ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850983 全員に公開 ハイキング比良山系

白滝山 武奈ヶ岳は人がいっぱいで避けてしまった

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー sanpoyaji
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
葛川市民センターまで、自家用車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
1時間26分
合計
5時間4分
S坊村09:4110:11三ノ滝10:2410:28伊藤新道出合10:3110:55わさび大滝11:0111:02わさび天井滝11:2112:05白滝山12:0612:12オトワ池12:34オトワ池12:4712:50白滝山12:5213:18わさび天井滝13:2413:24わさび大滝13:3813:56伊藤新道出合14:0014:08三ノ滝14:38坊村14:4314:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありませんが、結構、急登です。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

葛川市民センターの駐車場に車を停める。
ここで、事件が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛川市民センターの駐車場に車を停める。
ここで、事件が
2
御殿山コースは人がいっぱいなので、白滝山コースを行くことにした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿山コースは人がいっぱいなので、白滝山コースを行くことにした。
2
牛コバの矢印の方へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛コバの矢印の方へ
1
まずは舗装道路を行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは舗装道路を行く
2
続いて砂利道を行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて砂利道を行く
2
三ノ滝があるので、寄り道をば
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ滝があるので、寄り道をば
2
なかなかいい感じの滝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかいい感じの滝
4
白滝山コースと牛コバの分岐。ここから白滝山へ、伊藤新道を行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白滝山コースと牛コバの分岐。ここから白滝山へ、伊藤新道を行く
3
伊藤新道は、山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊藤新道は、山道。
1
最初は、沢沿いを歩く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は、沢沿いを歩く
2
途中、テープと看板がある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、テープと看板がある
2
こんな看板もありますが、ほとんどは赤テープ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな看板もありますが、ほとんどは赤テープ
3
わさび天井滝はなかなかいいかんじ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わさび天井滝はなかなかいいかんじ
4
滝下には、看板もある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝下には、看板もある。
2
とにかく、急登を登って、白滝山頂上へ着く。
武奈ヶ岳の御殿山コース同様、伊藤新道もかなり急登。
頂上からの展望がほとんどありませんので、せっかく登ってもショボンです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく、急登を登って、白滝山頂上へ着く。
武奈ヶ岳の御殿山コース同様、伊藤新道もかなり急登。
頂上からの展望がほとんどありませんので、せっかく登ってもショボンです。
4
頂上から、とりあずオトワ池に行きました。
夫婦滝まで行こうと思ったのですが、沢沿いの歩きにくい道を行かなければならないので、途中でやめました。
リハビリ中なので、とてもしんどかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から、とりあずオトワ池に行きました。
夫婦滝まで行こうと思ったのですが、沢沿いの歩きにくい道を行かなければならないので、途中でやめました。
リハビリ中なので、とてもしんどかったです。
4
で、引き返して、途中はすっ飛ばして、伊藤新道の分岐まで戻りました。
今日は、リハビリなので、ほとんど休憩せず、ずっと歩き通しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、引き返して、途中はすっ飛ばして、伊藤新道の分岐まで戻りました。
今日は、リハビリなので、ほとんど休憩せず、ずっと歩き通しました。
2
林道を歩いて戻って、武奈ヶ岳との分岐のところまで。
とにかく、今日も無事に帰れてよかった。
実は、帰り道テープを見失って、軽い道迷いをしてしまい、ちょっと焦りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩いて戻って、武奈ヶ岳との分岐のところまで。
とにかく、今日も無事に帰れてよかった。
実は、帰り道テープを見失って、軽い道迷いをしてしまい、ちょっと焦りました。
3

感想/記録

今日は、2カ月以上ぶりのリハビリ山登りに、蓬莱山へ行こうと、びわ湖バレイの駐車場に行った所、点検のため休業中で、ゲートは閉まっていました。
仕方がないので、急遽、武奈ヶ岳を登ろうと思って、葛川市民センターに来ると、駐車場がほぼ埋まっていて、武奈ヶ岳の方はかなり人がいっぱいのようだったので、行ったことの無い白滝山に登ることにしました。
ここは、滝がいろいろとあって良いのですが、頂上の展望が全くありません。頂上にたどり着いたご褒美が無いので、かなり辛い山登りとなりました。
沢沿いを行って、何度も渡渉しますし、伊藤新道はかなりの急登です。
リハビリにはかなり応えました。まあ、ほとんど休憩もとらずに、歩き続けていましたから、疲れるのも当然ですし、左膝にかなり痛みが来ました。
訪問者数:192人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ 急登 林道 渡渉 道迷い
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ