ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850245 全員に公開 ハイキング中国山地西部

白花カタクリ、松の木峠→吉和冠山→寂地山→松の木峠

日程 2016年04月22日(金) [日帰り]
メンバー kinako_2016
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道434号線、松の木峠から登ります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストなし
踏みあともしっかりあります。
テープの目印、案内版もあるので道迷いの心配はありません。
昨日の多量の雨でぬかるんでいた場所ありました。
その他周辺情報廿日市方向には
道の駅スパ羅漢
http://www.sparakan.com/
小瀬川温泉
http://www.view-up.jp/sahoku/member/ozegawa/
があります
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ

写真

松の木峠の登山口です、ここから登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松の木峠の登山口です、ここから登ります
1
歩きやすい登山道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい登山道です
1
冠・寂地分岐、案内板あります、ここを吉和冠山へ進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冠・寂地分岐、案内板あります、ここを吉和冠山へ進みます
1
吉和冠山の山頂です、登山者はなく、静かな山頂でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉和冠山の山頂です、登山者はなく、静かな山頂でした
1
冠山の懸崖からの眺望、西中国山地の高い山々が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冠山の懸崖からの眺望、西中国山地の高い山々が見えます
1
小川林道分岐から冠山の間にて、白花カタクリを確認
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川林道分岐から冠山の間にて、白花カタクリを確認
4
ミヤマカタバミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ
1
かたくり満開です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かたくり満開です
2
ピンク色の濃いカタクリです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンク色の濃いカタクリです
2
静かな、寂地山の山頂でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな、寂地山の山頂でした
1
冠・寂地分岐から寂地山の間にて、白花カタクリのつぼみ確認
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冠・寂地分岐から寂地山の間にて、白花カタクリのつぼみ確認
2
冠・寂地分岐から寂地山の間にて、白花カタクリのつぼみ確認、開花まで、あと少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冠・寂地分岐から寂地山の間にて、白花カタクリのつぼみ確認、開花まで、あと少し
3

感想/記録

松の木峠から登り、吉和冠山から寂地山の間のカタクリを鑑賞してきました。
午前中は、日差しが少なめで、カタクリの開花が心配でしたが、次第に日差しもあり、満足の開花となりました。
白花カタクリは、3輪有りました。
やはり、今年のカタクリの開花状況は、吉和冠山の山頂付近も、つぼみはなく、1週間程度早い感じで、既に満開の感じでした。
おそらく、連休まで、花がもつかどうか、微妙な感じです。
訪問者数:245人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ