ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 852358 全員に公開 ハイキング奥武蔵

長い1日・・第31回外秩父七峰縦走ハイキング大会

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー bailout
天候くもり時々雨
アクセス
利用交通機関
自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間8分
休憩
26分
合計
9時間34分
Sスタート地点06:4207:18官ノ倉峠07:44安戸08:01和紙の里08:0208:42物見山(東秩父村)08:4309:07萩平丁字路09:1510:15笠山西峰10:27笠山峠10:47堂平山10:5611:07剣ケ峰11:0811:14白石峠11:51定峰峠12:17旧定峰峠12:27桧平12:45大霧山12:4713:10粥仁田峠13:57二本木峠14:13皇鈴山14:1614:33登谷山14:47釜伏峠15:13中間平15:1416:13鉢形城公園16:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
受付時詳細な地図が配布されますが、全く使いませんでした。またスマホアプリ起動していましたがこちらも全く見ませんでした。標識、案内そして人の流れにのって歩けば道迷いは無いでしょう。(本来は地図等で道確認しながらいけませんがね)
ただ、一番怖いのは、チェックポイントで押印してもらうカード紛失だと思う
割りと頻繁に出し入れするので、ポケットに浅く入れて無くなった・・なんて事のないようにとにかく気をつけました
コース状況/
危険箇所等
雨降り後なので、滑りやすい箇所あり
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル 靴下 グローブ ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ
備考 意外と寒かった。1000m未満だからナメてた。暖かいシャツみたいなの1枚あってもよかったかも

写真

寄居駅南口駐車場。過去の記事から、4時半くらいに満車になると聞いていたので、3時過ぎに着くようにしました。車内仮眠1時間ほど摂り出発。この日は5時過ぎても満車にならず。この駐車場は1日500円ですが、200円の駐車場もあります、南口から左に行った場所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄居駅南口駐車場。過去の記事から、4時半くらいに満車になると聞いていたので、3時過ぎに着くようにしました。車内仮眠1時間ほど摂り出発。この日は5時過ぎても満車にならず。この駐車場は1日500円ですが、200円の駐車場もあります、南口から左に行った場所
2
東武竹沢からスタートしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東武竹沢からスタートしました
1
霧が結構濃かったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が結構濃かったです
1
定峰峠の休憩所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定峰峠の休憩所
1
大霧山 この辺りで低体温症みたいな感じになっていた。急いで上半身汗拭いて、着替えたら治りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大霧山 この辺りで低体温症みたいな感じになっていた。急いで上半身汗拭いて、着替えたら治りました
3
秩父牧場のあたりから、天気回復。青空と山がキレイでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父牧場のあたりから、天気回復。青空と山がキレイでした
2
秩父牧場過ぎたあたりからの笠山。なるほど乳房山と称される山容ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父牧場過ぎたあたりからの笠山。なるほど乳房山と称される山容ですね
3
牧場ソフトは長蛇の列の上、行動食が甘いモノばかりだったので、ソフトはやめ。代わりに焼いた餅(150円)食べたらコレが超ウマイ。もう一つ追加で食べました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場ソフトは長蛇の列の上、行動食が甘いモノばかりだったので、ソフトはやめ。代わりに焼いた餅(150円)食べたらコレが超ウマイ。もう一つ追加で食べました
5
皇鈴山山頂。もう終盤の雰囲気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇鈴山山頂。もう終盤の雰囲気
1
登谷山。これからは下るだけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登谷山。これからは下るだけ
2
釜伏峠を過ぎたあたりで飛行機雲発見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜伏峠を過ぎたあたりで飛行機雲発見
登谷山からの下りは舗装された林道を下るだけです。しかし舗装の下りはこの時間は結構足に来ますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登谷山からの下りは舗装された林道を下るだけです。しかし舗装の下りはこの時間は結構足に来ますね
ゴール。ことしで最後の帽子を頂きました。初参加なので最初で最後です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール。ことしで最後の帽子を頂きました。初参加なので最初で最後です
7
参加賞の缶バッジと完歩賞の帽子、受付時に配布される地図
どれも素晴らしいものですが(参加費無料で)、特に地図が素晴らしい。2万5千分の一の地図で通常のハイキングにも十分使える地図です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参加賞の缶バッジと完歩賞の帽子、受付時に配布される地図
どれも素晴らしいものですが(参加費無料で)、特に地図が素晴らしい。2万5千分の一の地図で通常のハイキングにも十分使える地図です
4

感想/記録

念願のこの大会にようやく出場できました。
前泊or寄居駅に駐車?悩みましたが駐車しました。レース後の着替えとか気にしなくても良いので
1月末の勝田マラソンでケガして以来の「大会」もちろん競争ではないのであくまで
歩く範囲で、40キロ超過ごして脚の状態を確認する、という思わぬ目的が出来てしまった状態でスタート
不規則な睡眠と、食事になってしまったので排便のタイミングを逸してしまった。なんとか受付終了後6時過ぎに仮設トイレで済ませました。しかしこのおかげで6時9分発の東武竹沢行きに乗れず、次発33分乗りました。
その後は脚も問題なく、快調に歩くことができました
ところが20キロ過ぎで急に気分が悪くなり、体も寒さに耐えられずガチガチ震えだす始末。手先も真冬のような冷たさ・・低体温症になりかけてたようです。薄着で大汗かいて、その上、稜線上の冷たい風にさらされて体温がドンドン下がっていた模様(多分・・)大霧山山頂で、慌てて上半身脱いで、汗拭いて予備のシャツに着替えたら症状収まりました。低山と思ってナメてました、山の天気気温と風は怖いっすね

その後はさしたるトラブルもなく、ゴール。

 来年は・・でるかなあ?というのは初参加なので、制限時間とか渋滞を気にしすぎて走りこそはしなかったものの、急ぎ足が多く、ハイキング本来の醍醐味を完全に忘れてしまっていた。これでは本末転倒な気がするので、来年は朝ゆっくりスタートして歩けるところまで、のんびり歩いて、後はテキトーにバス拾って帰る、という山行で出てみようと思う。
 
 今回このエリアを40キロ通して歩いたことでいろんな発見があったことが一番の収穫でした。特に和紙の里から通常も、トイレや売店があるようなので、夏場のトレランにも使うことができそうで今度走ってみようと思います

以下来年出る時の備忘録というか、反省点
水は常に1.2lくらいでいいかな→今回2lのハイドレーションで挑みましたが、途中売店や水場があるのでそこを利用すれば、常に2Lを維持しなくても大丈夫そう

 標高季節天気にかかわらず、意外と寒くなる→特に稜線上の風は、登りでの発汗を冷やしてその気化熱プラス速乾性ウエアのコラボにより、体温を一気に奪う。上着はもちろんだが肌着のスペアは必須 
訪問者数:314人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ