ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 851906 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

釈迦ヶ岳・竜ヶ岳〜石榑峠よりピストン×2〜

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー st_aichi
天候曇りから晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三重側から石榑トンネルを抜けて滋賀側から石榑峠へ移動し登山口に駐車しました。
6時半の時点で数台停まっており、帰りは路駐も少しありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間6分
休憩
33分
合計
5時間39分
S石榑峠06:4707:41三池岳山頂07:46八風峠07:54THE REST ROCK07:5508:01仙香山08:03南峠08:10段木尾根分岐08:27岩ヶ峰尾根分岐08:34釈迦ヶ岳08:3508:40岩ヶ峰尾根分岐08:51大平尾根分岐08:55段木尾根分岐09:00南峠09:05仙香山09:10THE REST ROCK09:16八風峠09:23三池岳山頂09:2410:17石榑峠10:3911:16重ね岩11:1711:42竜ヶ岳11:4411:59重ね岩12:19石榑峠12:2412:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体を通して歩きやすく、迷いにくい道です。
一部滑りやすい泥道があったのと、竜ヶ岳方面では岩場がありますが、気を付けていれば特に問題ないかと。
その他周辺情報阿下喜温泉を利用しました(500円)
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 携帯 時計 ストック カメラ

写真

ここからスタートです
いつ雨が降ってくるか怖い天気です
2016年04月24日 06:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタートです
いつ雨が降ってくるか怖い天気です
1
釈迦ヶ岳へ目指すため、ゲートを越えて登ります
2016年04月24日 06:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳へ目指すため、ゲートを越えて登ります
奥の方に見えてる山はなんだろ? 雨乞岳?
2016年04月24日 07:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の方に見えてる山はなんだろ? 雨乞岳?
いいモコモコ♪
2016年04月24日 07:39撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいモコモコ♪
ここが三池岳山頂だと気づかず、看板だけ撮ってさっさと行ってしまった^^;
2016年04月24日 07:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが三池岳山頂だと気づかず、看板だけ撮ってさっさと行ってしまった^^;
1
八風峠に到着です
2016年04月24日 07:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八風峠に到着です
2
このあたりの縦走は見てるだけでも楽しいです
2016年04月24日 07:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりの縦走は見てるだけでも楽しいです
1
レストロックの辺りはホント好き
2016年04月24日 07:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レストロックの辺りはホント好き
3
仙香山に到着
ここは軽く通過します
2016年04月24日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙香山に到着
ここは軽く通過します
釈迦ヶ岳が見えてきたかな?
2016年04月24日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳が見えてきたかな?
1
鞍部というか、こういう風景を見るのは何とも言えない感じがして好き
2016年04月24日 08:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部というか、こういう風景を見るのは何とも言えない感じがして好き
1
頂上直前!
2016年04月24日 08:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直前!
釈迦ヶ岳山頂に到着です!
時間が早いせいか頂上には誰もいませんでした
2016年04月24日 08:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳山頂に到着です!
時間が早いせいか頂上には誰もいませんでした
1
釈迦ヶ岳から養老山脈を眺める
2016年04月24日 08:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳から養老山脈を眺める
街中はなかなか見えないなぁ
2016年04月24日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街中はなかなか見えないなぁ
せっかくなので誰もいない頂上をもう一度撮る
2016年04月24日 08:38撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので誰もいない頂上をもう一度撮る
3
奥に佇む竜ヶ岳をこれから目指します
2016年04月24日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に佇む竜ヶ岳をこれから目指します
八風峠に戻ってきた
2016年04月24日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八風峠に戻ってきた
1
今度はちゃんと三池岳を撮る
2016年04月24日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度はちゃんと三池岳を撮る
2
色合いがなんか好き
2016年04月24日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色合いがなんか好き
1
竜ヶ岳がはっきり見えてきた
登山口も見えてる
2016年04月24日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳がはっきり見えてきた
登山口も見えてる
ここでいったん車に置いてきたご飯を取り出して食べる
2016年04月24日 10:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでいったん車に置いてきたご飯を取り出して食べる
休憩したので、改めて竜ヶ岳を目指します
2016年04月24日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩したので、改めて竜ヶ岳を目指します
距離は短いですが斜度があるので結構きついですねここからは
2016年04月24日 11:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
距離は短いですが斜度があるので結構きついですねここからは
1
重ね岩に到着
2016年04月24日 11:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重ね岩に到着
2
重ね岩から釈迦が岳の方を見る
2016年04月24日 11:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重ね岩から釈迦が岳の方を見る
1
こう見るとモコモコしてていいですねぇ鈴鹿の山々
2016年04月24日 11:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こう見るとモコモコしてていいですねぇ鈴鹿の山々
1
竜ヶ岳山頂に到着です!
2016年04月24日 11:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳山頂に到着です!
4
御池岳、藤原岳もばっちり見えてる?
2016年04月24日 11:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳、藤原岳もばっちり見えてる?
2
遠足尾根、また行きたいなぁ
2016年04月24日 11:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠足尾根、また行きたいなぁ
1
ちょっとかすみがかってるけど街の景色もいい感じ
2016年04月24日 11:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとかすみがかってるけど街の景色もいい感じ
1
さすがに人が多いですね
ご飯はもう済ませているので早々と帰ろう
2016年04月24日 11:45撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがに人が多いですね
ご飯はもう済ませているので早々と帰ろう
2
さっき登ってきた釈迦ヶ岳と御在所岳が見えてる
2016年04月24日 11:45撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき登ってきた釈迦ヶ岳と御在所岳が見えてる
2
テンションが上がる道だなぁ
2016年04月24日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テンションが上がる道だなぁ
2
無事に戻ってきました!
2016年04月24日 12:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に戻ってきました!
2
撮影機材:

感想/記録

御池岳から入道ヶ岳まで自分の足跡を繋げたく、今回は石榑峠〜三池岳区間を埋めるため歩いてきました。

釈迦ヶ岳より南も攻めていこうとも思いましたが、先週のトラウマもあり、無理に攻めるのを止め、その代わり戻ってきた時間と体力に余裕があれば竜ヶ岳も行くということにしました。足切りの時間を11時としていましたが、無事にその時間より前に登山口に戻れたので、ご飯休憩の後竜ヶ岳へ向かいました。
登り出しは雨が降りそうな雲で心配でしたが結局は太陽も青空も出て、結局全体を通して気分良く登ることができ、リフレッシュした気分になれました。

体力的には竜ヶ岳へ向かった時点で結構きつく、足がふらふら状態になってました。竜ヶ岳の下り時に至っては足に力がなく、完全に惰性で、ストックを頼りに滑り落ちてるような感じでした。
今回は駐車場が釈迦ヶ岳と竜ヶ岳の中間にあったため、お昼ご飯など休憩時のみ必要な荷物は持たずに行けたおかげで登りきれた面が大きいというのがまた残念なところです。
いまのところ10キロほどで足が持たなくなる感じなので、できれば夏に向けて15kmを足が終わる前に登り切れる体力をつけたいです。

今回の山行で御池岳から御在所岳の手前の国見岳まで繋がりました。
残り、
・根の平峠〜雨乞岳〜御在所岳〜武平峠
この区間を繋げれば御池岳から入道ヶ岳まで繋がることになります。
できれば今年ヒルが大活躍する前に、2回くらいでこの区間を繋げたいなと思ってます。
訪問者数:802人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/8
投稿数: 375
2016/4/24 19:57
 釈迦ヶ岳&竜ヶ岳、お疲れ様でした
st_aichiさん、初めまして、こんばんは

石榑峠から釈迦ヶ岳と竜ヶ岳にそれぞれピストンとは、そういう攻め方もあるのですね〜
これもハードそうですね(^^;
無事に足跡繋ぎできたようでなによりです

私は先週、竜ヶ岳〜釈迦ヶ岳区間や羽鳥峰峠〜国見岳区間の足跡を埋めるために、藤原岳から御在所岳まで2日間の行程で縦走に挑みました。
繋がった足跡をみて楽しんでます(笑)

aichiさんも是非残りの区間も繋げて下さいね(^.^)
登録日: 2013/2/10
投稿数: 51
2016/4/25 23:08
 Re: 釈迦ヶ岳&竜ヶ岳、お疲れ様でした
初めまして、書きこみありがとうございます!

普通なら国見岳か御在所辺りを目指していくのが王道なんだと思いますが、今回については登山を休んだ期間が長かったせいで先週酷い目に遭ったので、何かあった時に早めに戻れるようなルート取りにしたんですよね^^; 
結局釈迦ヶ岳だけじゃ物足りなくて竜ヶ岳まで行っちゃいましたが。トレーニング目的が無ければ、一度車に戻っちゃうともう帰りたくなるところです

tsuyoponさんのレコ拝見させていただきましたが、泊まりの縦走羨ましいです。
いつか自分もテント担いでの7マウンテン全縦走をやってみたいと思ってます。が、小屋迫も経験が無く日帰り専門の状態なので、なかなか泊まりの山行は踏ん切りがつかないんですよね。
テーブルランドや八風峠、入道ヶ岳辺りで、星空見ながらゆったり寝そべるとか、想像しただけで心躍るんですけどね^^;

一つの区切りになると思うので、足跡繋ぎはぜひ完遂したいと思ってます。
応援ありがとうございます!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック 鞍部 テン 山行 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ