ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 849848 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳(赤岳、横岳、硫黄岳)

日程 2016年04月20日(水) [日帰り]
メンバー takumiki2
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自家用車にて美濃戸口まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間45分
休憩
2時間35分
合計
11時間20分
S美濃戸口05:0005:40美濃戸山荘05:5007:40行者小屋08:2010:10赤岳山頂10:2010:40赤岳展望荘11:0012:10横岳山頂12:1512:40硫黄岳山荘13:1013:30硫黄岳山頂13:4014:40赤岳鉱泉15:1016:00美濃戸山荘16:20美濃戸口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■美濃戸口〜赤岳山荘
凍結なし。ひどい轍もなく、赤岳山荘駐車場には2駆と思われる普通車も複数駐車していました。
■南沢〜行者小屋
標高2000mを越えた辺りから、積雪、凍結あり。軽アイゼンで行者小屋まで行けました。
■文三郎尾根〜赤岳山頂
文三郎尾根は積雪、凍結あり。12本爪アイゼン使用。階段やハシゴはほぼ埋まってました。稜線に出てからはほぼ夏道が出ており、アイゼン外しました。
■赤岳山頂〜横岳山頂
赤岳山頂からアイゼン装着。横岳を越えるまで積雪、凍結あり。三叉峰の手前で、雪の急な斜面の直登とトラバースあり。ルート上のハシゴは全て出ていました。
■横岳山頂〜硫黄岳山頂
硫黄岳小屋まで積雪あり。硫黄岳小屋以降は夏道が出ており、アイゼンを外しました。
■硫黄岳山頂〜赤岳鉱泉
硫黄岳山頂から再びアイゼン装着。一部踏み跡が不明瞭な箇所あり。午後の暖かい時間帯でしたが、踏み抜くことはありませんでした。
■赤岳鉱泉〜北沢
赤岳鉱泉から軽アイゼンに変更。鉱泉から少し下った辺りから、積雪、凍結は完全にありませんでした。
その他周辺情報下山後は富士見町の、道の駅 信州蔦木宿の温泉を利用。綺麗な施設でした。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

美濃戸口からスタート!毎回思いますが、赤岳山荘まで行ける車高の高い車が欲しい...。
2016年04月20日 04:51撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸口からスタート!毎回思いますが、赤岳山荘まで行ける車高の高い車が欲しい...。
1
行ってきます!
2016年04月20日 04:52撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行ってきます!
美濃戸山荘にて、いつもの看板。
2016年04月20日 05:51撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘にて、いつもの看板。
南沢を行きます。
2016年04月20日 06:00撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢を行きます。
2000mを越えた辺りから軽アイゼン装着。登山を始めたばかりの頃、この貧弱なアイゼンで残雪のある西穂に登ったなぁ...笑
2016年04月20日 06:53撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2000mを越えた辺りから軽アイゼン装着。登山を始めたばかりの頃、この貧弱なアイゼンで残雪のある西穂に登ったなぁ...笑
3
テカテカです。
2016年04月20日 07:12撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テカテカです。
そろそろ視界が開けそう!
2016年04月20日 07:15撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ視界が開けそう!
この展望が得られる瞬間が大好きです!
2016年04月20日 07:18撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この展望が得られる瞬間が大好きです!
1
大同心、小同心。
2016年04月20日 07:18撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同心、小同心。
木漏れ日が気持ち良い。
2016年04月20日 07:25撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日が気持ち良い。
1
陽を浴びる可愛いコメツガ。
2016年04月20日 07:31撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽を浴びる可愛いコメツガ。
赤岳見えた!
2016年04月20日 07:38撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳見えた!
1
赤岳アップ。
2016年04月20日 07:38撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳アップ。
1
行者小屋到着。自分も泊まりで来たい...。
2016年04月20日 07:44撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋到着。自分も泊まりで来たい...。
3
さて行くか!
2016年04月20日 08:20撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて行くか!
3
文三郎尾根を行きます。
2016年04月20日 08:29撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根を行きます。
1
結構な急登。
2016年04月20日 08:40撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な急登。
1
赤岳山頂は遥か彼方。
2016年04月20日 08:48撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂は遥か彼方。
2
北アルプスの展望がバッチリ!
2016年04月20日 08:49撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスの展望がバッチリ!
2
地味な中岳も、ここから見ると立派です。
2016年04月20日 08:57撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味な中岳も、ここから見ると立派です。
3
稜線に出ました。山頂までは夏道が出ておりアイゼン外します。
2016年04月20日 09:18撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。山頂までは夏道が出ておりアイゼン外します。
1
半年前に登った阿弥陀岳と中岳。
2016年04月20日 09:18撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半年前に登った阿弥陀岳と中岳。
4
だいぶ高度を上げました。右下に後続の方。
2016年04月20日 09:33撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ高度を上げました。右下に後続の方。
1
権現岳と、背後に鳳凰三山、白峰三山等の南アルプス。
2016年04月20日 09:38撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳と、背後に鳳凰三山、白峰三山等の南アルプス。
3
中央アルプス。
2016年04月20日 09:38撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス。
2
御嶽山。
2016年04月20日 09:38撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山。
3
槍穂高と昨年歩いた大キレット。
2016年04月20日 09:39撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂高と昨年歩いた大キレット。
5
鹿島槍、五竜、白馬方面でしょうか。槍ヶ岳以北はまだ登った事がないので良く分かりません。
2016年04月20日 09:39撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍、五竜、白馬方面でしょうか。槍ヶ岳以北はまだ登った事がないので良く分かりません。
3
北アルプスの存在感が半端ない!
2016年04月20日 09:39撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスの存在感が半端ない!
春霞で見えないかと思いましたが、しっかり見えました。
2016年04月20日 10:01撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春霞で見えないかと思いましたが、しっかり見えました。
5
定番の標高1位、2位、3位。八ヶ岳はこれまで登った山の殆どが眺められるので、テンションが上がります!
2016年04月20日 10:01撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番の標高1位、2位、3位。八ヶ岳はこれまで登った山の殆どが眺められるので、テンションが上がります!
8
一部積雪がありますが、ノーアイゼンで登れました。
2016年04月20日 09:43撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部積雪がありますが、ノーアイゼンで登れました。
1
着いたー!!
2016年04月20日 10:09撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いたー!!
3
三度目の赤岳山頂!
2016年04月20日 10:05撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三度目の赤岳山頂!
12
しばし独り占め。
2016年04月20日 10:07撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし独り占め。
4
これから目指す、横岳、硫黄岳。
2016年04月20日 10:14撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから目指す、横岳、硫黄岳。
3
前回泊まった赤岳展望荘。とても良い小屋だったのでまた泊まりたいです。
2016年04月20日 10:49撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回泊まった赤岳展望荘。とても良い小屋だったのでまた泊まりたいです。
1
お久し振りです。
2016年04月20日 11:06撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お久し振りです。
三叉峰手前の直登とトラバース。反対から来た方が下降しています。
2016年04月20日 11:19撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉峰手前の直登とトラバース。反対から来た方が下降しています。
2
分かりにくいですが、滑ったら止められなさそう...。
2016年04月20日 11:28撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりにくいですが、滑ったら止められなさそう...。
3
振り返って赤岳。綺麗な山容です。
2016年04月20日 11:41撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って赤岳。綺麗な山容です。
7
ホシガラスに遭遇。
2016年04月20日 11:44撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホシガラスに遭遇。
2
横岳山頂。
2016年04月20日 12:04撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳山頂。
5
分かりにくいですが、緊張感のあるリッジが一ヶ所ありました。
2016年04月20日 12:06撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりにくいですが、緊張感のあるリッジが一ヶ所ありました。
3
硫黄岳。
2016年04月20日 12:24撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳。
2
雪に埋まった硫黄岳山荘。
2016年04月20日 12:34撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪に埋まった硫黄岳山荘。
1
食事休憩にします。
2016年04月20日 12:35撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事休憩にします。
1
コンビニ飯なのが残念ですが、山で食べるとなんでも美味しいですね。
2016年04月20日 12:52撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンビニ飯なのが残念ですが、山で食べるとなんでも美味しいですね。
2
暖かいし快晴だし、下山したくないなぁ〜。帰りたくない病を発症。
2016年04月20日 13:08撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暖かいし快晴だし、下山したくないなぁ〜。帰りたくない病を発症。
2
立派なケルンに沿って進みます。
2016年04月20日 13:19撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派なケルンに沿って進みます。
1
爆裂火口。
2016年04月20日 13:30撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口。
4
火口の黄色が綺麗!
2016年04月20日 13:30撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口の黄色が綺麗!
硫黄岳山頂。
2016年04月20日 13:31撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂。
2
前回感動したこの景色が見たくて来ました!
2016年04月20日 13:32撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回感動したこの景色が見たくて来ました!
3
名残惜しいですが下山します。
2016年04月20日 13:37撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが下山します。
1
赤岩の頭。
2016年04月20日 13:46撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭。
1
この景色も見納めです。
2016年04月20日 13:51撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色も見納めです。
5
赤岳鉱泉でコーヒー休憩。
2016年04月20日 14:47撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉でコーヒー休憩。
1
しかし帰りたくない。
2016年04月20日 14:54撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし帰りたくない。
2
さっきまであそこに居たのか。
2016年04月20日 15:00撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまであそこに居たのか。
1
溶け残ったアイスキャンディ。
2016年04月20日 15:07撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
溶け残ったアイスキャンディ。
4
沢の流れに春を感じます。
2016年04月20日 15:32撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の流れに春を感じます。
1
退屈な樹林帯を駆け下ります。ほぼノンストップで美濃戸口を目指します。
2016年04月20日 15:49撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
退屈な樹林帯を駆け下ります。ほぼノンストップで美濃戸口を目指します。
2
美濃戸山荘まで戻ってきました。
2016年04月20日 15:58撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘まで戻ってきました。
よっしゃ、2週目!!自撮りまでして何やってんだか...。
2016年04月20日 16:00撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっしゃ、2週目!!自撮りまでして何やってんだか...。
1
以降も駆け足で、無事に美濃戸口に到着。
2016年04月20日 16:25撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以降も駆け足で、無事に美濃戸口に到着。
自分的にはかなり歩いた方です。日帰りで同じルートを登る方も多いですが、皆さん健脚ですね。自分も頑張ろう!!
2016年04月20日 16:32撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分的にはかなり歩いた方です。日帰りで同じルートを登る方も多いですが、皆さん健脚ですね。自分も頑張ろう!!
1
また来よう!
2016年04月20日 13:32撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来よう!
3

感想/記録

残雪期の南八ヶ岳に行ってきました。
2年前の5月にほぼ同じルートを登りましたが、硫黄岳からの展望が素晴らしかったので、同じ景色をまた見たいと思い立っての山行です。前回は泊まりの行程でしたが、今回は日帰りです。前回結構バテた記憶があるので、今回の日帰りは自分的にはちょっとしたチャレンジでした。
全体を通してルートは明瞭で積雪量も前回より少なかったため、唯一、横岳山頂手前の急斜面の直登とトラバースは緊張感がありましたが、それ以外は危険を感じる箇所はほとんどありませんでした。午後になっても踏み抜きはなく、快適に歩く事が出来ました。
やはり稜線上からの展望は素晴らしく、富士山をはじめ、南北中央アルプスやその周辺の山々、奥秩父方面等、これまで登った多くの山を眺められて非常に楽しかったです。また、目的だった硫黄岳からの、阿弥陀岳、赤岳、横岳の展望は迫力があって素晴らしかったです。日常を忘れられるひと時が過ごせて非常に満足でした!!
約12時間の行動時間は、自分的にはハードルが高く感じていましたが、怪我なく帰って来られて良かったです。
次はテントを背負ってどこかに登りたいなぁ〜。
訪問者数:1794人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ