ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 852048 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山(馬返し)一週間ぶり、御来光は拝めず

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー reka07blackmonkey
天候晴れ・・・
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間41分
休憩
15分
合計
8時間56分
S馬返しキャンプ場03:2803:540.5合目04:12一合目04:41馬返しコース2.5合目分岐04:4205:55駒鳥清水05:5906:56七合目07:06八合目避難小屋08:15焼走り分岐08:23岩手山08:2409:45八合目避難小屋09:4910:06七合目10:32駒鳥清水10:3511:24馬返しコース2.5合目分岐11:40一合目11:4111:490.5合目11:5012:09馬返しキャンプ場12:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
旧道6合目より外輪山まではアイゼンが有ると安心かと。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

先週、頭だけ出していた旧道三合目標柱
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週、頭だけ出していた旧道三合目標柱
4合目。この辺から風が出てきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目。この辺から風が出てきた。
5合目手前の残雪地帯。上空の雲行きが怪しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目手前の残雪地帯。上空の雲行きが怪しい。
3
6合目。先週より残雪地帯は上方へ移動。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目。先週より残雪地帯は上方へ移動。
3
朝早いので、雪が硬くて歩き易い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝早いので、雪が硬くて歩き易い。
2
8合目裏より直登コース。歩き易いし、無風なので、テンション上がる〜w
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目裏より直登コース。歩き易いし、無風なので、テンション上がる〜w
6
外輪山到達。風が弱い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外輪山到達。風が弱い。
3
山頂より八幡平方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より八幡平方面。
5
秋田駒方面。鳥海山も見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋田駒方面。鳥海山も見えます。
3
山頂より雫石町方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より雫石町方面。
妙高岳は西側に雪が無い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高岳は西側に雪が無い。
外輪山東側から妙高岳を望む。
雪が溶けて表面が砂色だったり、雪解け水が凍ってブルーの色がキレイ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外輪山東側から妙高岳を望む。
雪が溶けて表面が砂色だったり、雪解け水が凍ってブルーの色がキレイ!
4
避難小屋では山岳会の方々が整備に勤しんでおられました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋では山岳会の方々が整備に勤しんでおられました。
3
7合目直下付近。もう雪がザクザクに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目直下付近。もう雪がザクザクに。
1
6合目付近の雪渓を下ります。かなり急なので慎重に降りていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目付近の雪渓を下ります。かなり急なので慎重に降りていきます。
5
2.5合目手前にショウジョウバカマの群生が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2.5合目手前にショウジョウバカマの群生が。
オオバキスミレか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバキスミレか?
キクザキイチゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ
下の方には群生が(紫色)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方には群生が(紫色)
カタクリの花もハケーン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリの花もハケーン

感想/記録
by reka07

先週に引き続き、岩手山へ。

今回は同行者と一緒に登ります。
天気予報は日曜日に晴れると見て土曜日から変更。先週の雪は登りも下りもザクザクだったので、御来光と硬い雪を歩くために深夜の登頂開始を計画した。

登り始めは3時半。ヘッドライトを点けて登ります。昨年1人でのナイトハイクは寂しくて怖かったのですが、2人道中は安心ですw
30分もすると、だんだん白んできました。ただ、風が出てきて雲が流れていきます。残念ながら御来光は拝むことができませんでした。(遅い高気圧のバカぁ〜)
登りも先週の状況で、できるだけ旧道登山道ルートを歩き6合目を過ぎた辺りでアイゼンを装着し残雪地帯を歩きます。
雪が締まってとても歩き易い。
8合目避難小屋では山岳会の方々が夏山用の準備をされていました。
和気あいあいと楽しそうですw
先週同様避難小屋より直登ルートで外輪山方面に向かいます。
正規ルートに出てからアイゼンを外して登ります。
外輪山到着時は風もなくてほぼ、無風。
山頂のみ北寄りの風が吹いていましたが大したことは有りません。
鳥海山や八甲田山を見渡せました。岩木山は見えなかった。

先週諦めたお鉢巡りをして8合目避難小屋で朝時間のランチです。
下りも雪渓を歩きましたが既にザクザク雪で踏抜きながら滑りながら。
4合目より登山道に戻り下山しました。

今回はゆっくり歩いたせいで足にも余力が有り。1合目付近から小走りでw

同行者とアイゼンを履いて岩手山の計画を果たす事が出来ました。
下山後、雫石町のありね山荘で温泉に浸かり、休憩所で一寝入りしてから帰途につきました。

次は何処へ行こうかなあ?
訪問者数:334人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/1
投稿数: 418
2016/4/25 19:01
 reka07さん こんばんは。
先日8合目お会いしましたマッキー3です。

reka07さんは日曜日だったんですね、私は前日8合目で諦めました。
雪が融けて歩きにくくなりましたが、岩手山頂上からの景色はいいですね。

来週も登りにいきますので、お話できればいいですね。
登録日: 2015/5/28
投稿数: 339
2016/4/25 19:42
 こんばんは♪
岩手山お疲れ様でした♪
自分もGW中に岩手山に行きたかったのですが…、最近山登りをサボり気味だったので体力的に厳しそうなので迷ってます( ̄▽ ̄;)
登録日: 2010/12/27
投稿数: 300
2016/4/25 21:04
 もしかして・・・・・
コースタイムとお鉢を時計まわりに周っているところから、御鉢下でアイゼンを装着中のおふたりかな?
間違いだったらごめんなさい
登録日: 2013/4/17
投稿数: 254
2016/4/25 21:57
 Re: reka07さん こんばんは。
スミマセン(^^ゞ天気予報を見て、金曜日の時点で24日と決めました。

コメントありがとうございます。
23日家から岩手山を望むと、午後から風が出てきて登っていたらば大変だろうな〜と思っていましたw
macky3登っていたのね〜お疲れ様でした<(_ _)>

現状の天気予報を見る限り、5月1日か?と思っていたり...
登録日: 2013/4/17
投稿数: 254
2016/4/25 22:10
 Re: こんばんは♪
win-910さんコメントありがとうございます<(_ _)>

私も1ヶ月前に7合目迄だったり、昨日も4合目で下山すると言うご夫婦と会ったり、岩手山はそりゃあ頂上迄行ければそれに越したことはないけど、頂上迄行かず、ご自分の体力に合わせて、途中で下っても良いのでは?と思い始めています。
無理さえしなければ、山は答えてくれるはず。な〜んて(^_^;)

新しいリュックの魂入れしなくちゃね☆(ゝω・)v
登録日: 2013/4/17
投稿数: 254
2016/4/25 22:18
 Re: もしかして・・・・・
なななな、なんとichitarouさんでしたか!
その通りですw
いつもヤマレコ拝見しています<(_ _)>
今度有ったらば是非声を掛けて下さい。

避難小屋到着時、何方かが拡声器のテストで「あ〜あ〜。お〜い聞こえるか〜〜〜?」
全員「聞こえませーん!」って、漫才かいっ|`Д´)>ビシッ!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ