ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 851007 全員に公開 ハイキング奥武蔵

武甲山から芝桜見下ろせず...裏参道から一日中雲の中,名郷まで

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー Oz206
天候曇り(雲の中).僅かに晴れ間.
アクセス
利用交通機関
電車バス
07:51 御花畑駅発ー三峰口行き
07:58 浦山口駅着
16:12 名郷発-飯能駅行き(国際興業バス)
17:22 飯能駅発快速急行池袋行き(西武鉄道)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間6分
休憩
52分
合計
7時間58分
S浦山口駅08:1008:19札所28番 橋立堂/橋立鍾乳洞08:2009:08橋立林道終点09:1210:21長者屋敷の頭10:2211:03シラジクボとの分岐11:08武甲山11:2211:24シラジクボとの分岐11:2711:44シラジクボ12:31小持山12:3313:19大持山13:24大持山の肩13:3513:45横倉山14:00ウノタワ14:1314:48鳥首峠14:5015:33白岩登山口15:3416:08名郷G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
体力的に後半ダレてきた.実力不足!
コース状況/
危険箇所等
浦山口の林道の終点に登山ポストあり.
道が湿っていて滑りやすい程度.概ね問題なし.
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ
備考 サボっていて再開1回めにしては長すぎた.

写真

西武線の下り横瀬駅.芝桜に向けて人が多数降りていきます.
2016年04月23日 07:15撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西武線の下り横瀬駅.芝桜に向けて人が多数降りていきます.
西武秩父駅から御花畑駅へ.ホームの下にたたずむ猫.
2016年04月23日 07:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西武秩父駅から御花畑駅へ.ホームの下にたたずむ猫.
1
これに乗って二駅.
2016年04月23日 07:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これに乗って二駅.
浦山口駅下車.そばの街ですか.
そういえば御花畑駅でもそばのつゆのいい匂いがしていた.
2016年04月23日 07:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦山口駅下車.そばの街ですか.
そういえば御花畑駅でもそばのつゆのいい匂いがしていた.
橋立鍾乳洞通過.昔入ったな.
2016年04月23日 08:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋立鍾乳洞通過.昔入ったな.
途中の鳥居.参道の付け替え&鳥居の老朽化で近年再建されたとか.
2016年04月23日 08:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の鳥居.参道の付け替え&鳥居の老朽化で近年再建されたとか.
怪しい空.白い.
2016年04月23日 08:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怪しい空.白い.
林道終点.ここまで車で上がってくる人もいるみたいですね.
2016年04月23日 09:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点.ここまで車で上がってくる人もいるみたいですね.
駐車していた車の陰,登山道の入口に登山ポストあり.用紙はありませんでした.持っていた紙にメモ書きして投函.
2016年04月23日 09:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車していた車の陰,登山道の入口に登山ポストあり.用紙はありませんでした.持っていた紙にメモ書きして投函.
しばらく進むと分岐の案内.地形図には右手のルートも書いてあるが,ロープで通行止めにしてある.
2016年04月23日 09:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと分岐の案内.地形図には右手のルートも書いてあるが,ロープで通行止めにしてある.
どんどん,霧が濃くなる.この湿り気.雲の中に入った.
2016年04月23日 09:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん,霧が濃くなる.この湿り気.雲の中に入った.
そんな中でも,花は映える.
2016年04月23日 10:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんな中でも,花は映える.
1
標識の左向きは,廃道になった西参道.廃道というか採掘で影も形も無くなっているのだろう.山頂方面へ直進.
2016年04月23日 10:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識の左向きは,廃道になった西参道.廃道というか採掘で影も形も無くなっているのだろう.山頂方面へ直進.
はて,山頂付近にもありましたがこの植物は何??
2016年04月23日 10:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はて,山頂付近にもありましたがこの植物は何??
シラジクボ,子持山方面への分岐.後からそちらへ向かう予定だが先ずは山頂へ.
2016年04月23日 11:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラジクボ,子持山方面への分岐.後からそちらへ向かう予定だが先ずは山頂へ.
山頂の神社着.一礼.
2016年04月23日 11:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の神社着.一礼.
1
あっ,「ぶこうざん」でしたか.「さん」だとばっかり思っていました.
2016年04月23日 11:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ,「ぶこうざん」でしたか.「さん」だとばっかり思っていました.
狛犬さん「阿」.
2016年04月23日 11:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狛犬さん「阿」.
狛犬さん「吽」.
2016年04月23日 11:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狛犬さん「吽」.
山頂着.
2016年04月23日 11:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂着.
2
この瞬間だけ,山頂は雲の上へ!!!
雲海です.
2016年04月23日 11:11撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この瞬間だけ,山頂は雲の上へ!!!
雲海です.
5
あらら,トイレは未だ使えません.5/1からです.
2016年04月23日 11:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらら,トイレは未だ使えません.5/1からです.
1
分岐に戻ってきました.シラジクボ,小持山方面へ.
2016年04月23日 11:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻ってきました.シラジクボ,小持山方面へ.
中略.シラジクボ.
2016年04月23日 11:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中略.シラジクボ.
小持山近辺に来ると...
2016年04月23日 11:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山近辺に来ると...
アカヤシオ,いい感じです.
2016年04月23日 12:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオ,いい感じです.
5
小持山通過.
2016年04月23日 12:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山通過.
ちょっとだけ,青空が見えた.映えるね.
2016年04月23日 12:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ,青空が見えた.映えるね.
1
少し進んで見晴らしの良い場所から浦山方面.
ダム湖にかかる橋がちらっと見えた.
2016年04月23日 13:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進んで見晴らしの良い場所から浦山方面.
ダム湖にかかる橋がちらっと見えた.
3
大持山通過
2016年04月23日 13:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山通過
大持山分岐.鳥首峠方面へ.
休憩していたら妻坂峠方面へ向かう方が通過.
一の鳥居に車を駐めて,武甲山,小持,大持,妻坂峠と周回する人はそこそこいるみたいですね.
2016年04月23日 13:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山分岐.鳥首峠方面へ.
休憩していたら妻坂峠方面へ向かう方が通過.
一の鳥居に車を駐めて,武甲山,小持,大持,妻坂峠と周回する人はそこそこいるみたいですね.
ウノタワ着.山中をへて名栗への方を目指す.
2016年04月23日 14:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウノタワ着.山中をへて名栗への方を目指す.
ウノタワのいわれ.
2016年04月23日 14:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウノタワのいわれ.
あらら.霧で先が見えない.赤リボンはあるものの次のリボンが見えない.あまり歩かれていないのか踏み跡も怪しい.
ミスルートしたら登り返す体力は残っていないなぁと,ここから降りるのは断念.
2016年04月23日 14:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらら.霧で先が見えない.赤リボンはあるものの次のリボンが見えない.あまり歩かれていないのか踏み跡も怪しい.
ミスルートしたら登り返す体力は残っていないなぁと,ここから降りるのは断念.
3
ウノタワまで戻って,安全策.鳥首峠から名栗方面へ降りることしました.
2016年04月23日 14:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウノタワまで戻って,安全策.鳥首峠から名栗方面へ降りることしました.
岩場のあったポイント.
2016年04月23日 14:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場のあったポイント.
鳥首峠着.
2016年04月23日 14:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥首峠着.
白岩方面へおります.もう体力的に厳しい.
2016年04月23日 14:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩方面へおります.もう体力的に厳しい.
集落跡到着.
2016年04月23日 15:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落跡到着.
ここにも咲いてます.
2016年04月23日 15:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも咲いてます.
恒例.モノレール脇通過.
2016年04月23日 15:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恒例.モノレール脇通過.
あれっ??JFEミネラルの事業所は???
2016年04月23日 15:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれっ??JFEミネラルの事業所は???
坑道も閉じられている.機関車もない.
2016年04月23日 15:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坑道も閉じられている.機関車もない.
あぁ,この拠点から撤退したのね.撤去跡が未だ綺麗だから最近か?(調べたら15年3月末で閉山)
2016年04月23日 15:31撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぁ,この拠点から撤退したのね.撤去跡が未だ綺麗だから最近か?(調べたら15年3月末で閉山)
振り返って廃墟感.
2016年04月23日 15:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って廃墟感.
ウノタワから降りてきていたら,ここで合流したはず.
この後は,バスにぎりぎり乗車だったので写真無し.
名郷からバスに乗って1時間ほどで飯能駅着,帰宅でした.
2016年04月23日 15:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウノタワから降りてきていたら,ここで合流したはず.
この後は,バスにぎりぎり乗車だったので写真無し.
名郷からバスに乗って1時間ほどで飯能駅着,帰宅でした.

感想/記録
by Oz206

近場の歩いていないルート塗りつぶしをしようということで,武甲山の裏参道へ.
西武秩父から御花畑への乗り換えは待ち時間がけっこうありました.
で,浦山口駅着.スタートです.

天気予報は曇り.だけれど,今日はずっと雲の中を歩く感じでした.
道は湿って滑るし,何より肌に,衣服にまとわりつくじめじめ感.
これは厳しい.
特に裏参道を登っている間は厳しかったなぁ.

山頂は結構なな賑わい.写真をお願いしあったりしてしばし.

山頂下に降りて休憩しようとおもたけれど,座れるベンチは全て埋まっていたかな.
まぁ,いいやということで先へ進みます.

シラジクボを抜けて,アカヤシオを眺めつつ小持山,大持山.

ウノタワからは未だ歩いたことのない名栗へ降りるルートをとろうと思ったけれど,
自分の実力,視界の悪さ,疲労からリスクを取るのは回避.
比較的歩かれているだろう&歩いたことのある鳥首峠から白岩へ降りるルートにしました.

JFEミネラルの事業所が撤退していたのは驚きました.
露天掘りのようではあるけれど,国内の採掘場はペイしないのでしょうね.

最後はバスに間に合うようね早足で何とかゴール.
正月から山を歩いていなかったので,鈍っていた身体にはキツイ一日でした.
もう少し軽いルートにしておいたほうが良かったな.
訪問者数:179人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ