ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 851375 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中国山地西部

臥龍山(1223m)〜掛頭山(かけずやま1126m)

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー kawaken1
天候曇り のち 小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八幡原公園駐車場に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
46分
合計
4時間11分
Sスタート地点10:1410:28登山口10:2911:13雪霊水11:28臥龍山11:541123.4ピーク11:5512:09猿木峠12:38掛頭山13:2213:26掛頭の肩13:47土草峠14:01二川キャンプ場14:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
臥龍山への登りでは小さなお子さんを含め、30人くらいの団体さんが登られていました。特に大きな危険個所はありません。ところどころ倒木があるくらいです。
その他周辺情報八幡原公園駐車場横に高原の自然館というお店あり。期間限定で15:00までの営業。定食などがありました。アイスクリームはおいていました。350円かな?
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

家を出発して2時間近く車で走ったので、途中の温井(ぬくい)ダムで休憩。そばの山も新緑で立体感が出てきています。
2016年04月23日 09:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家を出発して2時間近く車で走ったので、途中の温井(ぬくい)ダムで休憩。そばの山も新緑で立体感が出てきています。
こちらから見るとよくわかりませんが、黒四ダムに次いで日本で二番目に大きいアーチ式ダムだそうです。
2016年04月23日 09:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらから見るとよくわかりませんが、黒四ダムに次いで日本で二番目に大きいアーチ式ダムだそうです。
1
ツツジや芝桜もきれいに咲き、桜の時期から初夏へと季節が進んでいることを実感できます。
ナビによるとあと40分車で走るようです。頑張っていきましょう。
2016年04月23日 09:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジや芝桜もきれいに咲き、桜の時期から初夏へと季節が進んでいることを実感できます。
ナビによるとあと40分車で走るようです。頑張っていきましょう。
八幡原高原の駐車場に到着〜。
きれいな水洗トイレもありましたよ。
2016年04月23日 10:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡原高原の駐車場に到着〜。
きれいな水洗トイレもありましたよ。
茅葺屋根の家もあります。
2016年04月23日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅葺屋根の家もあります。
最初は舗装路をてくてく歩きます。
タンポポの黄色の花が満開です。
2016年04月23日 10:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は舗装路をてくてく歩きます。
タンポポの黄色の花が満開です。
1
このあたりは東北のようなたおやかな山々が多いようです。
2016年04月23日 10:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは東北のようなたおやかな山々が多いようです。
植物学者 牧野富太郎博士についての看板もあります。
牧野富太郎という名前はどこで覚えたかというと、鶴瓶の家族に乾杯という番組です。鶴瓶が牧野富太郎を知らないことで、でてきたおばちゃんが、すごいショックを受けていたのが印象的でしたので。
2016年04月23日 10:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植物学者 牧野富太郎博士についての看板もあります。
牧野富太郎という名前はどこで覚えたかというと、鶴瓶の家族に乾杯という番組です。鶴瓶が牧野富太郎を知らないことで、でてきたおばちゃんが、すごいショックを受けていたのが印象的でしたので。
1
ここが今回の臥龍山登山口です。
2016年04月23日 10:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが今回の臥龍山登山口です。
最初は高原歩きです。
2016年04月23日 10:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は高原歩きです。
美しい黄緑の芽吹きです。
2016年04月23日 10:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい黄緑の芽吹きです。
沢沿いを登っていきます。ミニ滝もありました。
2016年04月23日 10:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを登っていきます。ミニ滝もありました。
木の根伝いの水の流れる道もあります。
2016年04月23日 11:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根伝いの水の流れる道もあります。
山菜の一種かな?
2016年04月23日 11:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山菜の一種かな?
大きなブナの木々が現れてきました。
2016年04月23日 11:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなブナの木々が現れてきました。
1
長年の冬の雪にも耐えてきたブナたち。
2016年04月23日 11:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長年の冬の雪にも耐えてきたブナたち。
木肌に何かキノコのようなものがびっしり生えているものもありました。
2016年04月23日 11:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木肌に何かキノコのようなものがびっしり生えているものもありました。
雪霊水の場所。ここまで林道が通っているので、車で上がってこれます。
2016年04月23日 11:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪霊水の場所。ここまで林道が通っているので、車で上がってこれます。
ファイナルアプローチ?
の木段です。
2016年04月23日 11:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ファイナルアプローチ?
の木段です。
臥龍山頂上に到着〜。
あの大岩がシンボルですね。
前回の登頂は2014年5月24日ですので、二年ぶりくらいになります。前回来たときは岩の上に登ってみたのですが、降りるのに苦労しました(^^;)。
2016年04月23日 11:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臥龍山頂上に到着〜。
あの大岩がシンボルですね。
前回の登頂は2014年5月24日ですので、二年ぶりくらいになります。前回来たときは岩の上に登ってみたのですが、降りるのに苦労しました(^^;)。
1
三角点と頂上表示。
2016年04月23日 11:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点と頂上表示。
次の掛頭山を目指して歩き始めると足元に白い小さながたくさん咲いていました。
ミヤマカタバミかな?
2016年04月23日 11:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の掛頭山を目指して歩き始めると足元に白い小さながたくさん咲いていました。
ミヤマカタバミかな?
その先には、登山道に沿ってきれいな緑の葉が出ていました。
2016年04月23日 11:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先には、登山道に沿ってきれいな緑の葉が出ていました。
今年出たてのとてもきれいな葉でした。
2016年04月23日 11:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年出たてのとてもきれいな葉でした。
木々の間から見えるのは掛頭山。
えー、あんなに遠いの〜。
歩き続ければいつかは着くので、頑張ってまいりましょう。
2016年04月23日 12:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から見えるのは掛頭山。
えー、あんなに遠いの〜。
歩き続ければいつかは着くので、頑張ってまいりましょう。
今度は薄紫の花がありました。
タチツボスミレかな?
2016年04月23日 12:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は薄紫の花がありました。
タチツボスミレかな?
猿木峠に到着。左に曲がると下山できます。エスケープルートになるのですが、今日はもうひと踏ん張り、直進して掛頭山を目指します。
2016年04月23日 12:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿木峠に到着。左に曲がると下山できます。エスケープルートになるのですが、今日はもうひと踏ん張り、直進して掛頭山を目指します。
林道と合流。この林道を進んでも頂上に行けますが、距離が長くなるので、
2016年04月23日 12:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道と合流。この林道を進んでも頂上に行けますが、距離が長くなるので、
ここから山道へ入って進みます。
2016年04月23日 12:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから山道へ入って進みます。
ちょっと振り返ってみると、先ほど居た臥龍山がはるかかなたに見えました。
よくがんばって歩いてきました。
2016年04月23日 12:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと振り返ってみると、先ほど居た臥龍山がはるかかなたに見えました。
よくがんばって歩いてきました。
掛頭山山頂に到着〜。
2016年04月23日 12:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掛頭山山頂に到着〜。
私が新入社員の頃によくスキーに来ていた「芸北国際」のカケズコースの頂上になります。
2016年04月23日 12:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私が新入社員の頃によくスキーに来ていた「芸北国際」のカケズコースの頂上になります。
はるか下にロッジなども見えました。
最近学んだこと。スキー場の最高地点に出るととても眺めがよいということ。阿佐山から瑞穂ハイランドの上に出た時もそうでした。
2016年04月23日 12:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はるか下にロッジなども見えました。
最近学んだこと。スキー場の最高地点に出るととても眺めがよいということ。阿佐山から瑞穂ハイランドの上に出た時もそうでした。
今日は、久しぶりにワンタンスープです。
これにごはんのハーフをいれて、ワンタン雑炊を作ってみることにしました。
2016年04月23日 12:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、久しぶりにワンタンスープです。
これにごはんのハーフをいれて、ワンタン雑炊を作ってみることにしました。
できあがり〜。
結構おいしかったです。
ただ、ご飯を先に入れほぐれてからワンタンを入れるくらいの方がよかったかも。
2016年04月23日 13:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
できあがり〜。
結構おいしかったです。
ただ、ご飯を先に入れほぐれてからワンタンを入れるくらいの方がよかったかも。
1
今回、標高が高いのでここの山はまだ新緑に覆われてはいませんでしたが、これから美しい新緑となっていくでしょう。
2016年04月23日 13:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回、標高が高いのでここの山はまだ新緑に覆われてはいませんでしたが、これから美しい新緑となっていくでしょう。
ミツバツツジは満開です。
2016年04月23日 14:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジは満開です。
目の覚めるような色です。
2016年04月23日 14:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の覚めるような色です。
二川(ふたごう)キャンプ場も間もなくオープン。
草刈をされていました。
2016年04月23日 14:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二川(ふたごう)キャンプ場も間もなくオープン。
草刈をされていました。
桜とコブシがピンクと白の競演です。
2016年04月23日 14:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜とコブシがピンクと白の競演です。
1
湿原もありました。九重を思い出します。
2016年04月23日 14:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原もありました。九重を思い出します。
霧ヶ谷湿原と命名されているそうです。
2016年04月23日 14:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧ヶ谷湿原と命名されているそうです。
コブシの花。
2016年04月23日 14:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブシの花。
今回の掛頭山で、この広島県の山に掲載されている52座すべて登頂することができました。これまでたくさんの自然に囲まれて、新緑、紅葉、大展望、雪山などの山行を楽しむことができました。大自然に感謝するとともに畏敬の念も忘れないようにこれからも山歩きを楽しませていただきたいと思います。
2016年04月24日 08:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の掛頭山で、この広島県の山に掲載されている52座すべて登頂することができました。これまでたくさんの自然に囲まれて、新緑、紅葉、大展望、雪山などの山行を楽しむことができました。大自然に感謝するとともに畏敬の念も忘れないようにこれからも山歩きを楽しませていただきたいと思います。
4
撮影機材:

感想/記録

臥龍山から掛頭山への稜線歩きはそれほどハードではなく、鳥のさえずりを聞きながら、足元の花を見ながら、楽しめました。
掛頭山の頂上からちょっと降りるとスキー場のトップになり、そこからの眺望は抜群です。
今回の掛頭山で、「広島県の山」に掲載されている52座すべて登頂することができました。これまでたくさんの自然に囲まれ、新緑、紅葉、大展望、雪山などの山行を楽しむことができました。大自然に感謝するとともに大自然への畏敬の念も忘れないようにこれからも山歩きを楽しんでいきたいと思います。
訪問者数:255人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ