ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 851093 全員に公開 ハイキング丹沢

蛭ヶ岳までは晴れていたのに・・・(檜洞丸・蛭ヶ岳・丹沢山・塔ノ岳)

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー isaac1001
天候晴れのち曇り一時小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
新松田駅から西丹沢自然教室行きのバスに乗りました。臨時便が7:10に出ました。
帰りは大倉から渋沢駅北口行きのバスに乗りました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間49分
休憩
59分
合計
9時間48分
S神奈川県立西丹沢自然教室08:3208:38ツツジ新道入口09:11ゴーラ沢出合09:52展望台09:5510:55檜洞丸11:0311:04青ヶ岳山荘11:26金山谷乗越11:54神ノ川乗越12:16臼ヶ岳12:2213:26蛭ヶ岳13:4614:05鬼ヶ岩ノ頭14:17棚沢ノ頭14:25不動ノ峰14:57丹沢山15:1215:26竜ヶ馬場15:58塔ノ岳16:0516:16金冷シ16:27花立山荘16:44天神尾根分岐16:58堀山の家17:14駒止茶屋17:40見晴茶屋17:42雑事場ノ平17:57観音茶屋18:11大倉山の家18:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
臼ヶ岳から蛭ヶ岳までは正直きついです。鎖場もあります。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

スタート地点です。ここで登山届を出します。
2016年04月23日 08:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点です。ここで登山届を出します。
新緑がまぶしい季節です。花も所々咲いていて、山がカラフルです。
2016年04月23日 08:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑がまぶしい季節です。花も所々咲いていて、山がカラフルです。
ここから檜洞丸を目指します。
2016年04月23日 08:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから檜洞丸を目指します。
ほとんど散ってしまい、わずかに残っている桜。
2016年04月23日 09:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど散ってしまい、わずかに残っている桜。
ゴーラ沢出合です。この沢を渡っていきます。
2016年04月23日 09:11撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーラ沢出合です。この沢を渡っていきます。
ツツジが綺麗に咲いています。
2016年04月23日 09:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジが綺麗に咲いています。
2
さすがツツジ新道です。
2016年04月23日 09:34撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがツツジ新道です。
2
檜洞丸到着です。
2016年04月23日 10:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸到着です。
山頂からちょっと降りたところに青ヶ岳山荘があります。
2016年04月23日 11:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からちょっと降りたところに青ヶ岳山荘があります。
青ヶ岳山荘で缶バッジ購入しました。デザインは3種類ありました。
2016年04月23日 21:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青ヶ岳山荘で缶バッジ購入しました。デザインは3種類ありました。
馬酔木の花です。
2016年04月23日 11:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬酔木の花です。
1
金山谷乗越付近から撮影。北側(おそらく袖平山から風巻ノ頭の稜線)はよく晴れています。
2016年04月23日 11:30撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山谷乗越付近から撮影。北側(おそらく袖平山から風巻ノ頭の稜線)はよく晴れています。
3
さっき登った檜洞丸。
2016年04月23日 11:35撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき登った檜洞丸。
これから取り付く臼ヶ岳。
2016年04月23日 11:43撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから取り付く臼ヶ岳。
神ノ川乗越。まだ蛭ヶ岳まで2.6kmもある・・・。
2016年04月23日 11:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神ノ川乗越。まだ蛭ヶ岳まで2.6kmもある・・・。
臼ヶ岳到着。
2016年04月23日 12:16撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臼ヶ岳到着。
1
これから登る蛭ヶ岳。
2016年04月23日 12:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る蛭ヶ岳。
2
鎖場出てきました。
2016年04月23日 12:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場出てきました。
コイワザクラと思われます。
2016年04月23日 12:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワザクラと思われます。
1
沢が遠くに見えます。
2016年04月23日 13:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が遠くに見えます。
2
蛭ヶ岳到着。ここまでは険しかった!
2016年04月23日 13:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳到着。ここまでは険しかった!
4
蛭ヶ岳山荘です。
2016年04月23日 13:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山荘です。
蛭ヶ岳山荘で購入したバッジです。他のデザインもあります。
2016年04月23日 21:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山荘で購入したバッジです。他のデザインもあります。
1
これが鬼ヶ岩です。
2016年04月23日 14:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが鬼ヶ岩です。
名前わからず。でも可憐です。
2016年04月23日 14:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前わからず。でも可憐です。
棚沢ノ頭
2016年04月23日 14:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棚沢ノ頭
1
不動ノ峰
2016年04月23日 14:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動ノ峰
みやま山荘に到着。
2016年04月23日 14:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま山荘に到着。
みやま山荘で購入。もう1種類売っていました。
2016年04月23日 21:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま山荘で購入。もう1種類売っていました。
1
みやま山荘のほんのちょっと塔ノ岳よりに丹沢山山頂があります。ガスって展望なし。
2016年04月23日 15:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま山荘のほんのちょっと塔ノ岳よりに丹沢山山頂があります。ガスって展望なし。
丹沢山の三角点です。
2016年04月23日 15:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山の三角点です。
竜ヶ馬場
2016年04月23日 15:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ馬場
塔ノ岳に到着。ここもガスでまるで展望なし。
2016年04月23日 15:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に到着。ここもガスでまるで展望なし。
1
山頂に神々しいものが並んでいます。
2016年04月23日 15:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に神々しいものが並んでいます。
1
塔ノ岳山頂にある尊仏山荘です。
2016年04月23日 16:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂にある尊仏山荘です。
尊仏山荘で購入したバッジ。確かもう1種類あったと思います。
2016年04月23日 21:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尊仏山荘で購入したバッジ。確かもう1種類あったと思います。
金冷シ、鍋割山との分岐点です。
2016年04月23日 16:16撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷シ、鍋割山との分岐点です。
花立山荘
2016年04月23日 16:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘
戸沢方面との分岐
2016年04月23日 16:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸沢方面との分岐
堀山の家。顔出し写真用のパネルがありました。
2016年04月23日 16:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家。顔出し写真用のパネルがありました。
駒止茶屋
2016年04月23日 17:14撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒止茶屋
一本松。ここまで下ってくると塔ノ岳から半分以上降りたことになります。
2016年04月23日 17:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本松。ここまで下ってくると塔ノ岳から半分以上降りたことになります。
見晴茶屋
2016年04月23日 17:40撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴茶屋
雑事場ノ平。大倉高原山の家との分岐点になります。
2016年04月23日 17:42撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑事場ノ平。大倉高原山の家との分岐点になります。
観音茶屋もやっています。
2016年04月23日 17:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音茶屋もやっています。
手前が丹沢クリステルさん。奥が丹沢キャサリンさんです。
2016年04月23日 18:11撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前が丹沢クリステルさん。奥が丹沢キャサリンさんです。
1

感想/記録

蛭ヶ岳までは晴れていて、展望もあったのに、蛭ヶ岳でゆっくり昼食を食べていたらガスに包まれてしまい、途中小雨にも遭い、そこからは全く展望もなく、写真も素晴らしい風景写真がほとんどない状態になってしまいました。
臼ヶ岳から蛭ヶ岳がなかなかの急登で、きついです。
暗くなる前に大倉のバス停に到着できました。
訪問者数:417人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ