ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 852312 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

戸隠山 早春の修験道

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー ricefieldspk, その他メンバー2人
天候曇り、ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上信越道、信濃町ICでOUT。戸隠キャンプ場方面に向かう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間39分
休憩
1時間8分
合計
6時間47分
Sスタート地点07:4608:01随神門08:15戸隠神社奥社08:2709:39蟻の戸渡09:5510:11八方睨10:1310:24戸隠山10:2711:11九頭龍山11:1912:09一不動(避難小屋)12:2912:52帯岩12:5813:43ゲート13:50弥勒尾根コース分岐13:57戸隠牧場入口13:5814:03戸隠キャンプ場14:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ほぼ全ルートが危険箇所です。
その他周辺情報八方睨までは無雪ですが、それ以降のコース上は残雪(約30僉砲任后
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

備考 一不動滝の下は渡渉多し。ゴアテックスの靴必需です。

写真

戸隠神社奥社入口駐車場に車を停めさせてもらう。
2016年04月24日 07:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠神社奥社入口駐車場に車を停めさせてもらう。
奥社鳥居前にて。
2016年04月24日 07:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥社鳥居前にて。
随神門に向かう。
2016年04月24日 07:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随神門に向かう。
随神門。
2016年04月24日 08:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随神門。
随神門から見る杉並木が神々しく映る。
2016年04月24日 08:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随神門から見る杉並木が神々しく映る。
朝靄の静寂な雰囲気の中、杉の参道を進む。
2016年04月24日 08:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝靄の静寂な雰囲気の中、杉の参道を進む。
1
奥院にて登山の安全を祈願する。
2016年04月24日 08:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥院にて登山の安全を祈願する。
しめ縄をくぐり、登山道へ。
2016年04月24日 08:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しめ縄をくぐり、登山道へ。
2SMCって2合目って意味ですかね。どなたかわかる人いたら教えて下さい。
2016年04月24日 08:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2SMCって2合目って意味ですかね。どなたかわかる人いたら教えて下さい。
最初の鎖場。ここはまだ序の口。
2016年04月24日 08:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の鎖場。ここはまだ序の口。
1
二番目の鎖場だったと思う。
2016年04月24日 09:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二番目の鎖場だったと思う。
1
五十間長屋にて。
2016年04月24日 09:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五十間長屋にて。
1
またまた鎖場。
2016年04月24日 09:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた鎖場。
1
断崖絶壁の下を進む。上から何が落ちてくるかわからない。
2016年04月24日 09:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
断崖絶壁の下を進む。上から何が落ちてくるかわからない。
1
百猟慌亜
2016年04月24日 09:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百猟慌亜
1
このあたりから修験道の道らしくなる。
2016年04月24日 09:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから修験道の道らしくなる。
残雪をトラバース。
2016年04月24日 09:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪をトラバース。
悪路を進む。
2016年04月24日 09:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪路を進む。
長ーい鎖場登場。
2016年04月24日 09:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長ーい鎖場登場。
1
垂直に近い。
2016年04月24日 09:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
垂直に近い。
再び現れた難関の鎖場。
2016年04月24日 09:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び現れた難関の鎖場。
2
必死なT川さん。
2016年04月24日 09:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
必死なT川さん。
息つく間もなくまた難関の鎖場。
2016年04月24日 09:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息つく間もなくまた難関の鎖場。
ここもまたナイフリッジな鎖場。
2016年04月24日 09:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもまたナイフリッジな鎖場。
1
足場の狭いトラバースな鎖場。
2016年04月24日 09:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場の狭いトラバースな鎖場。
1
まだまだ続く鎖の道。
2016年04月24日 09:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続く鎖の道。
またまた現れたロングな鎖。
2016年04月24日 09:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた現れたロングな鎖。
ついに来ました、蟻の戸渡り!
2016年04月24日 09:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに来ました、蟻の戸渡り!
挑みます。
2016年04月24日 09:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
挑みます。
1
バランスをとって!
2016年04月24日 09:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バランスをとって!
4
クリアです。
2016年04月24日 09:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリアです。
1
蟻の戸渡り、渡り切った後の怪しい舳先。
2016年04月24日 09:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟻の戸渡り、渡り切った後の怪しい舳先。
2
T川氏もここは立って渡る。
2016年04月24日 10:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
T川氏もここは立って渡る。
2
落ちるなら写真左が良さそう。
2016年04月24日 10:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちるなら写真左が良さそう。
4
危なかしいが
2016年04月24日 10:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危なかしいが
無事、渡り切った。
2016年04月24日 10:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、渡り切った。
更に続く修験道。お次は「剣の刃渡り」!
2016年04月24日 10:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に続く修験道。お次は「剣の刃渡り」!
おっと、T川氏は、跨ぎで渡るようだ!
2016年04月24日 10:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、T川氏は、跨ぎで渡るようだ!
2
いやあ、なんとか無事に難所をクリアしました。八方睨にて。
2016年04月24日 10:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやあ、なんとか無事に難所をクリアしました。八方睨にて。
さ、戸隠山頂に向かいます。ここからは残雪になります。
2016年04月24日 10:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、戸隠山頂に向かいます。ここからは残雪になります。
1
東側からは終始ガスが立ち込めます。
2016年04月24日 10:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側からは終始ガスが立ち込めます。
戸隠山頂登頂!隊長は余裕のようだ。
2016年04月24日 10:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠山頂登頂!隊長は余裕のようだ。
1
当人の私は、ビビリなのでここまででかなり弱っている。
2016年04月24日 10:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当人の私は、ビビリなのでここまででかなり弱っている。
2
難関の戸隠山登頂記念です。
2016年04月24日 10:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難関の戸隠山登頂記念です。
9
西側のガスがとれ、展望が少しずつ開けてきた。
2016年04月24日 10:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側のガスがとれ、展望が少しずつ開けてきた。
九頭龍山へ向かう。東側の絶壁も見下ろせるようになってきた。
2016年04月24日 10:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九頭龍山へ向かう。東側の絶壁も見下ろせるようになってきた。
写真だと臨場感が伝わらないです。
2016年04月24日 10:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真だと臨場感が伝わらないです。
絶壁の前に立つ隊長。
2016年04月24日 10:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶壁の前に立つ隊長。
1
このあたりで高妻山が姿を現した。
2016年04月24日 11:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりで高妻山が姿を現した。
1
九頭龍山。視界が悪いのでスルーで先に進む。
2016年04月24日 11:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九頭龍山。視界が悪いのでスルーで先に進む。
残雪でコースの見定めが難しい。
2016年04月24日 11:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪でコースの見定めが難しい。
藪と残雪の合間を進む。
2016年04月24日 11:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪と残雪の合間を進む。
ガスの間から高妻山が山頂まで姿を現す。
2016年04月24日 11:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの間から高妻山が山頂まで姿を現す。
標高差100mほどを一気に下る。
2016年04月24日 11:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高差100mほどを一気に下る。
正面、屏風岩。
2016年04月24日 11:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面、屏風岩。
東側に牧場、飯縄山が見える。
2016年04月24日 11:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側に牧場、飯縄山が見える。
屏風岩も結構な登りだ。
2016年04月24日 11:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩も結構な登りだ。
北ア方面が見えた。山座同定が出来ない…
2016年04月24日 11:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ア方面が見えた。山座同定が出来ない…
飯縄山。
2016年04月24日 11:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯縄山。
五地蔵岳。ここは次回にしよう。
2016年04月24日 11:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵岳。ここは次回にしよう。
1
高妻山。行きたくなった。
2016年04月24日 12:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山。行きたくなった。
4
一不動避難小屋。このあたりで休憩。
2016年04月24日 12:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動避難小屋。このあたりで休憩。
小屋から見える牧場方面の風景。ガスってて遠くは見えません。
2016年04月24日 12:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から見える牧場方面の風景。ガスってて遠くは見えません。
不動滝方面に下ります。
2016年04月24日 12:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝方面に下ります。
氷清水。
2016年04月24日 12:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷清水。
基本沢下りになります。このあたりはまだかわいい。
2016年04月24日 12:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本沢下りになります。このあたりはまだかわいい。
急流になる。脇の鎖を使って慎重に下りる。
2016年04月24日 12:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急流になる。脇の鎖を使って慎重に下りる。
ここは勇気を出して反対岸へ渡渉するしかない。
2016年04月24日 12:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは勇気を出して反対岸へ渡渉するしかない。
不動滝。雪解けで水量たっぷり。
2016年04月24日 12:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝。雪解けで水量たっぷり。
2
急斜面のツルツル道を鎖を使ってトラバース。
2016年04月24日 12:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面のツルツル道を鎖を使ってトラバース。
1
ここで再び不動滝。
2016年04月24日 12:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで再び不動滝。
全景は木々に葉が生い茂ると見えなくなる。
2016年04月24日 12:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全景は木々に葉が生い茂ると見えなくなる。
完全に沢下りの様相となる。
2016年04月24日 13:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全に沢下りの様相となる。
激流の沢下り。隣の鎖が命綱。
2016年04月24日 13:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激流の沢下り。隣の鎖が命綱。
激流に流されたらひとたまりもない。
2016年04月24日 13:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激流に流されたらひとたまりもない。
激流を下ったら雪渓が待っていた!ここも踏み抜けば命の保障はない。
2016年04月24日 13:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激流を下ったら雪渓が待っていた!ここも踏み抜けば命の保障はない。
1
雪渓クリア安堵する。だがこの先も無数の渡渉が待っていた。
2016年04月24日 13:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓クリア安堵する。だがこの先も無数の渡渉が待っていた。
渡渉が連続する。
2016年04月24日 13:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉が連続する。
最後の渡渉を渡り切った。
2016年04月24日 13:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の渡渉を渡り切った。
下ってきた沢を振り返る。
2016年04月24日 13:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきた沢を振り返る。
ここからはビクトリーロード。道脇にはようやく花が咲き始めていた。
2016年04月24日 13:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはビクトリーロード。道脇にはようやく花が咲き始めていた。
牧場へ。
2016年04月24日 13:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場へ。
白い花々が早春を彩どる。
2016年04月24日 13:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い花々が早春を彩どる。
振り返ると登ってきた戸隠の山々。
2016年04月24日 13:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると登ってきた戸隠の山々。
のどかな牧場の道を進む。
2016年04月24日 13:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどかな牧場の道を進む。
ここから遊歩道へ。
2016年04月24日 14:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから遊歩道へ。
水芭蕉が最盛期だ。
2016年04月24日 14:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉が最盛期だ。
2
今が丁度見頃になっている。
2016年04月24日 14:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今が丁度見頃になっている。
3
春の妖精がいっぱい。
2016年04月24日 14:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春の妖精がいっぱい。
1
森の雰囲気がとても良い散策路。
2016年04月24日 14:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の雰囲気がとても良い散策路。
奥社入口まで戻った。
2016年04月24日 14:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥社入口まで戻った。
観光客が多い。GWは更に多くの人で賑わうのでしょう。
2016年04月24日 14:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光客が多い。GWは更に多くの人で賑わうのでしょう。

感想/記録

 今回は戸隠山にチャレンジ。我々にとっては過去最高レベルの難関の山だ。田中陽希のグレートトラバースを見て以来、好奇心が掻き立てられていた。
 鎖場の連続からの「蟻の戸渡り」。ガスっており、下が見えないのが幸い。ビビリながらもなんとか渡った。渡った後は大量の変な汗をかいていた。小心者の自分を改めて再確認…まだまだ修行が足らないということを痛感した。
 実は不動滝からの沢下り。これが今日の核心だったかもしれない。蟻の戸渡りがこの山のハイライトであるということは疑いないのだが、この沢下りは、事前情報がなく、予想外のアドベンチャー体験となってしまった。雪解け水が激流となるこの時期ならではのスリル体験となった。素人ひとりでは決して行かないほうが良いだろう。
 GW前の閑散期で、我々のほかは2人しか会わなかった。天気はややイマイチではあったが逆にガスってたせいで信仰の山らしく感じられて良かったのかもしれない。終始恐怖の連続、根性試しの修験道登山という感じだったが、生還後は妙な達成感があり、印象に残る楽しい山行となった。
訪問者数:478人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ