ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850872 全員に公開 ハイキング比良山系

堂満岳〜カラ岳

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー ameyan
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
40分
合計
6時間10分
Sイン谷口09:3009:50ノタノホリ11:20堂満岳11:4012:10金糞峠12:40北比良峠13:0013:40カラ岳14:10比良リフト・比良ロープウェイシャカ岳駅跡14:50神璽谷・釈迦岳分岐15:00登山ポスト(神璽谷道)15:10イン谷口15:40比良駅15:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
北比良峠〜釈迦への道が崩れているので通行注意
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

いつも薄暗くて何か出てきそうで、ソソクサと通り過ぎるノタノホリだが、ツツジと新緑に彩られて今日は明るい。
2016年04月23日 09:54撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも薄暗くて何か出てきそうで、ソソクサと通り過ぎるノタノホリだが、ツツジと新緑に彩られて今日は明るい。
1
空へ向かって
2016年04月23日 10:27撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空へ向かって
1
キラキラ
2016年04月23日 10:47撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キラキラ
眩いばかりの
2016年04月23日 10:48撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眩いばかりの
シャクナゲが咲き始めていた。
2016年04月23日 10:53撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲが咲き始めていた。
花芽は少ない(と思う)
2016年04月23日 10:54撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花芽は少ない(と思う)
1
可憐なイワウチワ。もしかしたらトクワカソウ(笑)
2016年04月23日 11:24撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可憐なイワウチワ。もしかしたらトクワカソウ(笑)
2
ひと汗かいて堂満頂上。花のないシャクナゲ。
2016年04月23日 11:36撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひと汗かいて堂満頂上。花のないシャクナゲ。
1
今日もびわこは綺麗。
2016年04月23日 11:37撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もびわこは綺麗。
1
そろそろ終わりのタムシバ。白い花が天高く咲く様は清々しくて大好き。
2016年04月23日 11:40撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ終わりのタムシバ。白い花が天高く咲く様は清々しくて大好き。
2
先週登った蓬莱山が見える。本日はロープウェイ運休のはず。
2016年04月23日 11:42撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週登った蓬莱山が見える。本日はロープウェイ運休のはず。
1
こちらは釈迦岳。左の肩に電波塔のあるカラ岳。
2016年04月23日 11:46撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは釈迦岳。左の肩に電波塔のあるカラ岳。
1
花が・・・全くないわけではないのだけど・・・少ないと思う。
2016年04月23日 12:05撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が・・・全くないわけではないのだけど・・・少ないと思う。
北比良峠にてコーヒーブレイク。
2016年04月23日 12:57撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北比良峠にてコーヒーブレイク。
2
右奥に武奈、手前はコヤマノ岳。
2016年04月23日 13:19撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右奥に武奈、手前はコヤマノ岳。
1
北比良峠からの琵琶湖の眺め。気持ちよい。たくさんの方がここでご飯を食べておられた。
2016年04月23日 13:20撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北比良峠からの琵琶湖の眺め。気持ちよい。たくさんの方がここでご飯を食べておられた。
1
イワウチワ(これはかなりの確率でトクワカソウ)
2016年04月23日 13:35撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワ(これはかなりの確率でトクワカソウ)
苔も生き生きと
2016年04月23日 13:36撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔も生き生きと
旧ロープウエイの道を下る途中から見た、手前が堂満、奥が蓬莱。
2016年04月23日 14:17撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧ロープウエイの道を下る途中から見た、手前が堂満、奥が蓬莱。
ツツジも咲いている。ミツバツツジもそろそろおしまいかな。
2016年04月23日 14:30撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジも咲いている。ミツバツツジもそろそろおしまいかな。
1
撮影機材:

感想/記録
by ameyan

さてさて、今日も晴。
新緑と花の季節、晴れたらどこかへ行かないと1週間単位で季節は移りかわってゆく。
やはり、この季節は比良。
今年は花が早く、シャクナゲが咲いているとの情報をヤマレコで見かけた。
イワウチワも今が満開なはず。
堂満から釈迦へ向かってシャクナゲ尾根を歩くことにする。

堂満の登りでは汗だくになる。
いつもは琵琶湖を見ながら、崩れそうな尾根のふちを歩くのだが、今日は西へ下って南比良からの縦走路に合流する道へ。
金糞峠を越えて、気持ちのよい北比良峠でいっぷく。
ダケ道を降りようかとも思ったのだけど、ここは釈迦へ向かって歩く。
釈迦の手前でお会いしたおじさんが、釈迦へ登らずに旧リフト道を歩くとおっしゃってたので「ふむふむ」と。
カラ岳を越えて釈迦の手前で巻き道に入る。
面白味にはかけるが、なるほど、歩きやすい。
やがて、釈迦岳から下ってくる道と合流。
なるほど。以前釈迦岳から下った時に、大きな整備された道と出会ったので、どこからくるのだろう?と思っていた。これか。
あとは、歩いたことのある道。
どんどん下ってイン谷口から比良駅へ。

おばちゃんの店、大賑わい。
つまみがなかったので、ビールをつまみにビール(つまり2本)
地元のおじさんとおしゃべり。
7月に花火大会があるから見においでと言われる(笑)

訪問者数:346人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ