ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 851510 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

泉ヶ岳まで行けずバスで帰る

日程 2016年04月23日(土) 〜 2016年04月24日(日)
メンバー MAX155(写真)
天候4月23日☁ 4月24日☀
アクセス
利用交通機関
自宅から徒歩で大倉ふるさとセンターまで行き、帰りはバス。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間0分
休憩
0分
合計
7時間0分
Sスタート地点08:0015:00宿泊地15:00ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2日目は9:04の仙台駅行きのバスで帰宅。
その他周辺情報大倉ふるさとセンターに1回100円のシャワーがあります。
http://www.greenlife.or.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 行動食 調理用食材 ガスカートリッジ 地図(地形図) ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ テント テントマット シェラフ

写真

今回はここをスタート地点としました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はここをスタート地点としました。
2
TBC東北放送のタワー、桜が見ごろでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
TBC東北放送のタワー、桜が見ごろでした。
2
新しい八木山公園駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい八木山公園駅
4
林道を歩いていると左側から「グルルルルル〜」と唸り声、キジだと思いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩いていると左側から「グルルルルル〜」と唸り声、キジだと思いました。
3
足裏が痛みだしたら、バスで行く方法もある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足裏が痛みだしたら、バスで行く方法もある。
1
蕃山方面、この後ローソンで昼食。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕃山方面、この後ローソンで昼食。
自宅から大倉ふるさとセンターまでの中間点は過ぎたようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自宅から大倉ふるさとセンターまでの中間点は過ぎたようです。
1
1km進むのに休憩時間を入れて18分かかりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1km進むのに休憩時間を入れて18分かかりました。
ソニーのナビユー、街中だと役に立つ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソニーのナビユー、街中だと役に立つ。
3
定義まで行けるか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定義まで行けるか?
このバス停の小屋で靴を脱いで足裏をマッサージしていたら、定義行きのバスが来てしまい、乗客から変な目で見られてしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このバス停の小屋で靴を脱いで足裏をマッサージしていたら、定義行きのバスが来てしまい、乗客から変な目で見られてしまった。
5
熊ヶ根橋から広瀬川
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊ヶ根橋から広瀬川
3
定義まで10km、ここからが足裏が痛くて苦労しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定義まで10km、ここからが足裏が痛くて苦労しました。
1
満開の桜もありましたが、つぼみの桜の方が多く感じました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満開の桜もありましたが、つぼみの桜の方が多く感じました。
極力道路端の土の上を歩きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
極力道路端の土の上を歩きました。
奥に後白髪山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に後白髪山
2
右に泉ヶ岳と北泉ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に泉ヶ岳と北泉ヶ岳
3
やっとここまで来た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとここまで来た。
オートキャンプで賑わっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オートキャンプで賑わっています。
1
大倉ふるさとセンターの管理棟
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉ふるさとセンターの管理棟
ビッグアグネスのフライクリークUL3。これに泊るために来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビッグアグネスのフライクリークUL3。これに泊るために来ました。
8

感想/記録
by MAX155

 本当は、2日目は大倉ふるさとセンターから、ふるさと緑の道で北泉ヶ岳と泉ヶ岳と余裕があれば氾濫原まで行ってバスで帰宅と思っていましたが、2日目も足裏が痛みだしたので、そのままバスで帰宅しました。

 去年の4月にも自宅から県道55号線で定義まで行きましたが、軽量ハイキングシューズのせいか、翌日に足裏に水膨れができたのでバスで帰宅しました。今回は作並街道で丈夫な縦走対応の登山靴でのぞみましたが、足裏が痛みました。縦走対応の登山靴なら痛くならないじゃないかと思っていましたが、ダメでした。仙台から15kmの標識から痛み出し、熊ヶ根橋を渡ってから先に、腰を下ろして靴を脱いでマッサージ出来る所がなかなか無く苦労しました。翌日は去年の様な水膨れが足裏に出来ていなかったので、試しに歩いてみましたが、10分ほどで足裏にしびれるような痛みが出て来たので、Uターンしてバスで帰りました。でも、取りあえずテント泊で来たので良かったです。
訪問者数:289人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 林道 キジ テン タワ UL クリ 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ