ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850715 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山、景信山、砂利窪

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー i-esprit
天候曇り時々晴れ間あり
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:京王高尾山口駅
帰り:日影バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間33分
休憩
24分
合計
4時間57分
S高尾山口駅06:4506:50高尾山・清滝駅08:11高尾山08:22もみじ台08:47一丁平09:03城山09:1009:26小仏峠09:56景信山10:0910:18小下沢分岐10:1910:23ザリクボ分岐10:2511:00小下沢登山口11:0111:22こげさわの森・二番口11:32木下沢梅林11:42日影バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
<高尾山口駅から高尾山>
6号路との分岐を直進して東京高尾病院わきからハイキングコースに入りました。
コースは病院の敷地を通過しているようです。病院脇のコンクリートの階段を登るのですが、標識がないので、一瞬躊躇しました。直ぐに琵琶滝からのコースと合流します。ここを登ると霞台園地(十一丁目茶屋)にでるのですが、園地手前で2号路に入り、浄心門まで山腹を歩きました。浄心門から1号路を横切り、4号路へ入りみやま橋を経て山頂手前に着きました。このコースだと、6号路や稲荷山コースより時間はかかりますが人が少ないのが良いです。
<高尾山から景信山>
高尾山頂からの見通しは良くなく富士山や都心方面は全く見えず。
小仏城山山頂で一休み。今更なのですが、今日初めて、城山茶屋と春美茶屋の2軒の茶屋が並んでいることに気がつきました。(城山茶屋だけだと思っていました。)
小仏城山からの下りは微妙にコース上の踏み固まった土の表面が濡れていて、滑りやすかった。
景信山頂で早お昼。
<景信山から砂利窪経由日影バス停>
最近は小仏に降りていたのですが、今日は小仏分岐部を直進して砂利窪経由木下沢林道に下りました。途中のトラバース部で歩きにくい部分がありました。コースも狭いところが多いのですれ違いに要注意です。
木下沢林道に出る手前は小下沢の支流(砂利窪?)沿いのコースになります。
木下沢林道に出る手前水場がありました。コップがありましたが飲めるかどうかは不明です。キャンプ場跡地では、林業体験なのか多くの人が集まっていました。
「石を落とさないようにしてください。石が落ちてきた時には「ラク」と大きな声を出して下さい。」と言った内容の注意が聞こえてきました。山登りと一緒ですね。
木下沢林道を歩き日影バス停で高尾駅行きのバスで戻りました。
コース状況/
危険箇所等
景信山から小下沢へのコースで、トラバースの際にコース上に岩が出ている箇所あり。(慎重に通過すれば問題ありません。)
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
長袖シャツ
ズボン
靴下
グローブ
防寒着
雨具
AKU GTX
ザック
昼ご飯
飲料
レジャーシート
個人装備品
数量
備考
地図(地形図)
ヘッドランプ
GPS Garmin etrex 30x
筆記用具
保険証
携帯
時計
タオル
ストック
カメラ E-M10

写真

高尾山口駅付近。緑が濃くなってきました。
2016年04月23日 06:45撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山口駅付近。緑が濃くなってきました。
東京高尾病院の敷地を通過してハイキングコースに入ります。
2016年04月23日 07:00撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京高尾病院の敷地を通過してハイキングコースに入ります。
お地蔵様。きれいな花、おやつが供えてありました。
2016年04月23日 07:02撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵様。きれいな花、おやつが供えてありました。
東京高尾病院の敷地から出たところ
2016年04月23日 07:03撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京高尾病院の敷地から出たところ
シャガ。白系で派手目な花で、写真写りが良い花ですね。
2016年04月23日 07:05撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャガ。白系で派手目な花で、写真写りが良い花ですね。
2
琵琶滝からのコースと合流。たぶん、こちらの方が少し早い。
2016年04月23日 07:09撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶滝からのコースと合流。たぶん、こちらの方が少し早い。
旧階段と新階段。段差が少ない新階段が歩きやすい。
2016年04月23日 07:17撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧階段と新階段。段差が少ない新階段が歩きやすい。
*号路という呼び名も慣れていないと地図と照合しないと判らないですね。
2016年04月23日 07:37撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
*号路という呼び名も慣れていないと地図と照合しないと判らないですね。
みやま橋
2016年04月23日 07:47撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま橋
1号路はあまり歩きたくないので、4号路で山頂を目指します。
2016年04月23日 07:58撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1号路はあまり歩きたくないので、4号路で山頂を目指します。
木の中。
2016年04月23日 08:00撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の中。
GW期間中、時間帯によって6号路は1方通行です。
2016年04月23日 08:09撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GW期間中、時間帯によって6号路は1方通行です。
高尾山頂から川崎方面? ふもと付近も見えません。
2016年04月23日 08:11撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山頂から川崎方面? ふもと付近も見えません。
高尾山頂から富士山方面。 もちろん富士山は見えません。
2016年04月23日 08:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山頂から富士山方面。 もちろん富士山は見えません。
ハの字型の支柱がユニーク。
2016年04月23日 08:56撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハの字型の支柱がユニーク。
小仏城山山頂。天狗さんよりこちらの方が好きです。
2016年04月23日 09:02撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏城山山頂。天狗さんよりこちらの方が好きです。
小仏城山山頂の風景。地面には桜の花がまだ残っていました。
2016年04月23日 09:02撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏城山山頂の風景。地面には桜の花がまだ残っていました。
1
小仏城山から富士山方面。富士山は見えません。
2016年04月23日 09:04撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏城山から富士山方面。富士山は見えません。
小仏城山山頂。テーブル上の桜の花
2016年04月23日 09:06撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏城山山頂。テーブル上の桜の花
城山茶屋と春美茶屋
2016年04月23日 09:10撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山茶屋と春美茶屋
景信山頂。富士山は見えず。しっこい?
2016年04月23日 09:56撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山頂。富士山は見えず。しっこい?
景信山頂から北高尾方面
2016年04月23日 10:10撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山頂から北高尾方面
景信からの下り小仏方面との分岐を直進。砂利窪へ下る。
分岐では団体さんが休憩していました。
2016年04月23日 10:19撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信からの下り小仏方面との分岐を直進。砂利窪へ下る。
分岐では団体さんが休憩していました。
尾根からトラバース部に入る。
2016年04月23日 10:24撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根からトラバース部に入る。
切り株の上に咲くマルバスミレ?
2016年04月23日 10:29撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り株の上に咲くマルバスミレ?
1
この先に歩きにくい箇所がありました。
2016年04月23日 10:35撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先に歩きにくい箇所がありました。
小下沢の支流に下りてきたところ。沢を登っていくのは林業関係者?
2016年04月23日 10:51撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小下沢の支流に下りてきたところ。沢を登っていくのは林業関係者?
砂利窪沢沿いのコース
2016年04月23日 10:54撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂利窪沢沿いのコース
小下沢を渡る所には水場があります。
2016年04月23日 11:01撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小下沢を渡る所には水場があります。
小下沢に架かる橋。すべりにくいので安心。
2016年04月23日 11:01撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小下沢に架かる橋。すべりにくいので安心。
1
小下沢
2016年04月23日 11:02撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小下沢
小下沢キャンプ場跡地。林業関係の体験教室?多くの人が集まっていました。
2016年04月23日 11:03撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小下沢キャンプ場跡地。林業関係の体験教室?多くの人が集まっていました。

感想/記録

暖かくなってきたので、お昼はカップ麺をやめて、おにぎりだけ持参しました。暖かいものがないと物足りないかな。
訪問者数:197人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

水場 地蔵 キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ