ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850677 全員に公開 雪山ハイキング東海

摩利支天山(継子岳はギブアップ)

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー kei7985
天候快晴。摩利支天分岐から山頂までは風強かったけど、五の池小屋は無風でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
有料道路使用せず。
国道41号〜飛騨小坂〜県道437号〜県道441号〜濁河温泉の小坂口登山口前の市営無料駐車場。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間42分
休憩
26分
合計
7時間8分
Sスタート地点06:1506:34仙人橋06:43七合目07:06湯ノ花峠07:35のぞき岩07:3608:03お助け水〈八合目〉08:0409:10五の池小屋09:50摩利支天乗越09:5110:10摩利支天山10:1310:28摩利支天乗越10:3110:59五の池小屋11:1011:10飛騨頂上11:37お助け水〈八合目〉12:19のぞき岩12:2312:42湯ノ花峠12:4412:59七合目13:08仙人橋13:22御嶽小坂登山口13:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口前にポストあり。登山届必須。下山時も。
序盤はアイスバーンあり。足を置く場所を慎重に選ばないと滑ると思います。
森林限界を超えたあたりでアイゼンを装着しましたが、その後摩利支天山山頂まで雪があったり無かったりが続きます。アイゼン付けっぱなしでしたが歩きづらいです。
継子岳は何となく登山道に雪は無くなっていると思います。
下山はひたすら踏みぬき地獄が続きます。足を何度も攣りました。
その他周辺情報登山口から一番近い湯元館というところ。
誰もいなかったから貸切状態でした。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
備考 最近山旅ロガー使うとスマホの電池の減りが早い気がする。寿命か?

写真

濁河温泉向かう途中に撮った御嶽の写真。
2016年04月23日 05:11撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濁河温泉向かう途中に撮った御嶽の写真。
登山届提出は義務化なので必ず出しましょう。
2016年04月23日 06:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届提出は義務化なので必ず出しましょう。
天気いいです。
2016年04月23日 06:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気いいです。
仙人橋
2016年04月23日 06:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人橋
登山道は雪があったり無かったりが続きます。
2016年04月23日 06:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は雪があったり無かったりが続きます。
湯の花峠
2016年04月23日 07:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の花峠
湯の花峠から摩利支天山の方を眺める。
2016年04月23日 07:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の花峠から摩利支天山の方を眺める。
蛙岩。無事帰りたいです。
2016年04月23日 07:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛙岩。無事帰りたいです。
1
のぞき岩。
2016年04月23日 07:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のぞき岩。
のぞき岩から摩利支天山を眺める。
2016年04月23日 07:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のぞき岩から摩利支天山を眺める。
太陽が眩しいです。いい天気です。
2016年04月23日 08:03撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が眩しいです。いい天気です。
振り返ると遠方は雲が発生しています。
2016年04月23日 08:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると遠方は雲が発生しています。
多分乗鞍ではないですか?
2016年04月23日 08:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分乗鞍ではないですか?
森林限界にきました。
アイゼン装着です。
2016年04月23日 08:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界にきました。
アイゼン装着です。
トレースはあるもののこの日は遠目に男性一名見ただけで、後は誰も登られていませんでした。
2016年04月23日 08:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースはあるもののこの日は遠目に男性一名見ただけで、後は誰も登られていませんでした。
3
キツイ坂を登ります。
2016年04月23日 08:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツイ坂を登ります。
五の池小屋や飛騨頂上の方が見えてきました。
2016年04月23日 08:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五の池小屋や飛騨頂上の方が見えてきました。
1
摩利支天山も目の前に迫ってきました。
2016年04月23日 08:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天山も目の前に迫ってきました。
五の池小屋です。半分埋もれてます。
2016年04月23日 09:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五の池小屋です。半分埋もれてます。
2
けっこうまだ登りますね(泣)
2016年04月23日 09:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこうまだ登りますね(泣)
1
剣ヶ峰が見えてきました。
2016年04月23日 09:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰が見えてきました。
1
中央アルプスの方かな?
2016年04月23日 09:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスの方かな?
こっちは白山だと思います。
2016年04月23日 09:18撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは白山だと思います。
三の池だよね?
2016年04月23日 09:21撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の池だよね?
剣ヶ峰
2016年04月23日 09:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰
とりあえずトレースを辿っていく。坂がキツイ。
2016年04月23日 09:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえずトレースを辿っていく。坂がキツイ。
2
標高をあげて三の池を撮る
2016年04月23日 09:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高をあげて三の池を撮る
五の池小屋と継子岳。
2016年04月23日 09:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五の池小屋と継子岳。
摩利支天乗越。風が強くなってきました。
2016年04月23日 09:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天乗越。風が強くなってきました。
1
大迫力の御嶽山。
2016年04月23日 09:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大迫力の御嶽山。
稜線の先が摩利支天山。
2016年04月23日 09:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の先が摩利支天山。
御嶽の噴煙は風が強いせいか見えませんでした。
2016年04月23日 09:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽の噴煙は風が強いせいか見えませんでした。
そして摩利支天山山頂到着です。
風強し。
2016年04月23日 10:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして摩利支天山山頂到着です。
風強し。
1
絶景です。
2016年04月23日 10:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景です。
二の池小屋の方だと思います。
2016年04月23日 10:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の池小屋の方だと思います。
昔はこちらを歩いて御嶽を目指した事があります。
2016年04月23日 10:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔はこちらを歩いて御嶽を目指した事があります。
摩利支天山三角点
2016年04月23日 10:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天山三角点
1
パノラマもけっこう迫力ありました。
2016年04月23日 10:14撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマもけっこう迫力ありました。
五の池小屋戻って継子岳行こうかと思いましたが、体力的にちょっと無理でした。
2016年04月23日 11:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五の池小屋戻って継子岳行こうかと思いましたが、体力的にちょっと無理でした。
下山はほとんど写真撮らず。
仙人橋から撮った茶色い川。温泉の影響ですね。
2016年04月23日 13:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山はほとんど写真撮らず。
仙人橋から撮った茶色い川。温泉の影響ですね。
そして戻ってきました。本日一台も車も停まっていない。
完全貸切でした。
2016年04月23日 13:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして戻ってきました。本日一台も車も停まっていない。
完全貸切でした。
帰りにもう一度御嶽。
写真では分からないけど噴煙が見えました。
また行きたいですね。
2016年04月23日 15:14撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにもう一度御嶽。
写真では分からないけど噴煙が見えました。
また行きたいですね。
1

感想/記録

ちなみに今年は笈ヶ岳は諦めました。多分雪が少ない。昔ネットで見たすごい写真と同じ光景を見たいので来年に持ち越しです。
代わりに御嶽山系の摩利支天山行ってきました。去年の7月に継子岳に登った時はまだ立入禁止区域でしたが、その後規制緩和で行けるようになっていたので残雪期に計画を練ってました。全くといっていいほど人がいませんでした。摩利支天乗越目指してる時に五の池小屋に一人見えましたが、結局その人と会う事も無かったので(どこに行った?)、完全貸切状態の山行でした。
ただ、最近の仕事のストレスや疲れ、寝不足のせいかかなり気持ち悪くなり、食事もあんまり喉を通らず、五の池小屋でちょっと仮眠する程度で下山してしまいました。五の池小屋全く風が吹いてないから、かなり暖かくウトウト寝る事も出来る程でした(笑)。ライチョウに会えなかった。
訪問者数:358人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/15
投稿数: 916
2016/4/23 23:54
 摩利支天行けるんですね〜
冬の御岳、絶景ですね〜
雪道大変そうですね
ようやく摩利支天も行けるんですね
早く、山頂に行けるようになればいいですね
笈ヶ岳、来年頑張ってください
登録日: 2013/11/1
投稿数: 108
2016/4/24 16:06
 Re: 摩利支天行けるんですね〜
コメントありがとうございます。
今年は暖冬のせいで雪解けも早かったのでしょうね。行くタイミングが全然分からず、チャンスを逃した感じでした。来年こそはという気持ちです。
摩利支天山は体力的にはきつかったけど、比較的安全に登る事ができました。
真っ白いライチョウをホントは見たかったのですが(泣)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ