ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850784 全員に公開 ハイキング富士・御坂

足和田山 まだまだ4キロ増量中で半日ハイキング

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー saeki
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
毛無山登山口バス停(文化洞トンネル付近)近くの駐車場は、駐車禁止となり閉鎖されていた。2014年版山と高原地図(アイアプリ版)の駐車場マークをあてにして行ったが、現地で判明。河口湖総合観光情報のサイトには、2015年9月のアップで、この情報が出ていた。下山後に知る。700m離れた足和田出張所の駐車場が利用できるとある。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
1時間55分
合計
5時間20分
S毛無山登山口バス停07:0507:09旧文化洞駐車場07:1209:08足和田山(五湖台)11:0012:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山口から湖北ビューラインへ出るトラックログは私道を通りました。お願いして通過させていただきました。
コース状況/
危険箇所等
長浜方面に下る尾根道を行ったが、利用者は少ないようで枯葉がふかふかだった。道が少し荒れているので、慎重に。
その他周辺情報道の駅かつやまは、河口湖と十二ヶ岳、毛無山がきれいに見える。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ 無線機

写真

毛無山登山口バス停。奥が駐車禁止となった広場。
2016年04月23日 07:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山登山口バス停。奥が駐車禁止となった広場。
私有地のわきを通って登山口に。
2016年04月23日 07:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私有地のわきを通って登山口に。
毛無山と足和田山の分岐点。
2016年04月23日 07:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山と足和田山の分岐点。
あまり整備されていない。
2016年04月23日 07:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり整備されていない。
踏み固められていない。トレランの一人とすれ違っただけ。
2016年04月23日 07:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み固められていない。トレランの一人とすれ違っただけ。
足和田山が見えてきた。
2016年04月23日 08:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足和田山が見えてきた。
ちょっとぐずぐずのところは、トラロープが張ってあった。
2016年04月23日 08:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとぐずぐずのところは、トラロープが張ってあった。
河口湖がちらほら見える。
2016年04月23日 08:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河口湖がちらほら見える。
良い感じの尾根道。
2016年04月23日 08:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い感じの尾根道。
こちらは西湖。
2016年04月23日 08:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは西湖。
山桜かな。
2016年04月23日 08:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山桜かな。
朝露に濡れる花びら。
2016年04月23日 08:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝露に濡れる花びら。
稜線に出る。
2016年04月23日 09:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出る。
足和田山頂上。
2016年04月23日 09:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足和田山頂上。
河口湖。
2016年04月23日 09:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河口湖。
富士山、見えない。
2016年04月23日 09:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山、見えない。
やった!富士山、見えた。
2016年04月23日 10:38撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やった!富士山、見えた。
迫力ある富士山頂。
2016年04月23日 10:40撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力ある富士山頂。
1
アップ。
2016年04月23日 10:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ。
見てる間に雲がかかってしまった。
2016年04月23日 11:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見てる間に雲がかかってしまった。
長浜方面に下る。ハイキングルートに比べると、扱いが冷たい。
2016年04月23日 11:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長浜方面に下る。ハイキングルートに比べると、扱いが冷たい。
うむ…、あんまり人歩いてないな。
2016年04月23日 11:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うむ…、あんまり人歩いてないな。
結局、誰とも会わない尾根道。
2016年04月23日 11:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局、誰とも会わない尾根道。
十二ヶ岳方向。
2016年04月23日 11:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二ヶ岳方向。
道、間違ってない。
2016年04月23日 11:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道、間違ってない。
この手前で、ちょっとルートを考えたポイントがあった。この標識のおかげで正しいと確認。
2016年04月23日 11:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この手前で、ちょっとルートを考えたポイントがあった。この標識のおかげで正しいと確認。
これくらいはっきりしていればいいけど。所どころ、明瞭さに欠けるところがあった。尾根が幅広いところもあったし。
2016年04月23日 11:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これくらいはっきりしていればいいけど。所どころ、明瞭さに欠けるところがあった。尾根が幅広いところもあったし。
道に出た。
2016年04月23日 12:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道に出た。
自分で開ける?
2016年04月23日 12:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分で開ける?
開けて、閉めた。
2016年04月23日 12:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けて、閉めた。
こうなっている。
2016年04月23日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうなっている。
紅梅みごと。
2016年04月23日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅梅みごと。
この尾根を下ったか。
2016年04月23日 12:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根を下ったか。
道の駅かつやまから。
2016年04月23日 12:43撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅かつやまから。

感想/記録
by saeki

半日登山の目標通り、登り2時間、下り1時間。足和田山頂上では、SOTA運用。時間が早かったせいか、4QSOにずいぶん時間がかかった。
4キロ増量中とはいえ、天気も良く、人も少なく、静かな山歩きだった。
下山に通った尾根は、標識があるとおり正式なルートであるが、あまり使われていないようだ。枯葉はふかふかだし、所どころ荒れたところがある。尾根筋を西に折れ曲がると、細い涸れ沢につきあたる。ここで、沢を突っ切って直進する道もあった。観察すると、右に行くほうが踏まれているようなので、そちらに行く。正解だった。
直進しても「山と高原地図」記載のルートに乗るのだろうと思われる。
訪問者数:289人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

トラロープ 高原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ