ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 849707 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中央アルプス

麦草岳〜福島Bコースより〜

日程 2016年04月20日(水) [日帰り]
メンバー rosspowers6
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
木曽駒高原スキー場跡地の駐車場に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
残雪期です。午後からは踏み抜き地獄。
その他周辺情報長野県は今桜が満開。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

明るくなってきたよ〜\(^o^)/
2016年04月20日 05:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなってきたよ〜\(^o^)/
力水結構出てたからガブ飲みしたらちょっとお腹が…
2016年04月20日 05:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
力水結構出てたからガブ飲みしたらちょっとお腹が…
読めん…
2016年04月20日 05:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
読めん…
チェーンアイゼン装着。
2016年04月20日 06:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チェーンアイゼン装着。
チェーンアイゼンではすぐに力不足だったので12本アイゼン装着。
2016年04月20日 06:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チェーンアイゼンではすぐに力不足だったので12本アイゼン装着。
ででーんといい感じの看板ですな。
2016年04月20日 06:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ででーんといい感じの看板ですな。
1
避難小屋。夏に泊まりに来よう。
2016年04月20日 07:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋。夏に泊まりに来よう。
2
あのてっぺんまでは…時間的に厳しいかも…(・_・;)
2016年04月20日 08:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのてっぺんまでは…時間的に厳しいかも…(・_・;)
1
ってか、どこ通っていくのか全然わからんじゃないか。
2016年04月20日 08:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ってか、どこ通っていくのか全然わからんじゃないか。
ということで去年激闘した麦草から玉乃窪までの稜線。
この雪渓の中に去年わたくしの落としたトレッキングポールが埋まっているはず…
2016年04月20日 10:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで去年激闘した麦草から玉乃窪までの稜線。
この雪渓の中に去年わたくしの落としたトレッキングポールが埋まっているはず…
1
カモシカさん…そこ危なくないっすか?(・_・;)
2016年04月20日 10:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカさん…そこ危なくないっすか?(・_・;)
2
雪渓結構急だったなぁ〜
2016年04月20日 10:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓結構急だったなぁ〜
去年見たこの景色をまた見ることになるとは…
2016年04月20日 10:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年見たこの景色をまた見ることになるとは…
2
麦草まであと少し…
2016年04月20日 10:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦草まであと少し…
ってなことで去年激闘した麦草から玉乃窪までの破線ルート。
二度と行かないです。危ないから(・_・;)
2016年04月20日 11:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ってなことで去年激闘した麦草から玉乃窪までの破線ルート。
二度と行かないです。危ないから(・_・;)
2
うーん…危ない\(^o^)/
2016年04月20日 11:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん…危ない\(^o^)/
1
上松Bコース。
2016年04月20日 11:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上松Bコース。
1
雪庇\(^o^)/
2016年04月20日 11:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇\(^o^)/
1
ってなことで麦草岳頂上からのパノラマ。
今日は御嶽、乗鞍、穂高、立山、八ツ、南ア全部見えてました。
いい天気\(^o^)/
2016年04月20日 11:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ってなことで麦草岳頂上からのパノラマ。
今日は御嶽、乗鞍、穂高、立山、八ツ、南ア全部見えてました。
いい天気\(^o^)/
1
ってなことで麦草の頂上撮ったど\(^o^)/
2016年04月20日 11:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ってなことで麦草の頂上撮ったど\(^o^)/
2
木曽駒…こないだ行ったからいいよね…ロープウェイだけど。
2016年04月20日 11:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒…こないだ行ったからいいよね…ロープウェイだけど。
3
駒岩の社…新しいやつ作ってあげてもよいのでは…
2016年04月20日 11:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒岩の社…新しいやつ作ってあげてもよいのでは…
1
誰かのトレース。
2016年04月20日 11:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰かのトレース。
あそこまで下るのか…遠い(・_・;)
2016年04月20日 11:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこまで下るのか…遠い(・_・;)
ってなことで下山。
行きの譲渡で滑ってころんでひざを石にぶつけました。
痛かった(*_*)
2016年04月20日 15:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ってなことで下山。
行きの譲渡で滑ってころんでひざを石にぶつけました。
痛かった(*_*)
登山口でーす\(^o^)/
2016年04月20日 16:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口でーす\(^o^)/
今日は午後から天気崩れるって言ってたけど、結局ずっといい天気。
2016年04月20日 16:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は午後から天気崩れるって言ってたけど、結局ずっといい天気。

感想/記録

え〜、当初の計画では福島Bコースで木曽駒まで登る予定でした。
しかし、七合目避難小屋の先から雪渓をトラバースしていったのですが、雪は腐ってて滑るし、GPS見ても道はわからないし、どう頑張っても私のルーファイ能力を超えていたので麦草の下の雪渓を少し超えたところで木曽駒を諦めました。

で、そのまま帰るにしてもまだ10時だったので、雪渓まで戻って上を見上げたところ麦草岳が目に入りました。
雪渓の状態を見ると数か所雪崩の跡がありました。
登っていくルート上にはクラックなどは入っていなかったし、麦草岳は去年6月に登ったし頂上付近の状態も予想できたので、登れるだろうと判断し、麦草岳に登ってから帰ることにしました。

雪渓を登っていきました。
一旦稜線に出てから雪渓を2か所ほどトラバースして麦草の夏道まで出ました。
その後ハイマツの上を踏み抜きながらなんとか麦草の頂上まで辿りつきました。

その後、駒岩を巻いて稜線を降り、福島Bコースまで戻り、避難小屋でご飯を食べてとっとと下山しました。

GPSのデータを見てわかったんですが、アイゼンをつけている状態とつけていない状態の歩行スピードが全然違ってました。
やっぱりアイゼンをつけると遅いです。(当たり前ですが)

このスピードの違いを考えて今後の山行計画も考えていけたらと思いました。

訪問者数:270人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ