ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 849723 全員に公開 トレイルラン甲信越

保科温泉から太郎山 林道は猿の爆弾だらけ

日程 2016年04月20日(水) [日帰り]
メンバー smiya
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間34分
休憩
7分
合計
1時間41分
Sスタート地点09:5910:35馬背峠10:3610:57若穂太郎山11:0211:16馬背峠11:1711:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 ハンドボトル

写真

保科温泉の桜は散りはじめ
2016年04月20日 09:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保科温泉の桜は散りはじめ
標高が増すごとに山桜が見事です。
2016年04月20日 10:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が増すごとに山桜が見事です。
1
いい季節です。
2016年04月20日 10:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい季節です。
猿が横切って行き、木によじ登りこちらを観察。
2016年04月20日 10:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿が横切って行き、木によじ登りこちらを観察。
2
パノラマで
2016年04月20日 10:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマで
2
気持ちの良いシングルトラック
2016年04月20日 11:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良いシングルトラック
タイマーで
2016年04月20日 11:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タイマーで
復路は猿の爆弾(ウンコ)を踏まぬよう注意が必要でした。
2016年04月20日 11:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路は猿の爆弾(ウンコ)を踏まぬよう注意が必要でした。
残雪の北アルプス
2016年04月20日 11:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪の北アルプス
1
残雪の北アルプス
2016年04月20日 11:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪の北アルプス
2
保科の湯は良い湯です。
2016年04月20日 11:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保科の湯は良い湯です。
撮影機材:

感想/記録
by smiya

毎週水曜日は介護の為おふくろ連れて保科温泉へ。
待っている時間は暇なのでロビーで仕事の残務整理したり、読書をしたりして時間を潰していた。そんな決まったスケジュールに嫌気が差し、ここ1〜2年は周辺の林道を走っている。決められた時間(1時間位)の中で範囲は限られているけれど、保科温泉裏の林道はほぼ走ってみた。保科温泉から一旦南(菅平方面)へ向かい守谷フィールドの向かいから林道に入ると、勾配も緩やかで馬背峠へのコースを外れ,分岐より北東のダートへ3~40分をタイムリミットと決め往復していた。しかし、馬背峠の往復も舗装路であれ、展望もよく最近はこのコースが定番となっている。やはり何度も太郎山登山口を目の前に復路につくのは忍びない。馬背峠から太郎山まで距離は約1.8キロ。はたして時間内に僕の体力で往復できるか?おふくろに僕がいなくてもロビーで待っているようにと告げ、保科温泉の北側の道路からなら少しは距離が短くなり勾配も増すが行ってみました。時間はいろいろ遊んで往復約90分。消費カロリー888キロ。頑張れば60分も可能か。
初めて登ったけれど、展望が良く暫く水曜日の定番になりそう。
帰りの林道は猿の爆弾(ウンコ)がそこらじゅうに落ちていて踏まぬよう注意が必要だった。

訪問者数:219人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ