ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850781 全員に公開 ハイキングオセアニア

RANGITOTO ISLAND(ランギトト島)New Zealand

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー t-kinjou
天候晴れ、ときどき曇り。
アクセス
利用交通機関
往路フェリー: 7:30
復路フェリー:16:00(※最終は17:00)

◇フェリーサイト
https://www.fullers.co.nz/destinations-plus-tours/rangitoto-island/
・朝一便(7:30)は往復20NZドル。以降は30NZドル。
・朝一便はランギトト島直行。以降の便はデボンポートに立寄る。
・乗船券は、自動改札がある建物の fullers のチケット売り場で購入。
乗船ゲートは、AT HOPカード用の自動改札ゲートもあるが、ランギトト便はチケットを購入しバーコードリーダにチケットをかざして入場する。復路でも同じチケットを乗船員の持つリーダにかざして乗船する。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間31分
休憩
0分
合計
7時間31分
Sスタート地点07:5815:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
<活動量計ログ>
ピーク:1分
有酸素:22分
脂肪燃焼:615分
※ピーク、有酸素ともオークランドに戻ってから。
コース状況/
危険箇所等
・山頂部の蜂(Wasp)が沢山いる。
・洞窟(LAVA CAVES) に向かう道が少し迷いそうな感じ。木に打ち付けられた「⇧」のマークを気にしながら歩く。
・お手洗いは島内に4か所ある(フェリー埠頭、マッケンジーベイ、ボードウォーク起点、イズリントンベイ)。無人の割に結構綺麗。
その他周辺情報<DOCのランギトト島情報>
http://www.doc.govt.nz/rangitoto
ランギトト島と隣接するモトゥタプ島の道については、フェリー会社(fuller)のチケットカウンター前に置いていある冊子が、コースタイム付きで便利。
・島内にお店は無い。水・食料の持参要。
・指定地以外のキャンプは禁止。焚火も禁止。
・携帯電話(vodafone)は圏外。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 山と道(1) スマートフォン(1) ファーストエイド・リペア類(1) 保存食・行動食・水(1) サングラス(1) ヘッデン(1) ビニール袋(1) バーナー(1)
備考 ・LAVA CAVESに立ち寄る場合は、ヘッドランプが必要。
・サンドフライ対策用の虫除けは塗ったけど、蜂に効いたのかはよくわからない。

写真

7:30発の始発フェリーでランギトト島に向かう。
2016年04月23日 07:34撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:30発の始発フェリーでランギトト島に向かう。
オークランド市街地がよく見える。
2016年04月23日 07:41撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オークランド市街地がよく見える。
島が見えてきた。所要時間25分ほど。
2016年04月23日 07:46撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
島が見えてきた。所要時間25分ほど。
1
無事に上陸。
2016年04月23日 07:56撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に上陸。
ハイキング開始。ちょっと、前進した後、ぐるっと時計回りで歩き出す。
2016年04月23日 07:58撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキング開始。ちょっと、前進した後、ぐるっと時計回りで歩き出す。
溶岩の遠浅な海岸が続く。島の南側はずっとこんな感じ。
2016年04月23日 08:23撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
溶岩の遠浅な海岸が続く。島の南側はずっとこんな感じ。
島の西側に出ると砂浜の海岸。
2016年04月23日 09:10撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
島の西側に出ると砂浜の海岸。
ここはツアーコースになっていて、道には車移動の轍ができている。
2016年04月23日 09:35撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはツアーコースになっていて、道には車移動の轍ができている。
山頂を目指す木道に入る。蜂に注意。山頂に沢山いました。まあ、刺されなかったけど、ハエのように沢山いて鬱陶しかった。
2016年04月23日 09:50撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を目指す木道に入る。蜂に注意。山頂に沢山いました。まあ、刺されなかったけど、ハエのように沢山いて鬱陶しかった。
しばらく木道を上がっていく。
2016年04月23日 09:51撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく木道を上がっていく。
モトゥタプ島が見える。ランギトト島とは植生が全然違う。
2016年04月23日 09:53撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モトゥタプ島が見える。ランギトト島とは植生が全然違う。
高度も少しづつ上がっているのがよく分かる。
2016年04月23日 09:53撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度も少しづつ上がっているのがよく分かる。
山頂の火口跡。お鉢周りが出来る。。。とはいえ樹林が茂っていて、火口が見えるところは少ない。
2016年04月23日 09:59撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の火口跡。お鉢周りが出来る。。。とはいえ樹林が茂っていて、火口が見えるところは少ない。
山頂。ちょっとした広場。
2016年04月23日 10:04撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。ちょっとした広場。
建物の上にいる2人はドローンを飛ばしてた。
2016年04月23日 10:05撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建物の上にいる2人はドローンを飛ばしてた。
茂った道が続く。
2016年04月23日 10:22撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂った道が続く。
LAVA CAVESに立ち寄る。所々で明かりも漏れてくる所もあるけど内部に明かりは無い。ヘッデン(イーライト)を点けて歩く。
2016年04月23日 10:59撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
LAVA CAVESに立ち寄る。所々で明かりも漏れてくる所もあるけど内部に明かりは無い。ヘッデン(イーライト)を点けて歩く。
30mくらいで出口。スマホの灯りで無理して歩いて立ち往生している人もいた。復路は上部を歩くので一方通行になっている。
2016年04月23日 11:01撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30mくらいで出口。スマホの灯りで無理して歩いて立ち往生している人もいた。復路は上部を歩くので一方通行になっている。
モトゥタプ島を目指して歩く。
2016年04月23日 11:45撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モトゥタプ島を目指して歩く。
ランギトト島とモトゥタプ島の境界の橋。木製っすか。
2016年04月23日 11:59撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランギトト島とモトゥタプ島の境界の橋。木製っすか。
1
入り江でちょろちょろと動いているのが見えた。
2016年04月23日 12:01撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入り江でちょろちょろと動いているのが見えた。
MOTUTAPU WALKWAYを歩く。
2016年04月23日 12:01撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
MOTUTAPU WALKWAYを歩く。
放牧地の中を通過するウォーク。後ろの男性、上半身裸です。。。まあ、暑いから気持ちいいでしょうけど。
2016年04月23日 12:17撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
放牧地の中を通過するウォーク。後ろの男性、上半身裸です。。。まあ、暑いから気持ちいいでしょうけど。
今回は、ここの分岐で戻ることにした。次の機会では、この先のキャンプサイトに泊まってみたい。
2016年04月23日 12:24撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、ここの分岐で戻ることにした。次の機会では、この先のキャンプサイトに泊まってみたい。
のんびりーとした景色に癒される。
2016年04月23日 12:27撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびりーとした景色に癒される。
ランギトト島。こちらから見る姿もいい。
2016年04月23日 12:27撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランギトト島。こちらから見る姿もいい。
1
マンパス。
2016年04月23日 12:39撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンパス。
1
ランギトト島とモトゥタプ島の北側の入り江。北側は潮が引いている。
2016年04月23日 12:45撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランギトト島とモトゥタプ島の北側の入り江。北側は潮が引いている。
1
ランギトト島とモトゥタプ島の南側の入り江は、本当に沢山のヨットが停泊していて、楽しげな雰囲気になっていた。
2016年04月23日 13:41撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランギトト島とモトゥタプ島の南側の入り江は、本当に沢山のヨットが停泊していて、楽しげな雰囲気になっていた。
種類は特定できないけど、飛べない鳥を2回見た。
2016年04月23日 13:44撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
種類は特定できないけど、飛べない鳥を2回見た。
COASTAL TRACK. 海よりはフラットな道が続くけど、途中は溶岩の凸凹道が続く。やっぱり車が通らないウォークの方が面白い。
2016年04月23日 15:05撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
COASTAL TRACK. 海よりはフラットな道が続くけど、途中は溶岩の凸凹道が続く。やっぱり車が通らないウォークの方が面白い。
無事にランギトトワーフに到着。
2016年04月23日 15:29撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事にランギトトワーフに到着。
帰りの船に乗る。
2016年04月23日 15:56撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの船に乗る。
結構な乗船客がいた。
2016年04月23日 15:57撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な乗船客がいた。

感想/記録

3連休(アンザック・デー)の初日。
日帰りでオークランド近くの離島ハイキングに行ってきた。

オークランドの北にあるワイテマタ湾は、島が点在しておりフェリーでアクセス可能な島が結構ある。今回歩いたランギトト島はフェリーで25分ほどのところにあり、600年ほど前に噴火で出来た島だとか。

前回歩いたCoast To Coast Walkwayでも、沖合に綺麗な裾野を広げたランギトト島が見ることが出来て、気になっていた島。島内には、建物が幾棟か建っているけど、定住者はいないようで(隣接するモトゥタプ島は放牧地になっていて定住者がいる)、島内ツアーやトレッキングがメインとなる島のようだ。

今回のメインはランギトト島の周回だけど、隣接するモトゥタプ島とは橋が繋がっていて両島を合わせてのハイキングも楽しめる。時間次第でモトゥタプ島にも立ち寄る計画とした。


噴火で出来た島で基本的にゴツゴツ。低木がだいぶ茂ってきていて、樹林歩きを楽しめる場所も多い。海から標高295mの山頂部まで多少の起伏もありつつも全体にはなだらか。海岸線を眺めながら歩いたり、洞窟で探検気分も楽しめる。昼には隣接するモトゥタプ島に渡る(橋が架かっている)。こちらは牧草地の広々とした丘陵地となっている。牛が放牧されていて開放的。モトゥタプ島にはキャンプ指定地があるので、そこまで歩いてみたかったけど、時間的にギリギリになりそうだったので、今回は途中で引き返した。

アクセスも良くて静かなハイキングを楽しめる場所。今度はテントを持参して来てみたい。
訪問者数:152人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ