ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850875 全員に公開 ハイキング丹沢

山伏峠ー御正体山ーブナの丸(周回)

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー melken
天候雲り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間5分
休憩
27分
合計
8時間32分
S道志側登山口06:5007:58山伏峠07:30石割山分岐07:39奥ノ岳08:12中ノ岳08:36前ノ岳09:11御正体山09:2409:46白井平分岐(坂ノ落合)10:41御正橋12:16前ノ岳12:43ブナノ丸13:06油沢ノ頭(西沢山)13:1413:27樅ノ木沢の頭(モチハギ丸・鳥屋山)13:44西沢ノ頭(西尾根丸)14:04石保土山(西ノ丸)14:0714:23水ノ木分岐14:2614:33大棚ノ頭(山神峰)14:54道志側登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありませんでした。
御正橋〜前ノ岳は登山口を通り過ぎてしまいました。
道は明瞭ですが道標が無く川沿いの道に進まない方が良い。
その他周辺情報道志の湯、道の駅
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

道志側登山口は山伏峠トンネル手前左奥です。
2016年04月23日 06:47撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道志側登山口は山伏峠トンネル手前左奥です。
道志側登山口
2016年04月23日 06:50撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道志側登山口
1
道志村トレイルレースが5月15日開催の案内
2016年04月23日 06:50撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道志村トレイルレースが5月15日開催の案内
山伏峠を右へ
2016年04月23日 06:58撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏峠を右へ
石割山分岐への道
2016年04月23日 07:10撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石割山分岐への道
石割山分岐を右へ
2016年04月23日 07:30撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石割山分岐を右へ
1
バイケイソウの群生がありました。
2016年04月23日 07:31撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウの群生がありました。
1
ブナ林
2016年04月23日 07:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林
奥ノ岳
2016年04月23日 07:38撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ岳
見晴らしの良い鉄塔256
2016年04月23日 07:43撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしの良い鉄塔256
石割山方向 富士山が雲の中です。
2016年04月23日 07:44撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石割山方向 富士山が雲の中です。
2
杓子山方向
2016年04月23日 07:44撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子山方向
この辺の稜線はブナが綺麗です。
2016年04月23日 07:47撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺の稜線はブナが綺麗です。
中ノ岳、ガスが出てきました。
2016年04月23日 08:12撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳、ガスが出てきました。
右の道志側がガスってます。
2016年04月23日 08:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の道志側がガスってます。
前ノ岳への道
2016年04月23日 08:49撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前ノ岳への道
この辺りが前ノ岳ですが標識が見当たりません。
2016年04月23日 09:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りが前ノ岳ですが標識が見当たりません。
大木が多く神秘的です。
2016年04月23日 09:03撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大木が多く神秘的です。
1
ブナの大木
2016年04月23日 09:08撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの大木
3
御正体山山頂
2016年04月23日 09:11撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御正体山山頂
3
都留市方向との分岐になります。
2016年04月23日 09:11撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都留市方向との分岐になります。
山頂は広くベンチもあります。
2016年04月23日 09:24撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は広くベンチもあります。
1
御正橋への分岐を右に
2016年04月23日 09:47撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御正橋への分岐を右に
歩きやすい尾根です。
2016年04月23日 10:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい尾根です。
沢の右岸を進みます。
2016年04月23日 10:07撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の右岸を進みます。
振り返って渡渉して左岸を進みます。
2016年04月23日 10:15撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って渡渉して左岸を進みます。
1
登山口、ここから林道です。
2016年04月23日 10:18撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口、ここから林道です。
御正橋、車道を左へ
2016年04月23日 10:41撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御正橋、車道を左へ
スカイバレーキャンプ場へ
2016年04月23日 10:46撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイバレーキャンプ場へ
キャンプ場、最奥(この辺りの左に登山口があるようだ)私は沢沿いに進んでしまいました。
2016年04月23日 11:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場、最奥(この辺りの左に登山口があるようだ)私は沢沿いに進んでしまいました。
沢沿いに進むとキャンプ場の水源があり道が無くなってしまったので、尾根を直登することにしました。
2016年04月23日 11:49撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いに進むとキャンプ場の水源があり道が無くなってしまったので、尾根を直登することにしました。
ヤット前ノ岳山頂に出ました。(山頂手前が急登の笹の藪こぎできつかった)
2016年04月23日 12:16撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤット前ノ岳山頂に出ました。(山頂手前が急登の笹の藪こぎできつかった)
1
ブナノ丸へは歩きやすい道です。
2016年04月23日 12:16撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナノ丸へは歩きやすい道です。
ブナノ丸を右へ(前ノ岳への直登で疲れたので菰釣山はパス)
2016年04月23日 12:43撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナノ丸を右へ(前ノ岳への直登で疲れたので菰釣山はパス)
油沢ノ頭
2016年04月23日 13:14撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
油沢ノ頭
1
気持ち良い道です。
2016年04月23日 13:17撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ち良い道です。
1
縱の木沢の頭、手前の大石
2016年04月23日 13:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縱の木沢の頭、手前の大石
縱の木沢の頭
2016年04月23日 13:27撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縱の木沢の頭
西沢ノ頭
2016年04月23日 13:43撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西沢ノ頭
ブナ林の中を
2016年04月23日 13:44撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林の中を
1
石保土山
2016年04月23日 14:04撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石保土山
ガスが出て来ました。
2016年04月23日 14:20撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが出て来ました。
1
水ノ木分岐を右に
2016年04月23日 14:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水ノ木分岐を右に
木段を下ります。
2016年04月23日 14:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木段を下ります。
分岐を右に
2016年04月23日 14:33撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を右に
案内図
2016年04月23日 14:34撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内図
登山口分岐
2016年04月23日 14:49撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口分岐
登山口に到着。
2016年04月23日 14:54撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着。
1

感想/記録
by melken

先週、家を出るのが遅れて取りやめたルートに行く事にしました。
天気が微妙ですが雨はなさそう、登り始めは曇りで山頂付近は雲が掛かっていました。今回のルートで展望があるのは奥ノ岳先の鉄塔だけで雲が消えるのを願いましたが、またも富士山を見る事ができませんでした。御正体山山頂から御正橋までは時々陽が差す天候でした。
スカイバレーキャンプ場からブナノ丸間のルートは地図に載っていませんが、道は明瞭との情報でしたが沢の左岸の道を行ったため、通り過ぎてしまい途中法面を登りすぐ道に出ましたが分岐でヤマレコ地図で確認したところ軌跡が沢沿いにもあったので進んでしまいキャンプ場の採水場の道でミスコース、地図で直登すれば前ノ岳山頂に出るので直登することに、これが思ったよりも急登でしかも山頂手前が笹藪、10分程格闘して前ノ岳山頂に、沢沿いに進んだのを後悔、藪こぎで疲れたので菰釣山は登っているのでパスして山伏峠に。
5月に道志村トレイルランがあるので試走をするランナー15名程と擦違い、登山者は2組5名程とお会いしました。この山域は展望個所は少なく余り人気が無いので登山者は少なく静かに歩く事ができ、木の葉が落ちている時期がお勧めですね。
参考記録ID: 798018
訪問者数:261人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ