ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 849990 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

日光 鳴虫山(生憎の空模様でアカヤシオの色合いが今一つ…)

日程 2016年04月20日(水) [日帰り]
メンバー himazin
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
〃嫁亙面からは国道122号線の足尾経由で日光方面に向かいます。
日足トンネルを抜けて国道120号線を東照宮方面に進み、セーブオンの手前を右折して細い道に入り少し走ると含満橋を渡ります。
F光第二発電所の手前を右に走って行くと含満公園の駐車場が見えました。
ぅーナビのマップコード:367 281 582
ッ鷦崗譴妹採錣文衆トイレがありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間18分
休憩
32分
合計
4時間50分
S憾満ヶ淵駐車場08:1008:44鳴虫山登山口(日光駅)08:4608:50天王山09:24神ノ主山09:2610:44鳴虫山11:1111:37合峰12:09独標12:49鳴虫山登山口(憾満ヶ渕)12:5013:00憾満ヶ淵駐車場13:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
憾満ヶ淵駐車場(08:10)===鳴虫山登山口 (08:43)===神ノ主山(09:24)===鳴虫山(10:43〜11:12)===合峰(11:37)===独標(12:09)===憾満ヶ淵(12:53)===憾満ヶ淵駐車場(13:00)
コース状況/
危険箇所等
仝羚町の鳴虫山登山口にポストはありません。
⇔匹踏まれた登山道が続いており所どころ標識もあって道迷いはなさそうです。
E仍各擦療喘罎傍淌弌Φ涓執澆硫媾蠅ありますが特に危険な場所はありません。
ぬ鎮郢嚇仍蓋から山頂の間は木の根が浮いた箇所が多く、山頂から憾満ヶ淵側の急斜面ではガレた登山道が多いため、登下降の際の転倒事故には注意が必要です。
892ピーク〜山頂〜合峰ピークの間でアカヤシオが咲いている箇所がありました。
Εイドブックは神ノ主山からの展望が良いと紹介していましたが、北側のヒノキが大きく育って女峰山が見難くなり始めていました。
日光観光協会のHPから鳴虫山のコースマップを入手出来ました。
http://www.nikko-kankou.org/model/hiking/
その他周辺情報下山後は日光和の代温泉・やしおの湯(入湯料500円、シニア340円)で汗を流しました。
http://www.kousha.or.jp/spa_yashio.php
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

鳴虫山登山口に向かう途中で神橋の横を通過…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴虫山登山口に向かう途中で神橋の横を通過…
4
神ノ主山の山頂から女峰山方面の展望…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神ノ主山の山頂から女峰山方面の展望…
1
稜線の北側斜面でアカヤシオが咲き始めました…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の北側斜面でアカヤシオが咲き始めました…
5
山頂に向かう登山道は木の根が浮いて歩き難い…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に向かう登山道は木の根が浮いて歩き難い…
2
所どころで綺麗なアカヤシオが咲いてます…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所どころで綺麗なアカヤシオが咲いてます…
8
登山口から2時間ほどで鳴虫山に到着です…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から2時間ほどで鳴虫山に到着です…
3
山頂から北西側にガレた急下降の登山道が続く…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から北西側にガレた急下降の登山道が続く…
1
山麓の樹林帯でミツマタが咲いてました…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山麓の樹林帯でミツマタが咲いてました…
6

感想/記録

〆2鵑了格發で見かけたのは全部で10数人ですが、今回のコースは時計回りで歩く人が多く、山頂から下る時には団体らしい賑やかな声が神ノ主山側から聞こえていました。
¬鎮郢海離▲ヤシオは大きな木が多く、遠くから見ると鮮やかなピンク色が見えますが、近寄ってみると登山道から少し離れて咲いているため、西上州の山々の見慣れたアカヤシオに比べると、少し欲求不満になりそうな花見山行でした。
JRや東武線の日光駅に近く、首都圏から近いこともあって沢山の入山者のある山の常とは思いますが、急登・急坂の登山道は大変に荒れており、日光観光協会が上級者向けと紹介するのも頷けるコースと思いました。
せ街圓両楮戮呂海舛蕕離屮蹈阿鬚翰下さい…
http://ren-g.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/160420-1863.html
訪問者数:433人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 道迷い 山行 ガレ ヒノキ 時計回り
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ