ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 851402 全員に公開 ハイキング近畿

大塔山

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー sskamosika(CL), その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
古座川を松根の集落までのぼり、そこから林道を足郷トンネルまで登りつめ、そこから歩きます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
危険な所や迷いそうなところなし
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

足郷トンネル東口に駐車しこの林道を1.6Kmほど歩きます、ここがしんどい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足郷トンネル東口に駐車しこの林道を1.6Kmほど歩きます、ここがしんどい。
2
ここが登山口です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが登山口です
2
1Kmほどはこのような歩きやすいトレイルが続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1Kmほどはこのような歩きやすいトレイルが続きます
2
しかしここから頂上までは小さいピ−クも入れて9〜10の登り降りがあり疲れますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしここから頂上までは小さいピ−クも入れて9〜10の登り降りがあり疲れますよ。
2
大きな木を見て一休み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな木を見て一休み
2
標識も所々にあり、基本的には尾根を歩くため間違うことは無いと思います
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識も所々にあり、基本的には尾根を歩くため間違うことは無いと思います
1
根っこが浮き出た道は、高齢者にとって歩きにくい所です、意識的に足を上げる様にしています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根っこが浮き出た道は、高齢者にとって歩きにくい所です、意識的に足を上げる様にしています
2
今日の出会った花は後で載せますが、ミツバツツジ等の花を見ながらの歩きは楽しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の出会った花は後で載せますが、ミツバツツジ等の花を見ながらの歩きは楽しい
2
今日であった直ぐくて一番大きいブナの木です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日であった直ぐくて一番大きいブナの木です
3
根ばりもすごい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根ばりもすごい
2
こんな馬の背もあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな馬の背もあります
4
10回ほどピ−クを越えて、これを登れば大塔山はそこ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10回ほどピ−クを越えて、これを登れば大塔山はそこ
2
頂上の植物を鹿の食害から守るためネットが張られています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の植物を鹿の食害から守るためネットが張られています
3
天気は最高で少しガスがかかってはいたが360度見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は最高で少しガスがかかってはいたが360度見えました
6
潮岬方向です、真ん中辺のとがった小さな山は串本の重畳山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
潮岬方向です、真ん中辺のとがった小さな山は串本の重畳山
5
お昼休憩はミカンとラ−メン、今日は質素です。後は帰るのみ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼休憩はミカンとラ−メン、今日は質素です。後は帰るのみ
3
長い林道歩きでゲ−トと車が見えたときはホットします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い林道歩きでゲ−トと車が見えたときはホットします。
2
今日の目的アケボノツツジです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の目的アケボノツツジです
6
すごい、きれい、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい、きれい、
2
ミツバツツジも咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジも咲いていました
2
アケボノツツジは先の葉っぱが5枚で花の後出ますが、ミツバツツジは3枚で花と同時に出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケボノツツジは先の葉っぱが5枚で花の後出ますが、ミツバツツジは3枚で花と同時に出ます。
4
ヒカゲツツジもミツバツツジ以上に多く咲いていましたよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒカゲツツジもミツバツツジ以上に多く咲いていましたよ。
4
ヒカゲツツジは枝先に輪生状に5~6枚集まりその上に花が咲きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒカゲツツジは枝先に輪生状に5~6枚集まりその上に花が咲きます。
3
これから梅雨時期にかけてギンリョウソウが出てきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから梅雨時期にかけてギンリョウソウが出てきます
5
いたる所に顔を出していました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いたる所に顔を出していました
2

感想/記録

この大塔山の南斜面に降った雨は古座川を流れ降って僕たちの命の水となる大切な山域である。
大塔山へは9回目の登山となる今回時期的にアケボノツツジを期待して登ったところ、いろんなツツジがそこここに咲き乱れ満足の山歩きとなった。
頂上の植物を鹿の食害から守るためネットが張られています。ネットで囲われたところは植生がよくなっては来ているが、下には笹がビッシリ生えています、将来落ちた木々の種が萌芽できなく、今ある木々(特にブナ)が枯れたりしたときは、笹野原になりはしないか心配です。
訪問者数:266人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/6
投稿数: 2045
2016/4/24 13:16
 sskamosikaさん こんにちは!
大塔山はいい山道が付いていますね。
ちょうどツツジが見ごろを迎え、競演が素晴らしいです!
ヒカゲツツジは、アケボノツツジやミツバツツジのような艶やかさはなく
地味なようですが趣きがあって落ち着きます。
奥様も快復されたようでまたこの季節、あちらこちらにお出向きかと思い
ますが、どうぞお気を付けてお楽しみください。
お疲れさまでした
登録日: 2012/11/11
投稿数: 296
2016/4/24 16:32
 Re: sskamosikaさん こんにちは!
s_fujiwaraさんお気遣い有難う御座います、先日から短い所ばかり行っていましたが、大塔山のこのコースは距離と小さなピ−クが連なる僕らにとってはきつい山ですが、十分行けましたので安心しています。楽しい一日を過ごすかとが出来ました。5月から当分は娘が仕事に復帰するので孫たちの保育園のお迎えが入っています。土日を選んで山に行く予定です。天気が味方してくれることを願っています。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 445
2016/4/24 19:23
 ツツジの表年でしょうか。
この日は奥駈に行っていました。大塔山に1000回登っている飯野さんと一緒でした。
大塔山、2回行きましたが、まだこの時期には行っていません。きっとGWでも静かでしょうね。
去年のツツジ類は裏年だったようですね。
今年はツツジ類の花が良さそうで、楽しみですね。
登録日: 2012/11/11
投稿数: 296
2016/4/24 19:38
 Re: ツツジの表年でしょうか。
mayutsuboさんこんばんは
Facebookで拝見しました、僕は那智から本宮まで一日で歩くことには自信ないですね。
ツツジについては例年と比べることは出来ないくらいの知識しかないですが、アケボノツツジとヒカゲツツジはよく咲いていました。シャクナゲの蕾が極端に少ないように思いました。まぁ大塔山のシャクナゲが大峰辺のそれと比べてこんな物かもしれませんが。
頂上に置いているノ−トには今まで飯野さんは綺麗に回数も入れて記入していましたが、2月中頃に他の方が記入して以来誰も書き入れていないので、飯野さんももう登っていないのか心配していました。尚このノ−トはナイロン袋に雨が入って水着けになっていました。一応水をすてて包みなおしましたが短時間では乾かすことも出来ずそのまま一応雨が入らないようにしてきましたが心配です。飯野さんに連絡を付けることが出来れば新しいノ−トの準備等お願いして下さい。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ