ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850975 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

春の丹沢主脈縦走(平丸から大倉まで)

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー mokaka
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
橋本駅から6:20発の三ヶ木行き 
三ヶ木から6:55発の月夜野行き を利用しました。平丸下車。

※JR中央線利用なので、相模湖駅発の三ヶ木行きも検討してました。時刻表を見ると6:30発で6:53に三ヶ木着となってます。こっちの方が、遅い出発でも大丈夫そう(でも三ヶ木到着が微妙な時間・・・)。前日神奈中バスにTELで聞いてみたところ、相模湖駅発は、月夜野行きと接続してないので、橋本駅からの方がいいですよとのこと。あぶなかった・・。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7:35 平丸(登山口)
9:00 平丸分岐
9:20 黍殻山
9:40 黍殻山避難小屋
10:15 姫次
11:35 蛭ヶ岳(1673m)山頂
12:00 山頂発
13:15 丹沢山
14:10 塔ノ岳
15:00 堀山の家
16:05 大倉バス停
コース状況/
危険箇所等
・危険箇所はありません。
・ヒルの被害はありませんでしたが、先行者は、何匹か靴に付いてきたとのこと(平丸から平丸分岐までの間)。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

橋本駅北口から神奈中バス。
そこそこ混んでました。登山者以外の方もたくさんいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋本駅北口から神奈中バス。
そこそこ混んでました。登山者以外の方もたくさんいます。
三ヶ木に着くとすぐに月夜野行きに乗り換え。
ほぼ登山者オンリー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ヶ木に着くとすぐに月夜野行きに乗り換え。
ほぼ登山者オンリー。
時刻表。午前は6:55の一本のみ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時刻表。午前は6:55の一本のみ!
1
平丸で下車。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平丸で下車。
道志みちを少し上流側に歩いて、左の旧道に入った先が登山口です。この日は、ここから5人。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道志みちを少し上流側に歩いて、左の旧道に入った先が登山口です。この日は、ここから5人。
ここから上がります。ロングハイク、スタート!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから上がります。ロングハイク、スタート!
さあ、行くぜ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、行くぜ。
樹林帯を黙々と上げていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を黙々と上げていきます。
ガスが出てきました。こういう雰囲気もいいね。どうせ眺望もなさそうだし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが出てきました。こういう雰囲気もいいね。どうせ眺望もなさそうだし。
2
やっと稜線が見えましたー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと稜線が見えましたー。
2
平丸分岐に到着。ふう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平丸分岐に到着。ふう。
平らな稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平らな稜線。
1
黍殻山との分岐。んー、まあ登ってみましょう。なにかいいことあるかもしれないしね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黍殻山との分岐。んー、まあ登ってみましょう。なにかいいことあるかもしれないしね。
おお、さっそく雲が取れて、晴れてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、さっそく雲が取れて、晴れてきました。
2
コースはこんなヤセ尾根の所も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースはこんなヤセ尾根の所も。
さくらが咲いてましたよー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さくらが咲いてましたよー。
3
いい感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じです。
3
すぐに山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに山頂。
1
黍殻山(きびがらやま)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黍殻山(きびがらやま)。
1
軽くおやつ。これ最近の山でのお気に入り。適度にしょっぱくて、のどごしが絶妙。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽くおやつ。これ最近の山でのお気に入り。適度にしょっぱくて、のどごしが絶妙。
2
長いので進みます。大平分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長いので進みます。大平分岐。
東野との分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東野との分岐。
翌日はトレランの催しがあるみたいですね。ノーチェックでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日はトレランの催しがあるみたいですね。ノーチェックでした。
蛭方面がひらけましたが、雲が多いね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭方面がひらけましたが、雲が多いね。
3
なだらかな上り下り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな上り下り。
姫次まで、あともう少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫次まで、あともう少し。
東海自然歩道の最高点。へえ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道の最高点。へえ。
姫次に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫次に到着。
また、ささっとおやつ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、ささっとおやつ。
1
よーし、蛭ヶ岳まであと3.2キロ・・。行きましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よーし、蛭ヶ岳まであと3.2キロ・・。行きましょう。
晴れたけど、雲多め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れたけど、雲多め。
1
整備されていて歩きやすいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備されていて歩きやすいです。
檜洞丸かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸かな?
5
暑くも寒くもなく、いい季節ですねー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑くも寒くもなく、いい季節ですねー。
上り下りの繰り返し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上り下りの繰り返し。
ガスってて、山頂は見えず。つらい階段がつづきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってて、山頂は見えず。つらい階段がつづきます。
1
振り返ると、こっちは絶景。けっこう上がってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、こっちは絶景。けっこう上がってきました。
6
よーし蛭ヶ岳まで、あと0.4キロの表示!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よーし蛭ヶ岳まで、あと0.4キロの表示!
いい雰囲気の稜線です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい雰囲気の稜線です。
1
あと、0.2キロ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと、0.2キロ。
最後もなかなかキツイね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後もなかなかキツイね。
見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えました。
蛭ヶ岳(1,673m)山頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳(1,673m)山頂!
4
いちおう記念写真。
山頂標は、意外と小さいですよー(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いちおう記念写真。
山頂標は、意外と小さいですよー(笑)
5
丹沢山に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山に向かいます。
ガスってますが、艶めかしくて、すてきな稜線です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってますが、艶めかしくて、すてきな稜線です。
いい雰囲気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい雰囲気。
鎖が付いてますが、とくに難しくありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖が付いてますが、とくに難しくありません。
5
振り返ると、さっきまでいた燧ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、さっきまでいた燧ヶ岳。
4
気持ちいいコースです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいいコースです。
2
なんども振り返っちゃいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんども振り返っちゃいます。
3
登ったあとは、くだり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ったあとは、くだり。
1
いやーステキ。
1500mくらいの山とは思えないね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやーステキ。
1500mくらいの山とは思えないね。
2
蛭ヶ岳と丹沢山のコース、最高。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳と丹沢山のコース、最高。
3
体の疲れを忘れちゃうほど、気持いいハイクが出来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体の疲れを忘れちゃうほど、気持いいハイクが出来ました。
最後の階段を上って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の階段を上って
丹沢山に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山に到着。
富士山は見えず。
塔ノ岳に急ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は見えず。
塔ノ岳に急ぎます。
丹・塔のコースもいいよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹・塔のコースもいいよね。
でも、今日は急ぎめに歩きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、今日は急ぎめに歩きました。
塔ノ岳。14時だけとこの賑わい。すごいね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳。14時だけとこの賑わい。すごいね。
1
下り渋滞もツラいので、止まらずにスルー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り渋滞もツラいので、止まらずにスルー。
大倉まで6.4キロって・・
まだ、けっこうあるよね(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉まで6.4キロって・・
まだ、けっこうあるよね(笑)
いつも、安定の大倉尾根。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも、安定の大倉尾根。
今日は、眺望なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、眺望なし。
渋滞中。山シーズンなんですねえ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋滞中。山シーズンなんですねえ。
3
ここまで来れば
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来れば
もうあとわずか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうあとわずか。
おお、クリステルさん。
お会いできて、良かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、クリステルさん。
お会いできて、良かった。
1
大倉に到着。疲れたけど、たどり着いて良かったー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉に到着。疲れたけど、たどり着いて良かったー。
1
のどカラカラ。
くうう、うめえー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどカラカラ。
くうう、うめえー。
6

感想/記録
by mokaka

ずーっと歩きたかった主脈縦走ルートです。
日が短い時期は不安があるし、ヒルの活動期も嫌なので、この時期に狙っていました。ちょうどぽっかり空いていたこの日、天気も大丈夫そうなので、チャレンジしてみました。

距離で20キロ以上・・・。冬場は、山に行っていたものの距離も行動時間も短い山ばかり(ロープウェイを使ったりしたセレブな山行とかw)。正直、ひさびさガッツリと歩く感じです。ほんとうに歩けるのか、やや不安だったりします。

小さな上り下りを繰り返す今回のコースは、鈍ったカラダには、なかなか堪えました、正直。

蛭と丹沢の稜線を歩くのは始めてでしたが、いやー絶景ですね。疲れていたものの、変化もあって、眺望も楽しめて、すごく気持ちよく歩けました。

長いコースでしたが、目標どおり歩くことが出来て、とりあえず良かった(直後から全身筋肉痛でたいへんでしたがw)。いいハイクでした!
訪問者数:554人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/29
投稿数: 94
2016/4/24 17:29
 こんにちは
三ヶ木で時刻表の写真を撮っている方を記憶していましたが、mokakaさんでしたか

蛭ヶ岳→丹沢山の一番いいところを天候悪化前に通過できてよかったですね。2時間後に蛭を出発した私は視界数十メートルの中を歩きました

この時期の主脈はいいですね。あと1ヶ月するとお花畑になってそれも素晴らしいのですが、何しろ人が…

縦走お疲れさまでした〜
登録日: 2013/9/8
投稿数: 14
2016/4/25 8:59
 Re: こんにちは
hiyopaさん
こんにちはー、コメントありがとうございます。
焼山からでしたかー。
自分は初めてのコースだったので、少しでも短い平丸にしました(笑)

それにしても、蛭・丹の区間は、思っていた以上に楽しいコースですね。
すごく気に入ってしまいました。

hiyopaさんは、丹沢をよく歩いているんですねー
自分も、どこか歩こうなんて時に、いちばんに思い浮かべるのって丹沢だったりします。
どちらかで、会うかもですねww
よろしくお願いしまーす。
登録日: 2015/9/24
投稿数: 17
2016/4/25 22:30
 はじめまして
拍手有難うございました。時間帯から絶対にお会いしている筈と思いました。蛭ヶ岳⇒塔ノ岳で後ろに赤い服を着た方が居ましたので、多分そうだろうと思って写真拝見したらやはり私が写っている。これも何かの縁、いつかまたお会いできたらいいですね。
登録日: 2013/9/8
投稿数: 14
2016/4/26 9:13
 Re: はじめまして
a9310908さん
こんにちはー。コメントありがとうございます!
ほぼ、同じペースで歩いてましたね。

蛭から丹の区間は、ちょうどガスが切れたりして、良い眺望でした。
嬉しくなって、前も後ろも写真を撮りまくってしまいました。

丹沢は、今後も歩くと思いますので、またお会いするかもしれませんねーw
よろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ