ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850844 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山〜景信山〜陣馬山

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー k-yosita
天候曇り時々晴れ / 気温: 15度ぐらい
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き: 京王線 高尾山口駅
帰り: JR中央線 藤野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
58分
合計
6時間48分
S高尾山口駅07:5008:06琵琶滝08:48高尾山08:4909:00もみじ台09:0109:22一丁平09:2309:40城山09:4610:12小仏峠10:1510:49景信山10:5211:35堂所山11:4211:56底沢峠12:04明王峠12:0712:14奈良子峠12:1512:24富士小屋山12:54陣馬山13:2413:40一ノ尾根−和田尾根分岐13:4113:52一ノ尾根−和田第二尾根分岐14:16一ノ尾根−上沢井分岐14:1714:38陣馬山登山口14:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
概ね良好。
その他周辺情報なし
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 登山靴(1) ザック(1) 雨具(1) 昼食(1) 水筒(1) 行動食(1) 非常食(1) 地図 コンパス(1) タオル(1) 着替え(1) 帽子(1) サングラス(1) 緊急用キット(1) 靴下(1) 健康保険証(1) ヘッドランプ(1) 耐熱カップ(1) GPSデータロガー(1) ガスボンベ(1) ボンベ台(1) 五徳(1) コッフェル(1) 銀塩カメラ(1) デジタルカメラ(1)

写真

高尾山口の駅。初めて来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山口の駅。初めて来ました。
1
駅間の全景。鳥居がありますが、ちょっと謎。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅間の全景。鳥居がありますが、ちょっと謎。
駅前の案内板。今日は6号路の琵琶滝経由の沢伝いに上がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前の案内板。今日は6号路の琵琶滝経由の沢伝いに上がります。
薬王院の参道の分岐。ここは左へ行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院の参道の分岐。ここは左へ行きます。
左手の奥はケーブルカーの乗り場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手の奥はケーブルカーの乗り場。
1
ケーブルカーを脇目に上がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーを脇目に上がります。
この日はシャガの花がたくさん咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日はシャガの花がたくさん咲いていました。
ここで舗装路とは分かれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで舗装路とは分かれます。
左側の道に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側の道に入ります。
何かの洞窟? 説明板がありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かの洞窟? 説明板がありませんでした。
琵琶滝への分岐。ここは行き止まりでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶滝への分岐。ここは行き止まりでした。
琵琶滝の全景。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶滝の全景。
琵琶滝の分岐に戻って高尾山頂を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶滝の分岐に戻って高尾山頂を目指します。
ほとんど人は歩いていません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど人は歩いていません。
硯石を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硯石を通過。
橋を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ります。
かなりマメに道標があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりマメに道標があります。
沢を詰めたので、左側の尾根にトラバースします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を詰めたので、左側の尾根にトラバースします。
ここからは沢沿いに直進します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは沢沿いに直進します。
一応、濡れないように岩が並べています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、濡れないように岩が並べています。
沢を詰めるのはここで終わり。ここから尾根に取り付きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を詰めるのはここで終わり。ここから尾根に取り付きます。
尾根の頭からは急な階段が続きます。意外とキツイです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の頭からは急な階段が続きます。意外とキツイです。
1
尾根を登りきったところで、頂上部の道に合流します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を登りきったところで、頂上部の道に合流します。
分岐はたくさんあるので、行きたい方向へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐はたくさんあるので、行きたい方向へ。
建物が見えてきたので、そろそろ頂上です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建物が見えてきたので、そろそろ頂上です。
ここを上がれば頂上です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを上がれば頂上です。
頂上の看板。この日は人が少なく、少し待てば撮れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の看板。この日は人が少なく、少し待てば撮れました。
頂上部到着。全然景色が望めません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上部到着。全然景色が望めません。
自撮りしてみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮りしてみました。
1
こんな感じで、人は疎らです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで、人は疎らです。
ここからは富士山も見えるのですが、この日はこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは富士山も見えるのですが、この日はこんな感じ。
さて、これから尾根伝いに縦走します。まずは小仏城山方面へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、これから尾根伝いに縦走します。まずは小仏城山方面へ。
この石段を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石段を下ります。
最初は緩やかだった石段も途中はかなり急になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は緩やかだった石段も途中はかなり急になります。
取り敢えず下りきったようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り敢えず下りきったようです。
ここからは奥高尾との看板。一般散策路とは区別しているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは奥高尾との看板。一般散策路とは区別しているようです。
まだ桜が咲いていました。恐らく八重桜ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ桜が咲いていました。恐らく八重桜ですね。
もみじ台到着。脇に茶店があります。茣蓙があるので、かなり泥濘むみたいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ台到着。脇に茶店があります。茣蓙があるので、かなり泥濘むみたいです。
更に下っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に下っていきます。
途中、ポツンと桜が咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、ポツンと桜が咲いていました。
この階段、手強いです。延々続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段、手強いです。延々続きます。
こっちは城山の方かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは城山の方かな。
分岐が多いので、案内に従って進みましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐が多いので、案内に従って進みましょう。
小仏城山が当面の目印です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏城山が当面の目印です。
稜線歩きなので、登ったり、下ったり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線歩きなので、登ったり、下ったり。
この辺りは短い間隔でトイレの設備もあっていいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは短い間隔でトイレの設備もあっていいですね。
こういった看板もしっかり備え付けられています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういった看板もしっかり備え付けられています。
何かの碑が立っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かの碑が立っていました。
一丁平に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平に到着。
階段もしっかり整備されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段もしっかり整備されています。
迂回せず展望台に上がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回せず展望台に上がります。
展望台には東屋もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台には東屋もありました。
板張りのしっかりした展望台。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板張りのしっかりした展望台。
分岐に差し掛かります。まず目指すは小仏峠かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に差し掛かります。まず目指すは小仏峠かな。
更に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に進みます。
大垂水峠方面への分岐です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大垂水峠方面への分岐です。
若干植生が変わったみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若干植生が変わったみたい。
城山に到着。まだ天狗の息がかかっているのかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山に到着。まだ天狗の息がかかっているのかな。
城山の目印、電波塔。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山の目印、電波塔。
小仏城山の道標。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏城山の道標。
自撮りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮りです。
1
小腹が空いたので、名物の なめこ汁 を頂きました。薄味と思いきや、なめこの濃厚な味がたまりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小腹が空いたので、名物の なめこ汁 を頂きました。薄味と思いきや、なめこの濃厚な味がたまりません。
2
裏手には車が。ここまで入ってこれるんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏手には車が。ここまで入ってこれるんですね。
次は景信山を目指します。陣馬山まではまだ遠い…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は景信山を目指します。陣馬山まではまだ遠い…。
茶店を出て少し下ったところに赤い花が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶店を出て少し下ったところに赤い花が。
1
近くで見ると桜の一種っぽいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くで見ると桜の一種っぽいですね。
ここからはいよいよ登山道の装いになってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはいよいよ登山道の装いになってきます。
さっき分岐で分かれた道が合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき分岐で分かれた道が合流。
祠のようなものが。でも小仏峠ではなさそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠のようなものが。でも小仏峠ではなさそう。
見晴らしはいいみたい。奥に相模湖が見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしはいいみたい。奥に相模湖が見えています。
程なくして、小仏峠に到着。建物はありますが、ほとんど廃屋の状態で、誰もいません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程なくして、小仏峠に到着。建物はありますが、ほとんど廃屋の状態で、誰もいません。
小仏峠からも分岐があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏峠からも分岐があります。
それなりに歴史も感じさせられます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それなりに歴史も感じさせられます。
ということで、次の景信山を目指します。微妙に看板の角度があるのが気になる?!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、次の景信山を目指します。微妙に看板の角度があるのが気になる?!
その通り、いきなりの急傾斜です。滑らないように歩幅を縮めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その通り、いきなりの急傾斜です。滑らないように歩幅を縮めます。
もしかして景信山かな?!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もしかして景信山かな?!
道は尾根の上を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は尾根の上を進みます。
だいぶ展望が出始めました。正面は中央道と圏央道のジャンクションですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ展望が出始めました。正面は中央道と圏央道のジャンクションですね。
こういった脇道も多数。植林の保守道かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういった脇道も多数。植林の保守道かな。
反対側にも同じような道があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側にも同じような道があります。
振り返ると小仏城山があんなに離れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると小仏城山があんなに離れました。
すると、茶店が出てきて、ここが頂上だとわかります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると、茶店が出てきて、ここが頂上だとわかります。
奥は城山ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥は城山ですね。
この看板があると、ここが頂上だと思ってしまいました。もう少し奥が頂上でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板があると、ここが頂上だと思ってしまいました。もう少し奥が頂上でした。
こちらが本当の頂上の道標。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが本当の頂上の道標。
道標の前はこんな感じで展望がいいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標の前はこんな感じで展望がいいです。
自撮り3発目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮り3発目。
1
ここからは比較的なだらかな稜線になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは比較的なだらかな稜線になります。
多分、奥の山が最終目的の陣馬山かな。ちょっと遠い感じがします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分、奥の山が最終目的の陣馬山かな。ちょっと遠い感じがします。
途中、小仏峠からの分岐が合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、小仏峠からの分岐が合流。
穏やかな日差しが出てきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな日差しが出てきました。
これも結構大きいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも結構大きいですね。
道の脇にはこういった巨木の類もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の脇にはこういった巨木の類もあります。
この稜線は巻き道が多くあるようです。別の道が合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線は巻き道が多くあるようです。別の道が合流。
そして、巻き道が分岐していきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、巻き道が分岐していきます。
陣馬山方面に向かいますが、その前に明王峠に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山方面に向かいますが、その前に明王峠に向かいます。
先ほどの巻き道が合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの巻き道が合流。
意外に痩せている尾根も多く見られ始めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外に痩せている尾根も多く見られ始めました。
1
分岐ですが、道標がないので何とも分かりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐ですが、道標がないので何とも分かりません。
堂所山への分岐。あまり歩かれている感じがしない。急傾斜と木の根が拒絶の原因 ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所山への分岐。あまり歩かれている感じがしない。急傾斜と木の根が拒絶の原因 ?
1
大多数はこちらの巻き道を歩いているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大多数はこちらの巻き道を歩いているようです。
先程の急傾斜の木の根を上がった先に分岐が出ます。まずは堂所山へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先程の急傾斜の木の根を上がった先に分岐が出ます。まずは堂所山へ向かいます。
堂所山到着。ここまで来ると人は数名ですが、ベンチは備え付けられていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所山到着。ここまで来ると人は数名ですが、ベンチは備え付けられていました。
1
自撮り4発目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮り4発目。
1
堂所山を下ってきました。先程の巻き道との合流点での撮影。左が堂所山、右は景信山方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所山を下ってきました。先程の巻き道との合流点での撮影。左が堂所山、右は景信山方面。
1
いきなり開けたと思ったら、防火帯に出ました。最近切られたようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり開けたと思ったら、防火帯に出ました。最近切られたようです。
1
底沢・相模湖駅方面への分岐です。ここも底沢峠らしいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
底沢・相模湖駅方面への分岐です。ここも底沢峠らしいです。
日差しもしっかり出てきて、気温もだいぶ上がってきたようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しもしっかり出てきて、気温もだいぶ上がってきたようです。
道標に書かれた底沢峠に到着。ここからは陣馬高原方面への分岐になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標に書かれた底沢峠に到着。ここからは陣馬高原方面への分岐になります。
次の明王峠に到着。ここも茶店があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の明王峠に到着。ここも茶店があります。
1
こちらが明王の碑です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが明王の碑です。
ここからも相模湖駅方面に下れるとのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも相模湖駅方面に下れるとのこと。
こちらがその相模湖駅方面の道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらがその相模湖駅方面の道です。
程なく歩いて奈良子峠に到着。ここも陣馬高原方面への道と、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程なく歩いて奈良子峠に到着。ここも陣馬高原方面への道と、
藤野駅方面の奈良子尾根の道に分岐します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤野駅方面の奈良子尾根の道に分岐します。
陣馬山方面に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山方面に進みます。
あまり枝打ちされていないようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり枝打ちされていないようです。
陣馬高原方面への道に分岐です。もう山頂が近いかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬高原方面への道に分岐です。もう山頂が近いかな。
栃尾尾根から藤野駅方面への分岐です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃尾尾根から藤野駅方面への分岐です。
栃尾尾根に合流。山頂は程近い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃尾尾根に合流。山頂は程近い。
この階段を上がれば頂上です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段を上がれば頂上です。
ようやく最後のピーク、陣馬山に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく最後のピーク、陣馬山に到着。
自撮り5発目。ややシャリバテ気味で疲れた顔してます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮り5発目。ややシャリバテ気味で疲れた顔してます。
1
有名な陣馬山山頂のモニュメント。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な陣馬山山頂のモニュメント。
1
こちらは醍醐丸かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは醍醐丸かな?
その左手奥の霞んだのは生藤山かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その左手奥の霞んだのは生藤山かな?
計画とは違う一ノ尾尾根を下ることにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
計画とは違う一ノ尾尾根を下ることにしました。
予想通り、なだらかな下りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想通り、なだらかな下りです。
和田地区への分岐その一。ただし、ここを下ってもバス停前には出ません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田地区への分岐その一。ただし、ここを下ってもバス停前には出ません。
和田地区への分岐その二。こちらの方がバス停に近いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田地区への分岐その二。こちらの方がバス停に近いです。
植林の中を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林の中を進みます。
一ノ尾テラス。名前はおしゃれですが、大した備えはないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ尾テラス。名前はおしゃれですが、大した備えはないです。
めおと坂への分岐。昭文社 山と高原地図には載っていませんが、バス停前に出られるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めおと坂への分岐。昭文社 山と高原地図には載っていませんが、バス停前に出られるようです。
上沢井への分岐。そのまま直進します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上沢井への分岐。そのまま直進します。
建物が見えてきた。麓が近いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建物が見えてきた。麓が近いです。
集落との境目に出ました。ここからは舗装路です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落との境目に出ました。ここからは舗装路です。
1
とにかく舗装路をどんどん下ります。ここの丁字路は左へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく舗装路をどんどん下ります。ここの丁字路は左へ。
奥は道志の山塊でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥は道志の山塊でしょうか?
下る途中、八重桜が綺麗でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下る途中、八重桜が綺麗でした。
下の県道まであと一息。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の県道まであと一息。
脇の花も綺麗でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脇の花も綺麗でした。
県道手前の道標。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道手前の道標。
県道に合流してから左手に100mほどにバス停があります。何とか間に合いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道に合流してから左手に100mほどにバス停があります。何とか間に合いました。
1

感想/記録

初の高尾山。
ミシュランガイドでも紹介されている、世界的に有名な山。
混雑していると思いきや、冒頭は天気が悪かったので人は少なかったですね。
ただ、昼過ぎぐらいから人が多くなりましたが。
(陣馬山は団体さんだらけ。流石初級者向けの山ですね)
ペースは巻き気味でしたので、蓋を開けたらまあまあの感じ。
この時期で丁度いいので、これから暑くなると厳しいですね。
訪問者数:261人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ