ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850030 全員に公開 ハイキング札幌近郊

豊平山deハレルヤ改訂版

日程 2016年04月21日(木) [日帰り]
メンバー genesis1_1
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
藤野ペット霊園にナビ合わせて行けます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間54分
休憩
10分
合計
3時間4分
Sスタート地点12:1814:05焼山(豊平山)14:1515:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*徒渉がやばかったです(あくまで主観的)
*1/3過ぎたあたりで全面残雪となり、踏み抜きやばかったです(主観的)
*ピンクテープ+標識がたくさんあり、迷う心配はありません。
その他周辺情報クルマで行くと、藤野の生協で山側に入ります。生協でトイレをお借りし、飲み物とサザエの豆乳おやきをゲットしました。

装備

個人装備 ゲイター必要でした。

写真

登山口の標識とピンクテープの所から入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の標識とピンクテープの所から入ります。
しばらくこんな道を歩きます。登り向かって左に沢があり、すごい水音が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくこんな道を歩きます。登り向かって左に沢があり、すごい水音が。
写真撮る余裕なかったですが、徒渉を何回かして、この標識とピンクテープが見えたら、沢を離れます。
作業道路を渡ると、ほぼ全面雪になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真撮る余裕なかったですが、徒渉を何回かして、この標識とピンクテープが見えたら、沢を離れます。
作業道路を渡ると、ほぼ全面雪になります。
フォーカスあってないですが、中間地点の標識です。ここだけ雪なかったですが、この後、また全面雪です。

かすかにスノーシューの跡が残っていて、その上を歩くと踏み抜き最小限に行けました、どなたかわかりませんがありがとうございます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フォーカスあってないですが、中間地点の標識です。ここだけ雪なかったですが、この後、また全面雪です。

かすかにスノーシューの跡が残っていて、その上を歩くと踏み抜き最小限に行けました、どなたかわかりませんがありがとうございます。
踏み抜き+埋まり+急登を繰り返し、遠くのきれいな山々が見えてきました〜!
ここまで何度も撤退しようと思ったんですが、やめないで良かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み抜き+埋まり+急登を繰り返し、遠くのきれいな山々が見えてきました〜!
ここまで何度も撤退しようと思ったんですが、やめないで良かった。
1
ここを登れば、頂上はもうすぐだったはず。
でもここであせらず、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登れば、頂上はもうすぐだったはず。
でもここであせらず、
水と塩でちょっと休憩しよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水と塩でちょっと休憩しよう
ありがたい励まし標識が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがたい励まし標識が。
1
見えた〜(^^)
最後すごい急で、両手両足で登りました。雪凍ってたらやばかったと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えた〜(^^)
最後すごい急で、両手両足で登りました。雪凍ってたらやばかったと思います。
頂上着けました!
まじイエスさまに感謝です。
それと、整備してくださっている方と、スノーシューの方のおかげです。本当にありがとうございます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上着けました!
まじイエスさまに感謝です。
それと、整備してくださっている方と、スノーシューの方のおかげです。本当にありがとうございます。
4
(これはかんたん。レベル1)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(これはかんたん。レベル1)
樽前・風不死・恵庭の三兄弟(勝手に命名)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽前・風不死・恵庭の三兄弟(勝手に命名)
2
樽前・風不死の向かって左の山々、わからない。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽前・風不死の向かって左の山々、わからない。。
1
レベル2(主観的に)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レベル2(主観的に)
あの真っ白の山、なんだろう。(写真はだめだけど)すごいきれいでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの真っ白の山、なんだろう。(写真はだめだけど)すごいきれいでした。
2
存在感のある山。名前わからず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
存在感のある山。名前わからず。
2
(余市岳は余市に無いことに初めて気がつくの巻)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(余市岳は余市に無いことに初めて気がつくの巻)
こっちにもクジラの背中みたいな真っ白のきれいな山が。
結局名前わかるのは三兄弟だけだった(~ ~;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちにもクジラの背中みたいな真っ白のきれいな山が。
結局名前わかるのは三兄弟だけだった(~ ~;)
(クジラさんは無意根山と判明)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(クジラさんは無意根山と判明)
虫がたくさん(><)いたので、頂上に残っていた雪の上に避難してティータイム。雪の上だと虫来ませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虫がたくさん(><)いたので、頂上に残っていた雪の上に避難してティータイム。雪の上だと虫来ませんでした。
3
踏み抜きも徒渉も心配なので、早々に下山。
帰りは4本爪アイゼンつけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み抜きも徒渉も心配なので、早々に下山。
帰りは4本爪アイゼンつけました。
このコースはいろんなお花がきれいだそうです。でもまだネコヤナギしかなかったです。花じゃないけど。←花だそうです( ;´Д`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコースはいろんなお花がきれいだそうです。でもまだネコヤナギしかなかったです。花じゃないけど。←花だそうです( ;´Д`)
踏み抜き街道順調に下りて来て、徒渉のはじまり〜(><)
ダムの水、行きよりすごい音の気が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み抜き街道順調に下りて来て、徒渉のはじまり〜(><)
ダムの水、行きよりすごい音の気が。
帰りに撮影、いちばんやばい登りでの最初の徒渉。
行き、実はここで撤退しよう思いました。
帰りは足首くらいまでつかりましたがなんとか通過できました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに撮影、いちばんやばい登りでの最初の徒渉。
行き、実はここで撤退しよう思いました。
帰りは足首くらいまでつかりましたがなんとか通過できました。
1

感想/記録

幌平山が雪無しだったので、同じくらいの高さだし雪はないだろうと思って、夏装備で出発。ナメてました(~ ~;)
どの石選べば足をぬらさず安全に行けるか、川渡る回数少なくするにはどのコース行けばいいか無い知恵しぼり、残雪に埋まったり踏み抜いたりで無い体力消耗し、でgenesis1_1の主観的にはサバイバルというか、ゆるくなかった(北海道方言)です。よく行けたですわ〜。100%イエスさまの力で感謝です。
頂上から見えた真っ白の山、ほんとにきれいでした。登れてよかったです(^^)/

追:いろいろと直したり増やしたり。outdoorsmantさん、I_am_Ryoさんtesty-kitaさん、いろいろ教えていただいてありがとうございました〜(^-^)/まだ間違ってなきゃいいなぁ(^^;;
訪問者数:282人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ