ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 851907 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

赤坂谷源流から釈迦ヶ岳そして稜線縦走路を三池岳へ

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー yjin
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間23分
休憩
26分
合計
6時間49分
Sスタート地点06:4707:15八風峠登山口10:05大蔭10:1210:15釈迦ヶ岳10:55南峠10:59仙香池11:0311:07仙香山11:10八風中峠11:1111:25八風峠11:37三池岳山頂11:40三池岳 三角点11:5411:56三池岳山頂12:05八風峠13:16八風峠登山口13:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所は無いが滋賀県側は踏み跡は薄い。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

石榑トンネル滋賀県側入り口手前が今日の出発点。前回訪れた時はトンネル工事中だった。出発時の気温は11度を表示している。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石榑トンネル滋賀県側入り口手前が今日の出発点。前回訪れた時はトンネル工事中だった。出発時の気温は11度を表示している。
1
八風谷の堰堤は少し高くなった様に感じるが気のせいだろうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八風谷の堰堤は少し高くなった様に感じるが気のせいだろうか。
八風峠への登山道分岐。多分帰りはここに降りてくる予定。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八風峠への登山道分岐。多分帰りはここに降りてくる予定。
フモトスミレ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フモトスミレ?
八風谷林道だと思っていたが滋賀県の管理用道路だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八風谷林道だと思っていたが滋賀県の管理用道路だった。
まだこの辺りはミツバツツジの花が丁度良い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだこの辺りはミツバツツジの花が丁度良い。
1
頂きたいが我慢我慢。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂きたいが我慢我慢。
風化の進んだ斜面は良く崩れる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風化の進んだ斜面は良く崩れる。
舗装はここまで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装はここまで。
以前からの道路はここまで。しかし左上に更に先に伸びている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前からの道路はここまで。しかし左上に更に先に伸びている。
終点から適当に降りて行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点から適当に降りて行く。
殆ど使われてない道が続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殆ど使われてない道が続く。
古い標識が残っている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い標識が残っている。
カシラコ谷。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カシラコ谷。
登りは釈迦ヶ岳への道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは釈迦ヶ岳への道。
下りはR421へ行けるらしい。まだ一度も使った事が無い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはR421へ行けるらしい。まだ一度も使った事が無い。
道跡が続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道跡が続く。
谷を渡り先に進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を渡り先に進む。
古い道を辿っていると道路に出た。多分先程の林道がここまで来ているのだろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い道を辿っていると道路に出た。多分先程の林道がここまで来ているのだろう。
林道終点。昔の道を使わずに林道を使えばここまで来られたのだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点。昔の道を使わずに林道を使えばここまで来られたのだ。
林道終点にある標識。赤坂谷までこの標識から直ぐだった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点にある標識。赤坂谷までこの標識から直ぐだった。
優しい流れの赤坂谷に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
優しい流れの赤坂谷に到着。
流れに沿って登山道は続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れに沿って登山道は続く。
流れを渡った先の小屋。以前はここまで崩れてなかった気がする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れを渡った先の小屋。以前はここまで崩れてなかった気がする。
何度か赤坂谷本流を渡る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か赤坂谷本流を渡る。
登山道はほどほどにテープもあり迷う事は無い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はほどほどにテープもあり迷う事は無い。
幾つもの窯跡があったその一つ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幾つもの窯跡があったその一つ。
1
イワウチワの花が目立つようになる。しかし殆どの葉っぱはイワカガミだ。花は無く蕾も固い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワの花が目立つようになる。しかし殆どの葉っぱはイワカガミだ。花は無く蕾も固い。
2
竿でも持っていれば出したくなる渓相だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竿でも持っていれば出したくなる渓相だ。
1
赤坂谷本流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤坂谷本流。
上流部で一番目立つ滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上流部で一番目立つ滝。
こんな感じで道は続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで道は続く。
斜面一杯のイワカガミの群落。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面一杯のイワカガミの群落。
咲いているのは少し混じったイワウチワだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲いているのは少し混じったイワウチワだけ。
こんな岩の上にもイワカガミ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな岩の上にもイワカガミ。
分岐に来たが今日は直進し本流を詰める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に来たが今日は直進し本流を詰める。
1
だんだんイワウチワが増えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんイワウチワが増えてきた。
水流も細くなり源流域の様相を示す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水流も細くなり源流域の様相を示す。
流れを付かず離れず、歩き易い所を選んで登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れを付かず離れず、歩き易い所を選んで登る。
稜線が低く見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が低く見えてきた。
魚影が走った。写真を撮るが映ってない。小さな岩魚だろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚影が走った。写真を撮るが映ってない。小さな岩魚だろう。
1
澄んだ綺麗な谷。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
澄んだ綺麗な谷。
流れの脇にはショウジョウバカマも咲いている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れの脇にはショウジョウバカマも咲いている。
いよいよ源流部。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ源流部。
稜線に近付くとイワウチワも増えてくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に近付くとイワウチワも増えてくる。
稜線から四日市方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線から四日市方面。
釈迦ヶ岳最高点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳最高点。
1
稜線から見るアカヤシオ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線から見るアカヤシオ。
釈迦ヶ岳三角点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳三角点。
1
バイカオウレン。谷にあった同じ花は全て終わっていた。稜線にあった花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイカオウレン。谷にあった同じ花は全て終わっていた。稜線にあった花。
キランソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キランソウ。
1
東側の尾根にはアカヤシオが咲き乱れている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の尾根にはアカヤシオが咲き乱れている。
釈迦ヶ岳を振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳を振り返る。
崩壊の進む谷
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊の進む谷
ハルリンドウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハルリンドウ?
水が少ないと二つに見える池も今日は満水で繋がっている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が少ないと二つに見える池も今日は満水で繋がっている。
仙香山山頂。以前と違い山頂を通る立派な道が出来ている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙香山山頂。以前と違い山頂を通る立派な道が出来ている。
三池岳を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三池岳を望む。
今日は霞んで殆ど見えない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は霞んで殆ど見えない。
三池岳山頂。三角点と御菊池があるらしい。行ってみるか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三池岳山頂。三角点と御菊池があるらしい。行ってみるか。
1
三池岳の三角点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三池岳の三角点。
少し先まで進んだが池は見つけられなかった。もっと先なんだろうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し先まで進んだが池は見つけられなかった。もっと先なんだろうか?
登山道の下に小さな水溜まりはあった。まさかこれではないだろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の下に小さな水溜まりはあった。まさかこれではないだろう。
再び三池岳山頂まで引き返す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び三池岳山頂まで引き返す。
八風峠から矢印の方向に進んだが。道らしきものは無かった。(帰って地図を確認するともっと東側から破線があった)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八風峠から矢印の方向に進んだが。道らしきものは無かった。(帰って地図を確認するともっと東側から破線があった)
1
適当に降りて行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
適当に降りて行く。
傾斜の緩い谷は道は無いけど歩き易い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜の緩い谷は道は無いけど歩き易い。
なかなか良い感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか良い感じ。
やがて峠からの道に合流出来た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて峠からの道に合流出来た。
12/12と11/12は飛ばしてしまった。と言うより元々道を間違えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12/12と11/12は飛ばしてしまった。と言うより元々道を間違えた。
この辺りのイワウチワはもう終わりだった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りのイワウチワはもう終わりだった。
ツツジは良い感じだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジは良い感じだ。
かなりはっきりした道になった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりはっきりした道になった。
この辺の岩は流れに直角になっている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺の岩は流れに直角になっている。
1
大きな窯跡らしいものが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな窯跡らしいものが。
下から来るとここが分岐らしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から来るとここが分岐らしい。
予定通りここに帰って来た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定通りここに帰って来た。
キャンプ場が近くなってからイワカガミの花を見る事が出来た。今まで全て蕾ばかりだった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場が近くなってからイワカガミの花を見る事が出来た。今まで全て蕾ばかりだった。
やっと帰れた。朝と比べて気温は19度になっていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと帰れた。朝と比べて気温は19度になっていた。
1
駐車地からの眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地からの眺め。
1

感想/記録
by yjin

新しいトンネルが出来て初めて八風キャンプ場を訪れた。心配していた駐車地も確保出来た。数年来ない間に林道は更に延び赤坂谷の直ぐ手前まで通じていた。元々ここを通る人は多くないだろうし、ますます昔の道が荒れて行きそうだ。

赤坂谷はもう少し時期が遅かった方が良かったかも知れない。そうすれば木々の緑も増えイワカガミも咲いていただろう。
訪問者数:283人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ