・見事に避けた
1
Fujimori-Wさんならではのトラック
2016年04月20日 13:08撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Fujimori-Wさんならではのトラック
2
気持ちよさそう
2016年04月20日 13:10撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちよさそう
1
2016年04月22日 17:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラックの乱舞が見える:楽しかったBCを振り返る。
Fujimori-Wさんの写真を拝借
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラックの乱舞が見える:楽しかったBCを振り返る。
Fujimori-Wさんの写真を拝借
1
トラックが見えると思ったが。ドイツ人のツアーのトラックか(トラバースのトラック)
2016年04月20日 14:41撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラックが見えると思ったが。ドイツ人のツアーのトラックか(トラバースのトラック)
1
撮影機材:

感想/記録

Fujimori-Wさんから連絡かあり、船越ノ頭に。
3月に行っていたが、今回はザラメ雪で滑りもよく気持ちよく滑れる。
スキーは天候と雪質が最重要ポイント。
今日はともにOK。
里は完全に春モード。
ゴンドラ、ロープウェイも人が少ない。
junpieさんは昨日フランス人のツアー客に会い、今日はドイツ人の団体。
日本の山も大いに誇るべき。
(長野オリンピックの時、アルプスから来た選手団が後立山を見て驚いたとのこと。平地からいきなり聳えたっている。)
(私も、フランス、スイス、オーストリアの山裾に行っているが勝るとも劣らない。)
大いに信州の山を楽しもう。
今日のザラメは本当によく滑り、気持ちよかった。
訪問者数:412人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/5
投稿数: 367
2016/4/20 23:09
 焼山噴煙
こんにちは
bumpkinさん
毎日、楽しんでいますね

最近、上越からも焼山の噴煙確認できません
そのうち解禁になるのでしょうか??
登録日: 2013/7/13
投稿数: 431
2016/4/21 7:27
 Re: 焼山噴煙
家内からもよく遊ぶわねと何時も言われてます。
「動ける内は華、そのうち動けなくなるのだから」と応えています。
登録日: 2009/8/19
投稿数: 231
2016/4/23 3:17
 今回もありがとうございました!
遅くなりましたが、船越ノ頭、おつかれさまでした!
登りでは冷たい風のなか所々お待たせしてしまってすみません
そして、待っててくださってありがとうございました^^
それにしても本当に気持ちのいいザラメでしたね♪
bumpkinさんの滑りはホントにきれいで急斜面でもビビらないし、ご一緒させていただくと良い刺激になります^^(とてもあんな風には滑れませんがw)
またご一緒できるのを楽しみにしてます♪
登録日: 2013/7/13
投稿数: 431
2016/4/23 6:45
 Re: 今回もありがとうございました!
こちらこそありがとうございました。
本当に気持ちいいザラメでしたね。
今日、信州の低山:斑尾山に野尻湖サイドから登ってきます。
junpieさんは人気者ですね。針ノ木BCに沢山のコメントを見て驚きました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ