ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 851432 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

入道ヶ岳(北尾根登山道〜井戸谷登山道)

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー tka1961
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
椿大神社のP3駐車場(無料)に、駐車しました。登山者はこのP3駐車場に止める旨の看板がありました。P3駐車場は、手前に70台程度、奥にも同程度の駐車場があり、少々のことでは、満車の心配は無さそうです。トイレは、P1駐車場にあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間24分
休憩
46分
合計
4時間10分
Sスタート地点07:0107:11椿大神社バス停07:20愛宕社 鳥居07:2209:05北の頭09:11入道ヶ岳09:5409:59北の頭10:59愛宕社 鳥居11:03椿大神社バス停11:0411:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登り北尾根登山道:
 4号目から5合目は、アップダウンの緩やかな山道です。4合目の手前、短いですが非常に急な所がありました。あとは、やや急といった感じですが、山道は、整備されているので、登り易いと思います。
下り井戸谷登山道:
 急な山道です。砂利道や、粘土質の所もあり、慎重に歩けば大丈夫ですが、滑りやすいので、注意が必要です。途中の看板にありましたが、滑落し死亡された方もおられるようなので、気を着けて下山しました。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

椿大神社の第3駐車場です。ここに止めました。第1、第2駐車場の看板には、登山者は、第3駐車場に移動する旨の看板がありました。
2016年04月23日 07:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椿大神社の第3駐車場です。ここに止めました。第1、第2駐車場の看板には、登山者は、第3駐車場に移動する旨の看板がありました。
1
椿大神社の本殿です。駐車場やきれいなトイレも使わせていただいているので、お賽銭でお礼をして行きました。
宮司さんたちも若い方が多いく、向こうから挨拶をしてくれ、気持ちの良い参拝ができました。
2016年04月23日 07:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椿大神社の本殿です。駐車場やきれいなトイレも使わせていただいているので、お賽銭でお礼をして行きました。
宮司さんたちも若い方が多いく、向こうから挨拶をしてくれ、気持ちの良い参拝ができました。
1
この鳥居の横に、登山ポストと、登山口があります。私は、この階段を上って、愛宕社まで行きました。愛宕社で、登山道と合流します。
2016年04月23日 07:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鳥居の横に、登山ポストと、登山口があります。私は、この階段を上って、愛宕社まで行きました。愛宕社で、登山道と合流します。
1
登山口横のMAP
2016年04月23日 07:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口横のMAP
1
階段道を登っていきます。上まで見えません。
2016年04月23日 07:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段道を登っていきます。上まで見えません。
1
愛宕社です。左へ行くと、登山道です。ここに着いた時は、息は上がって汗だくです。
2016年04月23日 07:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕社です。左へ行くと、登山道です。ここに着いた時は、息は上がって汗だくです。
1
登りはじめの登山道です。歩きやすいですが、やや急といった感じです。4号目まで続きます。
2016年04月23日 07:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りはじめの登山道です。歩きやすいですが、やや急といった感じです。4号目まで続きます。
1
鉄塔がありました。
2016年04月23日 07:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔がありました。
1
3合目すぎた所で、下りです。山道は、粘土質で滑り易いので気を着けて下りました。
2016年04月23日 07:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目すぎた所で、下りです。山道は、粘土質で滑り易いので気を着けて下りました。
4合目の手前で、急な登りが、現れました。
2016年04月23日 07:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目の手前で、急な登りが、現れました。
1
4合目です。短いですが、5合目の手前まで、歩き易いアップダウンの少ない緩やかな道です。
2016年04月23日 08:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目です。短いですが、5合目の手前まで、歩き易いアップダウンの少ない緩やかな道です。
4合目と5合目の間の山道です。気持ち良く歩けます。
2016年04月23日 08:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目と5合目の間の山道です。気持ち良く歩けます。
1
5合目です。ここからまた、やや急な山道が続きます。
2016年04月23日 08:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目です。ここからまた、やや急な山道が続きます。
6合目です。
2016年04月23日 08:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目です。
7合目です。アセビの森を通って、山頂を目指します。
2016年04月23日 08:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目です。アセビの森を通って、山頂を目指します。
1
アセビ森のゲートをくぐっていきます。いい感じです。
2016年04月23日 08:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビ森のゲートをくぐっていきます。いい感じです。
もうアセビも終わりだと思いますが、こんなのも、見れました。
2016年04月23日 08:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうアセビも終わりだと思いますが、こんなのも、見れました。
1
アセビ森のゲートを抜けると、突然、目の前にこんな景色が広がります。何回きても、驚きます。
2016年04月23日 08:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビ森のゲートを抜けると、突然、目の前にこんな景色が広がります。何回きても、驚きます。
1
8合目。アセビだらけです。
2016年04月23日 08:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目。アセビだらけです。
9合目です。アセビの森に突入です。
2016年04月23日 08:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目です。アセビの森に突入です。
きれいなピンク色の、三つ葉つつじが咲いていました。
2016年04月23日 08:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいなピンク色の、三つ葉つつじが咲いていました。
2
また、こんな景色が、現れます。北の頭、一帯、圧巻です。ガスで、何も見えませんが、テンション上がります。
2016年04月23日 09:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、こんな景色が、現れます。北の頭、一帯、圧巻です。ガスで、何も見えませんが、テンション上がります。
1
入道ヶ岳山頂へ向かいます。
2016年04月23日 09:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道ヶ岳山頂へ向かいます。
1
入道ヶ岳への道… 向こうに、入道ヶ岳が、見えるはずでしたが、ガスで何も見ません。
2016年04月23日 09:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道ヶ岳への道… 向こうに、入道ヶ岳が、見えるはずでしたが、ガスで何も見ません。
1
入道ヶ岳山頂、到着。
2016年04月23日 09:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道ヶ岳山頂、到着。
3
入道が岳山頂の大きな鳥居。ガスで周りの展望は、ありませんでした。
2016年04月23日 09:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道が岳山頂の大きな鳥居。ガスで周りの展望は、ありませんでした。
2
今日の昼ご飯、だったけど、少し早いので、ビールだけ!
2016年04月23日 09:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の昼ご飯、だったけど、少し早いので、ビールだけ!
1
御在所岳方面。展望ゼロです。
2016年04月23日 09:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳方面。展望ゼロです。
1
山頂の道標。帰りは、井戸谷登山道で、下山します。
2016年04月23日 09:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の道標。帰りは、井戸谷登山道で、下山します。
井戸谷コースへ
2016年04月23日 09:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸谷コースへ
下りはじめの道は、こんな感じで、やや急ですが、きれいな山道です。小砂利があるので、滑らないように、下りました。
2016年04月23日 10:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはじめの道は、こんな感じで、やや急ですが、きれいな山道です。小砂利があるので、滑らないように、下りました。
1
渡川もあります。登山道は粘土質で、やや急、滑り易いので注意しながら下りました。
2016年04月23日 10:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡川もあります。登山道は粘土質で、やや急、滑り易いので注意しながら下りました。
1
滝がありました。
2016年04月23日 10:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝がありました。
1
あともう少しで、登山口です。
2016年04月23日 10:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あともう少しで、登山口です。
1
井戸谷登山口、到着です。
2016年04月23日 10:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸谷登山口、到着です。
1
二本松尾根コース、井戸谷コースの別れ道です。北尾根の登山口を目指します。
2016年04月23日 10:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本松尾根コース、井戸谷コースの別れ道です。北尾根の登山口を目指します。
1
北尾根登山口です。駐車場まで、あと少し!お疲れさまでした。
2016年04月23日 10:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根登山口です。駐車場まで、あと少し!お疲れさまでした。
1
撮影機材:

感想/記録

登山口から山頂までの距離もそれはど長くなく、お手軽に登れる山だと思います。それでも、急な登りも下りもあり、アセビの森を抜けたあとに現れる北の頭の風景に、びっくりされられたりと、楽しい山です。また、山頂も広々していて、両手両足を広げて寝っころぶと、これまた気持良かったです。でも、風の強い日の山頂での昼ご飯は、ちょっと考えないと…
訪問者数:170人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 滑落 テン アセビ 道標 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ