ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 849738 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

栃木100! 81座目は男鹿岳♪

日程 2016年04月20日(水) [日帰り]
メンバー popotopipi, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間47分
休憩
1時間10分
合計
8時間57分
S釜沢橋ゲート07:1709:40大川峠登山口10:0411:24栗石山11:2711:56男鹿岳12:3513:02栗石山13:0413:50大川峠13:5216:14釜沢橋ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
実際のスタートはゴール地点と同じ釜沢橋です
無駄に1キロ(自分は車を取りにプラス1キロダッシュ)歩いてます
コース状況/
危険箇所等
林道に崩落箇所あり。
林業の方の邪魔にならないよう駐車しないといけません。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

本日はこちらに駐車して長い長い林道歩きのスタートです。
2016年04月20日 06:31撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日はこちらに駐車して長い長い林道歩きのスタートです。
いつもより歩くペースを上げながらも、可愛らしい花は要チェック!
2016年04月20日 06:34撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもより歩くペースを上げながらも、可愛らしい花は要チェック!
1
「こんなに走りやすい林道だったら、もっと車で行けそうだよね〜」と話していたら、「エッ…まさか」GPSをチェックすると、スタート地点を間違えていたことに気づく!
2016年04月20日 06:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「こんなに走りやすい林道だったら、もっと車で行けそうだよね〜」と話していたら、「エッ…まさか」GPSをチェックすると、スタート地点を間違えていたことに気づく!
もうすでに1キロ以上歩いてきてしまった…とんでもないタイムロス! しかしこの先はもっと長いのでダンナさんザックデポって! 車へダッシュ‼
2016年04月20日 07:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすでに1キロ以上歩いてきてしまった…とんでもないタイムロス! しかしこの先はもっと長いのでダンナさんザックデポって! 車へダッシュ‼
1
というわけで、「本来のスタート地点から再スタートです♪ 」と言いたいところですがテンションなんて上がるわけも無く…
2016年04月20日 07:17撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
というわけで、「本来のスタート地点から再スタートです♪ 」と言いたいところですがテンションなんて上がるわけも無く…
急ぐ気も失せ…テンション下がって、「夕方までに帰ってこられればいいよね。」とゆっくり歩くことに決めました。
2016年04月20日 07:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急ぐ気も失せ…テンション下がって、「夕方までに帰ってこられればいいよね。」とゆっくり歩くことに決めました。
たまに花。
2016年04月20日 07:44撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに花。
やっと一ヶ所目の崩落ポイント。
2016年04月20日 07:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと一ヶ所目の崩落ポイント。
今にも溢れ出しそうな石達。
2016年04月20日 08:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今にも溢れ出しそうな石達。
ココの崩落ポイントは歩く幅が一番狭かったかな?
2016年04月20日 08:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココの崩落ポイントは歩く幅が一番狭かったかな?
1
車を取ってくる為に山靴でダッシュしたダンナさんは、ケツ筋を痛め思うように歩けない(~_~;) そんなこんなでオーガ沢着。
2016年04月20日 08:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車を取ってくる為に山靴でダッシュしたダンナさんは、ケツ筋を痛め思うように歩けない(~_~;) そんなこんなでオーガ沢着。
2
冬に使うショートカット地点の取り付きかな? 踏み跡ありました。下山用かな?
2016年04月20日 08:52撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬に使うショートカット地点の取り付きかな? 踏み跡ありました。下山用かな?
二つ目の男鹿沢。 ペースを下げない為に私はダンナさんの前を歩いています。決して置き去りにしているわけじゃないよ(^_^;)
2016年04月20日 09:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の男鹿沢。 ペースを下げない為に私はダンナさんの前を歩いています。決して置き去りにしているわけじゃないよ(^_^;)
2
水量も多くキレイな沢です♪
2016年04月20日 09:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量も多くキレイな沢です♪
すぐ先にくろう沢。
2016年04月20日 09:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ先にくろう沢。
左方向に目をやると大好きな愛コマが見えました。
2016年04月20日 09:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左方向に目をやると大好きな愛コマが見えました。
3
ヤットコスットコ大川峠へ着きました。ココまで来れれば大丈夫! 登りは絶対にダンナさんの方が早いから‼
2016年04月20日 09:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤットコスットコ大川峠へ着きました。ココまで来れれば大丈夫! 登りは絶対にダンナさんの方が早いから‼
2
小休止してやっと登山開始ですo(^▽^)o ダンナさんは登れるかどうか不安だったみたい。
2016年04月20日 10:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休止してやっと登山開始ですo(^▽^)o ダンナさんは登れるかどうか不安だったみたい。
1
スタート早々藪漕ぎで、顔も擦りむき脚も上がらず心が折れそう…(T_T) ダンナさんに先導してもらいながら栗石山を目指します(T ^ T)
2016年04月20日 10:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート早々藪漕ぎで、顔も擦りむき脚も上がらず心が折れそう…(T_T) ダンナさんに先導してもらいながら栗石山を目指します(T ^ T)
2
雪が増えてきたところでアイゼンを装備するも、腐れ雪にてペース上がらず。
2016年04月20日 11:06撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が増えてきたところでアイゼンを装備するも、腐れ雪にてペース上がらず。
3
無心で(本当はブーブー言いながら)急登を登り切ると、一つ目の栗石山デス☆
2016年04月20日 11:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無心で(本当はブーブー言いながら)急登を登り切ると、一つ目の栗石山デス☆
3
栗石山からはあっという間に? 男鹿岳デス☆
2016年04月20日 11:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗石山からはあっという間に? 男鹿岳デス☆
10
山頂より燧ケ岳。
2016年04月20日 12:13撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より燧ケ岳。
4
愛コマ。
2016年04月20日 12:13撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛コマ。
4
んー 鹿又岳と日留賀岳かな。
2016年04月20日 12:13撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んー 鹿又岳と日留賀岳かな。
2
大佐飛山かな。 いつか行きたいなあ〜
2016年04月20日 12:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大佐飛山かな。 いつか行きたいなあ〜
3
名残惜しいけどさようなら(T ^ T)
2016年04月20日 12:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいけどさようなら(T ^ T)
3
下りはサクサクっとね♪ 調子に乗って左右に行き過ぎないように真っ直ぐ下ります。
2016年04月20日 12:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはサクサクっとね♪ 調子に乗って左右に行き過ぎないように真っ直ぐ下ります。
2
途中何度も藪に突っ込みます…顔が傷だらけになりヒリヒリします(~_~;)
2016年04月20日 12:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中何度も藪に突っ込みます…顔が傷だらけになりヒリヒリします(~_~;)
2
振り返って男鹿岳。いつかまた来ることはあるのかな?
2016年04月20日 13:01撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って男鹿岳。いつかまた来ることはあるのかな?
1
栗石山からの急斜面を滑るように降りて行きます。
2016年04月20日 13:10撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗石山からの急斜面を滑るように降りて行きます。
周りに目をやると大きい木が沢山ありました。
2016年04月20日 13:17撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りに目をやると大きい木が沢山ありました。
2
振り返って栗石山。 大川峠から栗石山への登りが核心でした(>_<)
2016年04月20日 13:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って栗石山。 大川峠から栗石山への登りが核心でした(>_<)
1
近くにいないと藪に隠れて見失ってしまいます。
2016年04月20日 13:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くにいないと藪に隠れて見失ってしまいます。
2
リアルクマ棚。 こんなにキレイに作られているのは初めて見ました。
2016年04月20日 13:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リアルクマ棚。 こんなにキレイに作られているのは初めて見ました。
3
大川峠へ戻ってきました♪ と、喜ぶなかれ。長い長い林道歩きの始まりです。
2016年04月20日 13:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大川峠へ戻ってきました♪ と、喜ぶなかれ。長い長い林道歩きの始まりです。
2
モコモコ。
2016年04月20日 14:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モコモコ。
1
皆さんがレコで載せている水場がありました。美味しそうだけど何と無く飲む気にならず。
2016年04月20日 15:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さんがレコで載せている水場がありました。美味しそうだけど何と無く飲む気にならず。
1
ここまで来たらもうチョット。帰りは話をしながらのんびり歩いて帰ってきました♪
2016年04月20日 16:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来たらもうチョット。帰りは話をしながらのんびり歩いて帰ってきました♪
2

感想/記録

今回は、男鹿岳へ行ってきました。
当初の予定では、今年の秋か来年の残雪期だったのですが、
mkobacomplexさんのレコを見たら行きたくなっっちゃいました!

登山当日まで結構日数があったので、栃100本や、栃木の山150を見ていたにもかかわらず、痛恨の駐車スペースミス!!
あのまま気づかずに歩いてしまったら、本来の駐車スペースに着いた時点で登る気は失せていたと思います。

長い林道歩きは覚悟はしていたので、そんなに苦にはならない予定でしたが、
ダッシュしたダンナさんが予想外のケツ筋負傷〜 
歩くペースが上がらなくても大川峠に着きさえすれば、
山の登りは大丈夫だと思っていたので、
私が先頭を歩いてペースを保ち、ゆっくりでもいいので頑張ってもらいました。

案の定、大川峠の登山口から栗石山の登りではダンナさんに先頭を代わってもらい、
今度は、私が頑張って?ついて行きました。
登山スタートからゲキ薮で、正直なところ栗石まで登れるか不安でしたが、
途中から雪が出てきてくれたおかげで楽になりました。
ある意味、疲労した後の栗石までの登りが核心ではないかと思いました。

栗石山からは思っていたよりも早く男鹿岳へ到着することができ、
山頂からの眺めは想像していたよりも良くはありませんでしたが、
ここまで来られたという達成感でいっぱいいっぱいになりました♪

ダンナさんが元気になったので、帰りの林道歩きも苦にならなかったのですが、
大川峠でサングラスを落としたことに気がつき、
正直どうでもいいような? でもやっぱりもったいなかったかな? 
とビミョーな気持ちなりました♪(´ε` )

訪問者数:474人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/19
投稿数: 601
2016/4/23 17:52
 おめでとうございます(^^)/
いや〜、栃木百で最も気になっていた男鹿岳です!
無事にクリアおめでとうございます♪

今期はどうしようかな〜??と怖気づいていましたが、
なんだか奮い立たされました!!
駐車スペースを間違えないように注意しますw
登録日: 2012/12/18
投稿数: 980
2016/4/23 19:59
 お疲れさんです(^^)
ヒャー 凄いロングですね
これが歩ければ錫ヶ岳 なんかも射程距離じゃないでしょうか(^-^)v
愛コマw方面もよく見えて良い残雪歩きでしたね

ピーク写真がキラキラしてます(#^.^#)
登録日: 2013/8/26
投稿数: 450
2016/4/23 20:57
 サンキュー☆ ベリーマッチ!
私も気になってたんですよ〜
達成しづらいトップ5! 大佐飛、黒岩、皇海、錫、男鹿のうちの一つだし…
行くなら早いほうがイイですよ! 雪があった方が下山もスイスイだし♪
大川峠から栗石山までのヤブがどんどん立ち上がっていきますからね(´Д` )
今がシーズンの為、登山者が毎日入っているので雪がどんどん崩れていきます。

駐車スペースは、数台分しかなくて私たちの行った平日ですら
ソロの方二人と会いましたので、早い時間に行くのをお勧めします。
平日は林業が行われていました。
気をつけて行ってらっしゃいませ〜(*^_^*)
登録日: 2013/8/26
投稿数: 450
2016/4/23 21:12
 長かったよ〜
ロングだけど、純粋な山は約4キロだけなんだよ〜♪(´ε` )
でも、やっとこすっとこ歩いてきての笹藪の急登は、キツイんだよ〜
男鹿はさあ、林道が8割だけど錫は尾根歩きでアップダウンがあるからね〜
今回も水2、5〜3ℓ持って行ったけど、ザックが重くてね〜
重いザックを背負って、早く歩けないと帰って来れんからね〜
ね〜 ね〜 ね〜ってね〜^_^;
でも、そろそろ挑戦してみようかなあと思っておりマッスル!

あおばさんの愛コマと燧がキレイに見えましたよ♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ