ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 851292 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

残雪の甲武信ヶ岳(西沢渓谷から)

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー unagi_inu
天候晴れ。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西沢渓谷駐車場を利用しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
標高2200〜2300mから上は積雪があり、アイゼンが必要です。チェーンスパイクでも可でしたが、6本爪くらいの軽アイゼンが良いでしょう。
コース状況/
危険箇所等
標高2200mくらいから上は雪が残っています。ところどころ凍結しており、滑りやすく、注意が必要です。
その他周辺情報笛吹の湯を利用(510円)
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

麓で鶏冠山方面が雲の間に見えました。
2016年04月23日 05:40撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓で鶏冠山方面が雲の間に見えました。
1
急登が続きます。徐々に霧が濃くなります。
2016年04月23日 06:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が続きます。徐々に霧が濃くなります。
1
むむ、眺望が無い。。
2016年04月23日 07:14撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むむ、眺望が無い。。
戸渡尾根まで登りました。ガスのなかを進みます。
2016年04月23日 07:29撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸渡尾根まで登りました。ガスのなかを進みます。
1
ひたすら急登ですが、ガスが切れてきました。
2016年04月23日 08:14撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら急登ですが、ガスが切れてきました。
富士が覗きました!
2016年04月23日 08:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士が覗きました!
2
樹林帯を登り続けます。
2016年04月23日 08:28撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を登り続けます。
1
崩落地で視界が開け、富士山のお出まし。雲海が良い感じです。
2016年04月23日 08:39撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地で視界が開け、富士山のお出まし。雲海が良い感じです。
11
南アルプスもちょっと覗いてます。
2016年04月23日 08:50撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスもちょっと覗いてます。
6
標高2200〜2300mくらいから雪がしっかり残ってます。ザラメ、凍結を繰り返します。
2016年04月23日 09:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2200〜2300mくらいから雪がしっかり残ってます。ザラメ、凍結を繰り返します。
アイゼンは持ってきたのですが、今シーズン調達したチェーンスパイクを試しに装着してみます。靴下のような感覚で簡単に履けました。ところがトレッキングポールの1本が回転式ロックが不調で、何回か修理を試みてもロックしません。とりあえず1本で進みます。
2016年04月23日 09:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンは持ってきたのですが、今シーズン調達したチェーンスパイクを試しに装着してみます。靴下のような感覚で簡単に履けました。ところがトレッキングポールの1本が回転式ロックが不調で、何回か修理を試みてもロックしません。とりあえず1本で進みます。
2
木賊山まで到着。登山道を振り返ります。
2016年04月23日 09:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山まで到着。登山道を振り返ります。
1
下りに差し掛かりました。ところどころ凍結しているので、若干緊張します。初めてのチェーンスパイクですが、フラットフッティングを心がけると意外にグリップします。
2016年04月23日 09:22撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りに差し掛かりました。ところどころ凍結しているので、若干緊張します。初めてのチェーンスパイクですが、フラットフッティングを心がけると意外にグリップします。
崩落地に出て甲武信ヶ岳が見えました。
2016年04月23日 09:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地に出て甲武信ヶ岳が見えました。
1
甲武信小屋に到着。営業はGWからですが、小屋明け準備中ですかね。
2016年04月23日 09:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信小屋に到着。営業はGWからですが、小屋明け準備中ですかね。
3
最後の登りにかかりますが、凍結箇所が多いのでゆっくり登ります。
2016年04月23日 09:43撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りにかかりますが、凍結箇所が多いのでゆっくり登ります。
1
林を抜けると頂上に出ます。
2016年04月23日 09:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林を抜けると頂上に出ます。
1
到着〜。柱の陰に先行者の方が。。
2016年04月23日 09:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着〜。柱の陰に先行者の方が。。
4
国師ヶ岳、朝日岳、金峰山の向こうに冠雪した南アルプスがくっきり見えます。
2016年04月23日 09:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国師ヶ岳、朝日岳、金峰山の向こうに冠雪した南アルプスがくっきり見えます。
5
雲に浮かんでます〜
2016年04月23日 09:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲に浮かんでます〜
6
八ヶ岳も雪は少な目ですかね。風が猛烈に強く、あっという間に耐えられなくなりました。撤収します。
2016年04月23日 10:02撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳も雪は少な目ですかね。風が猛烈に強く、あっという間に耐えられなくなりました。撤収します。
3
山頂から少し甲武信小屋に戻ると、何故か風がさほど強くありません。体は冷えていますが、無駄に根性を出してラーメンを茹でます。食べているうちに体も温まり、コーヒーを飲む余裕も出てきました。
2016年04月23日 10:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から少し甲武信小屋に戻ると、何故か風がさほど強くありません。体は冷えていますが、無駄に根性を出してラーメンを茹でます。食べているうちに体も温まり、コーヒーを飲む余裕も出てきました。
6
木賊山。久しぶりの山行で足がつりそうになり、登り返す勇気がなかなか出ず。。
2016年04月23日 10:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山。久しぶりの山行で足がつりそうになり、登り返す勇気がなかなか出ず。。
3
八ヶ岳を眺め。さて、出発しますか。
2016年04月23日 10:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳を眺め。さて、出発しますか。
3
滑りそう〜。往路調子の悪かったトレッキングポールをもう一回試してみると、今度はロックできました。ちょっと安心。
2016年04月23日 10:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りそう〜。往路調子の悪かったトレッキングポールをもう一回試してみると、今度はロックできました。ちょっと安心。
小休憩を繰り返し、木賊山に戻りました。
2016年04月23日 11:09撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休憩を繰り返し、木賊山に戻りました。
1
気持ちの良い木立をざくざく進みます。
2016年04月23日 11:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い木立をざくざく進みます。
1
凍結注意!ゆっくり進めば大丈夫〜
2016年04月23日 11:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍結注意!ゆっくり進めば大丈夫〜
戸渡尾根を下り、しゃくなげに囲まれた林を抜けます。つぼみはまだ成長中。
2016年04月23日 12:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸渡尾根を下り、しゃくなげに囲まれた林を抜けます。つぼみはまだ成長中。
1
新道の分岐まで戻りました。帰りは左手、近丸新道を下ります。
2016年04月23日 12:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道の分岐まで戻りました。帰りは左手、近丸新道を下ります。
ヌク沢の出合まで下りました。左手の砂防堤防側にある渡渉ポイントへ進みます。
2016年04月23日 13:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌク沢の出合まで下りました。左手の砂防堤防側にある渡渉ポイントへ進みます。
1
増水すると渡れない感じです。
2016年04月23日 13:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増水すると渡れない感じです。
1
トロッコ軌道跡。
2016年04月23日 13:27撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコ軌道跡。
西沢渓谷駐車場の近くで桜が散り始めてました。
2016年04月23日 14:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西沢渓谷駐車場の近くで桜が散り始めてました。
1

感想/記録

久しぶりの山行ということで、何度か登っていた甲武信ヶ岳にやってまいりました。標高の高いところでは雪を楽しむことができました。下山途中で10名くらいのパーティとすれ違いましたが、そのほかは登山者も少なく、静かな山歩きを満喫できました。
訪問者数:847人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ