ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 851766 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

岩湧山【ネバシ谷〜鉄塔78〜北尾根〜ダイトレ】

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー katatumuri
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
※夕月橋近くに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間22分
休憩
6分
合計
5時間28分
S夕月橋08:3308:51梨ノ木峠09:02ネバシ谷分岐09:0412:55横谷・ネバシ谷方面分岐13:00扇山・夕月橋分岐13:25カキザコ13:2914:01夕月橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:30夕月橋スタート
〜8:50梨の木トンネル
〜9:00ネバシ谷入口
〜9:40鉄塔77、78分岐
〜10:05鉄塔78
〜11:00北尾根終点・索道鉄塔跡前
〜11:20山頂下で昼食(80分)12:40
〜13:25ギザコ
〜13:40千石谷林道
〜14:00夕月橋ゴール
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

8:30
滝畑ダム湖夕月橋から
スタート
2016年04月24日 08:32撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:30
滝畑ダム湖夕月橋から
スタート
8
雲に煙る湖畔の山々
2016年04月24日 08:33撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲に煙る湖畔の山々
1
8:50
梨の木トンネル
2016年04月24日 08:49撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:50
梨の木トンネル
1
9:00
ネバシ谷入口
2016年04月24日 09:00撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:00
ネバシ谷入口
1
9:40
鉄塔77、78分岐
2016年04月24日 09:41撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:40
鉄塔77、78分岐
1
今日は初めてここから78番へ
2016年04月24日 09:42撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は初めてここから78番へ
2
同分岐にて
2016年04月24日 09:45撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同分岐にて
5
頑丈な橋を渡るまでは問題
なかったが・・・・
2016年04月24日 09:46撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑丈な橋を渡るまでは問題
なかったが・・・・
4
78番へは激急登
2016年04月24日 09:47撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
78番へは激急登
2
橋を渡り左手に小さな
テープあり
ここを登るなんて…
2016年04月24日 09:49撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡り左手に小さな
テープあり
ここを登るなんて…
5
落ちたら絶対に命がない
ような急斜面を登る
2016年04月24日 09:53撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちたら絶対に命がない
ような急斜面を登る
5
杉木立の中の急登
はるか上に関電標識が見える
2016年04月24日 10:01撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉木立の中の急登
はるか上に関電標識が見える
10:05
鉄塔78になんとか無事に到着
ここから北尾根登りに挑戦
2016年04月24日 10:06撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:05
鉄塔78になんとか無事に到着
ここから北尾根登りに挑戦
2
またまたエイリアン発見
2016年04月24日 10:07撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまたエイリアン発見
6
先日下ったとは思えない
ような急登
2016年04月24日 10:36撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日下ったとは思えない
ような急登
3
明るい日射しが見えてきた!
2016年04月24日 10:59撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい日射しが見えてきた!
11:00
北尾根終点の索道鉄塔前に
無事到着 フーっ!
2016年04月24日 11:01撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00
北尾根終点の索道鉄塔前に
無事到着 フーっ!
5
索道跡目指して急斜面の登る
2016年04月24日 11:09撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
索道跡目指して急斜面の登る
2
11:20
岩湧山山頂を臨む
山頂下で昼食
今日は山頂へは行かない
2016年04月24日 11:14撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:20
岩湧山山頂を臨む
山頂下で昼食
今日は山頂へは行かない
5
本日のランチは「ギョーザ」
&おにぎり
2016年04月24日 11:32撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のランチは「ギョーザ」
&おにぎり
10
まずは岩湧山にカンパ〜イ!
2016年04月24日 11:39撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは岩湧山にカンパ〜イ!
7
大勢の人で賑わう山頂(望遠)
ゆっくり休んで下山
2016年04月24日 12:21撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大勢の人で賑わう山頂(望遠)
ゆっくり休んで下山
6
13:30
カギザコ
2016年04月24日 13:29撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:30
カギザコ
3
14:00
夕月橋のマイカーに下山
今日は本当に無事でよかった
2016年04月24日 14:00撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:00
夕月橋のマイカーに下山
今日は本当に無事でよかった
7
撮影機材:

感想/記録

今回の山行の目的はふたつ。
.優丱恵から78番鉄塔に抜ける道の確認。
△舛腓辰帆阿鵬爾辰心簍山北尾根を登ってみること。
どちらもメチャハードだった。
,77番78番の関電分岐標識から橋を渡るまではよかったが、その後がメチャ
怖かった。『katatumuriの二度と行ってはいけないルート』に登録した。
無事に帰宅できたのが何より。
△浪爾蠅禄杜呂貿い擦堂爾辰燭登りはとんでもない急登の連続。ドMな登り。
しんどかったなあ。
賑わう山頂広場には行かずに少し手前で昼食に。
本日はギョーザを焼いてみた。フライパンが十分に温まっていなかったせいか
きれいに焼けなかったのがちょっと残念。でも山で野ギョーザもなかなか美味か
った。登りがハードだったので下山はダイトレをの〜んびり下る。
14:00駐車ポイントの夕月橋に無事到着。この日は久々に心の底から無事に下山
できたことがうれしかった。

本日の歩数:13171歩  歩行距離:10km  実歩行時間:4時間
訪問者数:243人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/20
投稿数: 943
2016/4/24 22:11
 分岐後の恐怖の登り お疲れ様
katatumuriさん こんばんわ
橋のあとであそこ超えられたんですね、
あそこはトラロープ欲しいですね、なしでは歩きたくないルートです。
山焼きですっきりしたカヤトが青々した高原 になるのももうすぐ
あっ昨年の懸案だったフライパンの導入は未だ検討中です。また相談にのってくださ〜い
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4607
2016/4/24 22:26
 Re: 分岐後の恐怖の登り お疲れ様
こんばんは、cicsさん!
コメントいただきありありがとうございます。
分岐の橋まではルンルンでしたが、その後は死を覚悟しました
関電巡視員さんも事故なさらないように。
katatumuri的にはもう二度と行きませんが・・・・・・・。
賑わう岩湧山頂より一歩手前のビューポイントでのランチもいいものでっせ
どんなフライパンでもないよりましですよ
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2040
2016/4/25 1:43
 ハードボイルド
katatumuriさん、こんばんは。

北尾根を登られたんですね  お疲れさまでした!
その直前の激登はもっとお疲れさまでした

ギョーザは焼き面のパリパリ感がお写真から伝わってきます。
そっても美味しそうです
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2046
2016/4/25 5:33
 katatumuriさん おはようございます!
ネバシ谷〜北尾根コースは超ハードなようですね。
北尾根は今回は登りでさぞきつかったことでしょう
ここもたくさんコースがあって面白そうですが、
体力勝負ですね!
お疲れさまでした
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4607
2016/4/25 7:25
 Re: ハードボイルド
おはようございます、yamaotocoさん!
北尾根の登りもしんどかったですが、
橋からの登りはホントやばかったですわ
katatumuriが足を踏み込むところではないです。
山ギョーザ再考の余地ありかな
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4607
2016/4/25 7:30
 Re: katatumuriさん おはようございます!
おはようございます、s_fujiwaraさん!
このところネバシ谷あたりをよく歩いてます。
しかし今回の挑戦は一番しんどかったです。
「無理したらアカン」があらためて身に沁みました
無事で何よりでした。
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1881
2016/4/26 0:41
 滝畑でお見かけしました!
katatumuriさん、こんばんは〜。

ネバシ谷の方向へ行かれたんですね〜
滝畑へ行くバスの中で、車道を歩くkatatumuriさんのお姿を見かけたんですよ〜
夕月橋で下車したのですが、もしかしたらサルの前栽で会えるかもなんてちょっと期待したのですが…どうりで会えなかったわけですね
今回は、katatumuriさんの「サルの前栽」レコを参考にさせて頂きました。
まだレコあげてませんが…(^^ゞ
またお会いできる日を楽しみにしております
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4607
2016/4/26 7:32
 Re: 滝畑でお見かけしました!
おはようございます、furufuru314さん!
御無沙汰です。
歩きだした時ちょうどバスが来たので、どれぐらい乗っているのかな
バスを眺めていました。女性がこちらを見ていたような・・・・・
サルの前栽でしたか。いいところでしょう。
お疲れさまでした。まだどこかで
登録日: 2013/5/7
投稿数: 832
2016/4/26 9:04
 お疲れさまでした
katatumurさん すごいコースを歩かれましたね。
その頃、山頂の北斜面で山友さんと一緒に わらび採りを楽しんでいました。
11時過ぎに出発したので、もう少し待っていたら お会いできたのですね。残念です。
今年は、平日も山歩きができるので、日程が合えば いろんなルートを教えて下さいね。
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4607
2016/4/26 17:38
 Re: お疲れさまでした
karchiさん、こんにちは!
ご無沙汰してます。
北尾根と77番がもっと簡単に繋がると思っていたのですが・・・。
とんでもない所でした。事故らなかっただけもうけものです。
あの日も何人もの人が急斜面で何か採ってました。ワラビですか
ワラビは事後処理が大変だとか…。もう召し上がりましたか?
北尾根の登りと77〜78番鉄塔はもうコリゴリ
のんびり山歩き&山メシが一番 です

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ