ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850117 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

ヒトツバナ咲く三ッ岩岳・烏帽子岳

日程 2016年04月20日(水) [日帰り]
メンバー ayanao, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
三ッ岩岳および烏帽子岳の登山口にそれぞれ駐車場がある。前者は約20台、後者は約30台ほど駐車可能だが、三ッ岩岳の駐車場は満車で路上駐車が多数あった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間37分
休憩
1時間36分
合計
6時間13分
S三ッ岩岳登山口07:5508:02竜王大権現分岐08:0308:20竜王大権現奥宮08:3609:18三ツ岩岳09:3610:06第2鞍部10:1210:15南西鞍部10:1910:32竜王大権現分岐10:3310:38三ッ岩岳登山口10:4110:53シボツ沢登山口10:5412:27マル12:45烏帽子岳13:3114:08シボツ沢登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道標やリボンがあり、道迷いの恐れはない。危険な個所はないが、両山とも岩峰や急なガレ場があるので、慎重な行動が必要。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

大仁田ダム手前の登山口の駐車場。まだ、数台分の空きスペースがあった。
2016年04月20日 04:34撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大仁田ダム手前の登山口の駐車場。まだ、数台分の空きスペースがあった。
登山口にある竜王の里宮。
2016年04月20日 04:39撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にある竜王の里宮。
1
登山口からいきなり急登が始まる。
2016年04月20日 04:40撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からいきなり急登が始まる。
1
竜王大権現分岐で、竜王大権現コースに向かう。
2016年04月20日 04:48撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜王大権現分岐で、竜王大権現コースに向かう。
更に急登は続く。
2016年04月20日 04:50撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に急登は続く。
1
竜王大権現の手前で、ミツバツツジが咲いていた。
2016年04月20日 05:12撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜王大権現の手前で、ミツバツツジが咲いていた。
2
粗末な感じがする竜王大権現の祠。
2016年04月20日 08:31撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
粗末な感じがする竜王大権現の祠。
尾根道に出ると、アカヤシオの花が現れた。
2016年04月20日 08:47撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道に出ると、アカヤシオの花が現れた。
独特の山容の鹿岳(中央やや右)や四ツ又山(右)、そして妙義山(左奥)が見える。
2016年04月20日 08:51撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独特の山容の鹿岳(中央やや右)や四ツ又山(右)、そして妙義山(左奥)が見える。
1
妙義山の奥には谷川連山。左から平標山、仙ノ倉山、万太郎山、一ノ倉岳、谷川岳。
2016年04月20日 08:56撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙義山の奥には谷川連山。左から平標山、仙ノ倉山、万太郎山、一ノ倉岳、谷川岳。
1
鹿岳(左)と四ツ又山。
2016年04月20日 08:57撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿岳(左)と四ツ又山。
2
大仁田川を挟んだ南東には、次に登る烏帽子岳(中央)が聳えている。その右はマル、左はシラケ山。
2016年04月20日 08:54撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大仁田川を挟んだ南東には、次に登る烏帽子岳(中央)が聳えている。その右はマル、左はシラケ山。
1
山頂手前のピークは万朶の花。
2016年04月20日 08:59撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前のピークは万朶の花。
10
アカヤシオと妙義山、鹿岳。
2016年04月20日 09:09撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオと妙義山、鹿岳。
9
ヒトツバナと呼ばれるように、ひと枝にひと花咲いている。
2016年04月20日 09:13撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒトツバナと呼ばれるように、ひと枝にひと花咲いている。
8
薄紅色の花が青空に映える。
2016年04月20日 09:15撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄紅色の花が青空に映える。
1
アカヤシオを満喫しながら、尾根道を歩く。
2016年04月20日 09:16撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオを満喫しながら、尾根道を歩く。
1
山頂もアカヤシオの花に覆われている。
2016年04月20日 09:19撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂もアカヤシオの花に覆われている。
1
三ッ岩岳の山頂にもアカヤシオが咲いていたが、色褪せ始めていた。
2016年04月20日 09:33撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岩岳の山頂にもアカヤシオが咲いていたが、色褪せ始めていた。
4
山頂から見た荒船山(左)と浅間山。
2016年04月20日 09:27撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から見た荒船山(左)と浅間山。
2
もう残雪はほとんどない浅間山。
2016年04月20日 09:26撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう残雪はほとんどない浅間山。
鹿岳のアップ。
2016年04月20日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿岳のアップ。
1
四ツ又山のアップ。
2016年04月20日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四ツ又山のアップ。
上州のドロミテと呼ばれる立岩(左)、荒船山そして浅間山。
2016年04月20日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上州のドロミテと呼ばれる立岩(左)、荒船山そして浅間山。
2
山頂から中岩を見下ろすと、石仏が立っていた。
2016年04月20日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から中岩を見下ろすと、石仏が立っていた。
1
山頂から尾根コースの分岐点へ向かう。
2016年04月20日 09:39撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から尾根コースの分岐点へ向かう。
4
尾根コース分岐点にもアカヤシオ。
2016年04月20日 09:40撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根コース分岐点にもアカヤシオ。
岩陰に咲くヒカゲツツジ。
2016年04月20日 09:51撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩陰に咲くヒカゲツツジ。
2
淡い黄緑色の花が清楚だ。
2016年04月20日 09:49撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淡い黄緑色の花が清楚だ。
3
尾根道には満開のミツバツツジが咲いている。
2016年04月20日 10:04撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道には満開のミツバツツジが咲いている。
2
花越しに見る三ッ岩山。確かに岩が三つ見える。
2016年04月20日 10:06撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花越しに見る三ッ岩山。確かに岩が三つ見える。
2
青空に乱舞するように咲くミツバツツジの花。
2016年04月20日 10:10撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に乱舞するように咲くミツバツツジの花。
1
淡い紅紫色のミツバツツジの花。
2016年04月20日 10:11撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淡い紅紫色のミツバツツジの花。
1
登山口に駐車している車が見えてきた。
2016年04月20日 10:33撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に駐車している車が見えてきた。
これから登る烏帽子岳は高く聳えている。
2016年04月20日 10:34撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る烏帽子岳は高く聳えている。
1
下山時には駐車場は満車で、路上駐車の車が多数あった。
2016年04月20日 10:38撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時には駐車場は満車で、路上駐車の車が多数あった。
1
車で烏帽子岳の駐車場まで移動。こちらは数台で、三ッ岳の方が圧倒的人気があるようだ。
2016年04月20日 10:54撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車で烏帽子岳の駐車場まで移動。こちらは数台で、三ッ岳の方が圧倒的人気があるようだ。
1
駐車場のすぐ先の登山口から登り始める。人工林の三ッ岩岳と違って、自然林の明るい登山道だ。
2016年04月20日 10:55撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場のすぐ先の登山口から登り始める。人工林の三ッ岩岳と違って、自然林の明るい登山道だ。
1
ハシリドコロがあちこちに咲いている。
2016年04月20日 11:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシリドコロがあちこちに咲いている。
1
新緑がきれいなシボツ沢沿いの道を登る。
2016年04月20日 11:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑がきれいなシボツ沢沿いの道を登る。
目指す烏帽子岳はまだ高く聳えている。
2016年04月20日 11:17撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す烏帽子岳はまだ高く聳えている。
1
数は少ないが、アカヤシオが咲いている。
2016年04月20日 11:35撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数は少ないが、アカヤシオが咲いている。
奥の二股から右に進み、急なガレ場を登る。
2016年04月20日 12:01撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の二股から右に進み、急なガレ場を登る。
郡界尾根に出ると、アカヤシオが多くなってきた。
2016年04月20日 12:20撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
郡界尾根に出ると、アカヤシオが多くなってきた。
まだ蕾もあり、三ッ岩岳より開花が遅いようだ。
2016年04月20日 12:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ蕾もあり、三ッ岩岳より開花が遅いようだ。
マルから烏帽子岳を望む。山頂に人が見え、声も聞こえる。
2016年04月20日 12:34撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルから烏帽子岳を望む。山頂に人が見え、声も聞こえる。
ロープを頼りに烏帽子岳のピークを目指す。
2016年04月20日 12:42撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープを頼りに烏帽子岳のピークを目指す。
1
烏帽子岳山頂。アカヤシオはまだ7分咲きだ。
2016年04月20日 13:15撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳山頂。アカヤシオはまだ7分咲きだ。
1
山頂から見たマルの斜面にはアカヤシオが咲いている。
2016年04月20日 12:47撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から見たマルの斜面にはアカヤシオが咲いている。
1
三ッ岩岳の山頂付近はピンク色になっている。
2016年04月20日 12:53撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岩岳の山頂付近はピンク色になっている。
1
午後になり、浅間山や荒船山(左)毛無岩(右)も霞み始めた。
2016年04月20日 12:53撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後になり、浅間山や荒船山(左)毛無岩(右)も霞み始めた。
鹿岳(左)と四ツ又山も霞みがかって見える。
2016年04月20日 12:53撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿岳(左)と四ツ又山も霞みがかって見える。
1
マルとシラケ山(左)。
2016年04月20日 12:57撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルとシラケ山(左)。
1
アカヤシオは岩峰によく似合う。
2016年04月20日 13:21撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオは岩峰によく似合う。
5
烏帽子岳とマルのコルから奥の二股へ下りる。急なうえに小石まじり柔らかい土で、難儀する。
2016年04月20日 13:28撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳とマルのコルから奥の二股へ下りる。急なうえに小石まじり柔らかい土で、難儀する。
1
三ッ岩岳を眺めながら下山。
2016年04月20日 13:55撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岩岳を眺めながら下山。
1
登山口の駐車場に到着。
2016年04月20日 14:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の駐車場に到着。
1
撮影機材:

感想/記録
by ayanao

南牧村のHPに三ッ岩岳や烏帽子岳のヒトツバナ(アカヤシオ)が見ごろとあったので、欲張って二つの山に登ることにした。
三ッ岩岳は数多くの満開のアカヤシオの他に、ミツバツツジやヒカゲツツジを見ることができた。
平日にもかかわらず、アカヤシオ目当ての人で賑わい、大型バスで来たグループも見かけた。
烏帽子岳のアカヤシオはまだ七分咲きで、花の数も少なかった。登山者の数も少なく、静かな登山ができた。
また、西上州の奇岩の山々や浅間山、谷川連山などの展望も楽しめ、満足の一日だった。
訪問者数:441人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ