ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850028 全員に公開 ハイキング奥秩父

修験の山、秩父御嶽を歩いてみた

日程 2016年04月19日(火) [日帰り]
メンバー hidekk
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
道の駅 大滝温泉に駐車し、バス停(大滝温泉遊湯館)から路線バス(西武バス)で三峰口駅に移動しました。運賃は360円でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
1時間15分
合計
5時間45分
S三峰口駅08:5009:00贄川宿09:0511:30秩父御岳山12:3013:10普寛トンネル14:20普寛神社14:3014:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・三峰口から山頂への登山道は危険箇所はありませんが、林業用と思われる脇道があり、少し迷いやすいです。目的の方角から外れないように注意が必要です。
・普寛トンネルから落合登山口へ下る沢沿いルートは大規模な山崩れにより通行不能。林道の迂回路を歩くことになります。
その他周辺情報道の駅に隣接する大滝温泉で日帰り入浴できます。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

秩父鉄道の三峰口駅で路線バスを下車。ここからスタートです。
2016年04月19日 08:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父鉄道の三峰口駅で路線バスを下車。ここからスタートです。
3
のどかな三峰口駅前から御嶽山を望む。
2016年04月19日 08:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどかな三峰口駅前から御嶽山を望む。
2
贄川(にえかわ)宿に入りました。カカシ?
2016年04月19日 09:04撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
贄川(にえかわ)宿に入りました。カカシ?
2
贄川宿の住人だそうです。
2016年04月19日 09:05撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
贄川宿の住人だそうです。
シュールです。かわいい、というよりちょっと怖いです。佇まいがリアルなので、一瞬ギョッとします。
2016年04月19日 09:11撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュールです。かわいい、というよりちょっと怖いです。佇まいがリアルなので、一瞬ギョッとします。
4
公衆トイレにも誰かいます。西武鉄道の作業服を着ていました。
2016年04月19日 09:04撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公衆トイレにも誰かいます。西武鉄道の作業服を着ていました。
2
登山口の案内板ですが、何年前からあるのでしょう。
2016年04月19日 09:12撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の案内板ですが、何年前からあるのでしょう。
ここにもいました。親子でしょうか。
2016年04月19日 09:15撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもいました。親子でしょうか。
2
いよいよ登山道に入ります。
2016年04月19日 09:16撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ登山道に入ります。
1
お墓の横というか中を通る石の階段を登ります。
2016年04月19日 09:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お墓の横というか中を通る石の階段を登ります。
新緑が美しい。完全に春ですね。
2016年04月19日 09:25撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が美しい。完全に春ですね。
2
展望のある場所に出てみました。三峰口駅が見えます。左奥の山は武甲山でしょうか。
2016年04月19日 09:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望のある場所に出てみました。三峰口駅が見えます。左奥の山は武甲山でしょうか。
5
鉄塔の真下。
2016年04月19日 09:30撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の真下。
伐木注意の看板。これまたシュールです。
2016年04月19日 09:31撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐木注意の看板。これまたシュールです。
尾根に出ました。
2016年04月19日 10:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出ました。
秩父の山らしい森の中の道。
2016年04月19日 11:14撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父の山らしい森の中の道。
2
尾根歩きが結構長い。
2016年04月19日 11:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根歩きが結構長い。
1
頂上が見えました。
2016年04月19日 11:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が見えました。
山頂です。
2016年04月19日 11:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です。
4
狛犬さん。
2016年04月19日 11:29撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狛犬さん。
流石に御嶽山の狛犬、風格があります。
2016年04月19日 11:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流石に御嶽山の狛犬、風格があります。
1
山頂のお社にお参り。鐘の下に木の棒が置かれていたので突いてみました(というか叩く感じ)。いい音が響きます。
2016年04月19日 11:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のお社にお参り。鐘の下に木の棒が置かれていたので突いてみました(というか叩く感じ)。いい音が響きます。
3
山頂からの眺め。手前が和名倉山、奥は笠取山? 甲武信ヶ岳? 北側からは両神山が見えました。
2016年04月19日 11:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め。手前が和名倉山、奥は笠取山? 甲武信ヶ岳? 北側からは両神山が見えました。
2
見下ろすと道の駅が見えます。
2016年04月19日 11:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見下ろすと道の駅が見えます。
1
山頂はあまり広くありませんが、誰もいないのでここで昼食。今日はこれ。
2016年04月19日 11:46撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はあまり広くありませんが、誰もいないのでここで昼食。今日はこれ。
2
パスタは長いので半分に折って。水が多すぎてスープパスタになってしまいました。チーズの香り高く、これには苦手な人もいそうですが、僕はおいしかったです。最後はおにぎりを入れてリゾット風にしました。
2016年04月19日 11:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パスタは長いので半分に折って。水が多すぎてスープパスタになってしまいました。チーズの香り高く、これには苦手な人もいそうですが、僕はおいしかったです。最後はおにぎりを入れてリゾット風にしました。
1
今回、ついにガスがなくなりました。このカートリッジ、僕の記憶が正しければ15年以上前に買ったものです。よくもったものです。
2016年04月19日 12:27撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回、ついにガスがなくなりました。このカートリッジ、僕の記憶が正しければ15年以上前に買ったものです。よくもったものです。
2
下ります。鎖もある急斜面ですが、鎖は使わず、慎重に。
2016年04月19日 12:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ります。鎖もある急斜面ですが、鎖は使わず、慎重に。
2
まだカタクリが数輪咲いていました。このあたりは群生地になっています。
2016年04月19日 12:45撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだカタクリが数輪咲いていました。このあたりは群生地になっています。
1
森の中の道を下ります。
2016年04月19日 12:56撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中の道を下ります。
普寛トンネルの場所に出ました。
2016年04月19日 13:12撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普寛トンネルの場所に出ました。
1
終点だそうです。
2016年04月19日 13:13撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点だそうです。
登山道は山崩れで通行禁止のため、ここから林道を下ります。
2016年04月19日 13:14撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は山崩れで通行禁止のため、ここから林道を下ります。
ここでスイッチバックのように方向を変えて林道から外れます。
2016年04月19日 13:44撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでスイッチバックのように方向を変えて林道から外れます。
林道ばかりだとつまらないなと思っていましたが、登山道を歩くことができました。
2016年04月19日 13:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ばかりだとつまらないなと思っていましたが、登山道を歩くことができました。
1
木の橋を渡ります。
2016年04月19日 13:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の橋を渡ります。
1
麓に下りると、お稲荷さんがありました。
2016年04月19日 14:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓に下りると、お稲荷さんがありました。
稲荷神社で天神社で山神社?
2016年04月19日 14:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷神社で天神社で山神社?
巻き物を咥えています。
2016年04月19日 14:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き物を咥えています。
1
こちらは普寛神社。木曽御嶽山などを開山した修験者、普寛行者を祀っています。普寛はこの地の出身で、御獄信仰や大衆登山を広めた人なのだとか。
2016年04月19日 14:20撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは普寛神社。木曽御嶽山などを開山した修験者、普寛行者を祀っています。普寛はこの地の出身で、御獄信仰や大衆登山を広めた人なのだとか。
境内の石畳。
2016年04月19日 14:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内の石畳。
1
普寛神社の拝殿。
2016年04月19日 14:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普寛神社の拝殿。
普寛神社があるのはまさに御嶽山の麓です。
2016年04月19日 14:27撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普寛神社があるのはまさに御嶽山の麓です。
1
道の駅の手前には寂れたドライブインの跡が。かつては賑わっていたのでしょうか。
2016年04月19日 14:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅の手前には寂れたドライブインの跡が。かつては賑わっていたのでしょうか。
道の駅 大滝温泉に戻ってきました。
2016年04月19日 14:35撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅 大滝温泉に戻ってきました。
道の駅 大滝温泉から御嶽山。でもどれが御嶽山の頂上か、いまいちわかりません。上からはここが見えたのにね。
2016年04月19日 14:37撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅 大滝温泉から御嶽山。でもどれが御嶽山の頂上か、いまいちわかりません。上からはここが見えたのにね。
2
この日の正午の天気図(気象庁ホームページより)。西から高気圧が張り出していますが、気圧の谷の影響も少しあり。朝は快晴でしたが、昼前から雲が出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日の正午の天気図(気象庁ホームページより)。西から高気圧が張り出していますが、気圧の谷の影響も少しあり。朝は快晴でしたが、昼前から雲が出ました。
撮影機材:

感想/記録
by hidekk

 移動性高気圧が接近する休日となったので、出かけなければもったいない! ということで、前日に行く山を決めました。秩父御嶽山(御岳山)は修験の山ということで適度な勾配があり、鎖場もあるとのことでしたので、それなりに登り甲斐があるのでは、との期待です。
 道の駅 大滝温泉までマイカーでアプローチ。そこから路線バスで三峰口駅に移動し、登山スタート。御嶽山を登って、道の駅 大滝温泉に下るというルートを取りました。最初にバスで移動したのは、時刻を調べたらちょうどいい時間に動いていたからです。
 登ってみると、期待したほどの険しさはなく、のどかな山歩きという感じでした。樹林帯の道ではウグイスなどの野鳥がいい声で鳴いていました。ヤマガラやシジュウカラも姿を見せてくれ、秩父の山らしい穏やかさと豊かさを感じました。ただ、道に変化が乏しく、面白みに欠けるというのが正直な感想です。鎖場も山頂直下のごく一部のみでした。
 下山ルートは、大規模な山崩れがあったため、林道を通って迂回せざるを得ません。ガイドブックによれば、6年前の時点で通行禁止になっていました。それが今も続いているということは、かつての登山道が復旧することはもうないのかもしれません。そのこともあってこの山を訪れる人の数が少ないのか、この日は山頂で一人お会いしただけでした。
 下山後は道の駅ですぐに温泉に入れるのがいいです。山頂には小さな社があり、秩父の聖地という感じを受けました。そういう意味では、この山に登りに来てよかったと思います。
訪問者数:546人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ