ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 849821 全員に公開 ハイキング近畿

熊野への道(八軒浜→堺)

日程 2016年04月20日(水) [日帰り]
メンバー fuduki42
天候
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間24分
休憩
2分
合計
8時間26分
Sスタート地点06:5710:27天王寺10:27天王寺13:46反正天皇陵百舌鳥耳原北陵13:4713:46反正天皇陵百舌鳥耳原北陵13:4715:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
07:00八軒家 07:55榎大明神 09:40上之宮の跡 10:57阿部清明神社
12:29大和川 13:13堺王子跡 14:03仁徳陵 15:25御陵前駅
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

大阪天満橋近くの大川(旧淀川)の八軒屋 都から船でここまで来てここから熊野詣に旅立ったらしい。
2016年04月20日 07:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪天満橋近くの大川(旧淀川)の八軒屋 都から船でここまで来てここから熊野詣に旅立ったらしい。
渡辺の津とも言われた。瀬戸内海に出る港。
2016年04月20日 07:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡辺の津とも言われた。瀬戸内海に出る港。
坐摩神社行宮 秀吉が大阪城作る時ここから移転させられたらしい。町名は石(こく)町。石山本願寺もここからとられた様だ。
2016年04月20日 07:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坐摩神社行宮 秀吉が大阪城作る時ここから移転させられたらしい。町名は石(こく)町。石山本願寺もここからとられた様だ。
お祓い通り。熊野へ出立する時お祓いをしたらしい。ビジネス街を南下。少し早いか勤めの人も疎ら。
2016年04月20日 07:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お祓い通り。熊野へ出立する時お祓いをしたらしい。ビジネス街を南下。少し早いか勤めの人も疎ら。
1
昭和、平成に建てられた。
2016年04月20日 07:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和、平成に建てられた。
榎大明神 大切に保存されている。直木賞の由来となった直木三十五の出生地が付近にある。文学碑が榎の横にあった。
2016年04月20日 07:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榎大明神 大切に保存されている。直木賞の由来となった直木三十五の出生地が付近にある。文学碑が榎の横にあった。
街道は榎の手前で東へ。住宅街に入って行く。
2016年04月20日 08:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街道は榎の手前で東へ。住宅街に入って行く。
南下していくと近鉄ハルカスが真正面に。
2016年04月20日 09:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南下していくと近鉄ハルカスが真正面に。
熊野まで多数ある王子跡の一つ。上之宮の碑。
2016年04月20日 09:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野まで多数ある王子跡の一つ。上之宮の碑。
四天王寺の西の石鳥居。重文。
敷地内から夕日が沈むのを見ると浄土が拝められた?
2016年04月20日 10:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四天王寺の西の石鳥居。重文。
敷地内から夕日が沈むのを見ると浄土が拝められた?
お寺、JR, 近鉄そして高速道と大阪南の玄関口、大賑わいの所を過ぎ、阿倍野筋を南下。横に阪堺線が走っている。松虫、北畠等々由緒深い駅名が眼につく。
2016年04月20日 10:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お寺、JR, 近鉄そして高速道と大阪南の玄関口、大賑わいの所を過ぎ、阿倍野筋を南下。横に阪堺線が走っている。松虫、北畠等々由緒深い駅名が眼につく。
街中の如何にも昔は街道筋の面影。
2016年04月20日 10:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街中の如何にも昔は街道筋の面影。
阿部清明神社
2016年04月20日 10:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿部清明神社
南側にある阿部王子
2016年04月20日 11:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側にある阿部王子
阪堺線の電車のすれ違い。
2016年04月20日 11:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪堺線の電車のすれ違い。
1
万代池 大阪、奈良は聖徳太子の伝説が方々にある。ここもそうらしい。
2016年04月20日 11:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万代池 大阪、奈良は聖徳太子の伝説が方々にある。ここもそうらしい。
住吉神社東にある熊野道と住吉道は交差するところ。
池田屋本舗 味噌屋さん 
2016年04月20日 11:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住吉神社東にある熊野道と住吉道は交差するところ。
池田屋本舗 味噌屋さん 
大和川に突き当たる。川下の遠里小野橋を渡り堺市に入る。
2016年04月20日 12:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和川に突き当たる。川下の遠里小野橋を渡り堺市に入る。
堺市に入ると熊野道コースははっきりと分からないらしい。平安から鎌倉時代に蟻の熊野詣と言われた時代。みんな適当に歩きやすい所を歩いたのだろう?!
堺王子跡
2016年04月20日 13:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堺市に入ると熊野道コースははっきりと分からないらしい。平安から鎌倉時代に蟻の熊野詣と言われた時代。みんな適当に歩きやすい所を歩いたのだろう?!
堺王子跡
大阪府の熊野街道のガイドコースを参考にして歩いているのだが、どうもここらはあやふや。
反正天皇陵
2016年04月20日 13:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪府の熊野街道のガイドコースを参考にして歩いているのだが、どうもここらはあやふや。
反正天皇陵
左は長尾街道、右は西高野街道 ここは以前歩いた。
高野、熊野どちらも参拝道だ。
2016年04月20日 14:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は長尾街道、右は西高野街道 ここは以前歩いた。
高野、熊野どちらも参拝道だ。
仁徳天皇陵 近くでガイドコースからアウトしてしまうが、人に聞き聞き元に戻る。
2016年04月20日 14:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁徳天皇陵 近くでガイドコースからアウトしてしまうが、人に聞き聞き元に戻る。
堺 南宗寺近くの阪堺線御陵前駅から恵美須町へ
一度乗りたいと思っていたがうまくいった。
2016年04月20日 15:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堺 南宗寺近くの阪堺線御陵前駅から恵美須町へ
一度乗りたいと思っていたがうまくいった。
1
撮影機材:

感想/記録

「熊野へ参らむと思へども 徒歩より参れば道遠し すぐれて山きびし
馬にて参らば苦行ならず 空より参らむ 羽賜たべ 若王子」
 後白河上皇 「梁塵秘抄」
毎週の山行は体力、気力が萎える。時折街道歩きを混ぜている。
訪問者数:87人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ