ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850609 全員に公開 トレイルラン比良山系

比良山系縦走(音羽〜栗原)

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー trai-ler
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
25分
合計
6時間34分
S長谷寺07:4808:04白坂08:15岳観音堂跡08:21ザレ場08:2208:32岳山08:45オーム岩09:12岩阿沙利山09:1309:19鵜川越09:2009:44寒風峠09:56ヤケ山09:5810:25ヤケオ山10:2610:34フジハゲのピーク10:45釈迦岳10:4610:54カラ岳11:00次郎坊山11:13北比良峠11:2011:22前山11:2311:33金糞峠11:3511:42東レ新道分岐11:4311:55南比良峠12:04荒川峠12:17烏谷山12:1812:27葛川越12:2812:34比良岳(道標)12:3512:48木戸峠12:5013:02打見山13:10レストランバードキャッスル13:21蓬莱山13:2313:32小女郎峠13:41ホッケ山13:52権現山14:04ズコノバン14:19権現山登山口14:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になし
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 水 消費:2.5L
食料 消費:薄皮あんパン5個。

写真

近江高島駅前の桜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近江高島駅前の桜
音羽バス停より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
音羽バス停より
登山届け提出箱前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届け提出箱前
岳山への道中
足下は一部水捌けが悪かったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳山への道中
足下は一部水捌けが悪かったです
石造観音三尊(岳山)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石造観音三尊(岳山)
岳山から鳥越へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳山から鳥越へ
岩砂利山
道中、道を跨ぐ蜘蛛の巣が多数ありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩砂利山
道中、道を跨ぐ蜘蛛の巣が多数ありました。
鵜川越
道路を横断します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鵜川越
道路を横断します
鵜川越
北比良へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鵜川越
北比良へ
滝山付近の斜面を見下ろす
ここで初めて登山者とすれ違う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝山付近の斜面を見下ろす
ここで初めて登山者とすれ違う
寒風峠から釈迦岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒風峠から釈迦岳方面
ヤケ山からヤケオ山方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤケ山からヤケオ山方面
比良ロッジ跡
琵琶湖を見下ろす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比良ロッジ跡
琵琶湖を見下ろす
金糞峠〜南比良間
少し荒れています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金糞峠〜南比良間
少し荒れています
南比良〜鳥谷山間
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南比良〜鳥谷山間
びわ湖バレイが見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
びわ湖バレイが見えてきました
打見山
ゲレンデを登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
打見山
ゲレンデを登ります
蓬莱山
水仙はちらほら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山
水仙はちらほら
蓬莱山山頂
お昼寝するには絶好の陽気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山山頂
お昼寝するには絶好の陽気
小女郎峠南側より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小女郎峠南側より
ホッケ山までもう少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホッケ山までもう少し
権現山
栗原へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山
栗原へ
権現山からの下り
整備されすぎた残念な道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山からの下り
整備されすぎた残念な道です。

感想/記録

アルプス登山の練習がてら、音羽から栗原まで比良山系の縦走をしました。

釈迦岳より北は初めての山行エリアで、こまめに地図読みしながら進みました。山行時間は7〜8時間を予定していたので上出来です。コースとしては少し物足りなさを感じましたが、後半の景色が良いので近いうちにまた行こうと思います。

早朝は堅田付近から濃霧だったため山行を心配しましたが、北小松より北側は晴れていました。夕方から雨になりましたが、結果的に一日中天気に恵まれ、絶好の登山日和となりました。

前半(音羽〜北比良峠)
登山口から鵜川越までは道を跨ぐ蜘蛛の巣が多数ありました。先行はいないようです。また、滝山の手前で北小松駅からの登山者とすれ違いましたが、全く登山者を見かけなかったそうです。この付近は登山者にあまり人気が無いんですね。その後、カラ岳まで人に会いませんでした。
コースには目印のリボンやトレースがしっかりついているので、よく見ていれば迷うことはないと思います。
コース全体で一番大変だったのはヤケオ山への登りでした。思ったより長くて、暑くなってきたのもあり足が止まりました。

後半(北比良峠〜栗原)
前回(3週間前)の南比良縦走ではリボンが抜けている箇所が多くありましたが、今回は新しくリボンが補充されていました。また、前回は一人も出会わなかったのに、今回は多くの人とすれ違いました。夏山登山のシーズンですね。
打見山からは、パノラマの景色を楽しみながら進みました。途中、蓬莱山では陽気が気持ちよくて大の字に。権現山から栗原へ下りました。

慣れない暑さにバテてしまったので、これからは暑さに体を慣らしていく必要があると感じました。
訪問者数:222人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

山行 ロッヂ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ