ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 852443 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

霧まみれの 雲取山 & 飛龍山 鹿3頭に見つめられ・・・

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー JiroDai
天候曇り 時々 雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
電車の朝イチパターン
奥多摩駅 5:59着  西東京バス 鴨沢BS 6:40頃着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
丹波山に下りると奥多摩まで戻ってくるのが、大変だ〜。奥多摩駅行きバスが1日4〜5本しかない。
コース状況/
危険箇所等
登り尾根ルート(堂所まで)
鴨沢通常ルートのすぐ隣の尾根歩き。人に会わず、静かな尾根歩きが楽しめる。獣の気配も感じられた。

堂所〜雲取山山頂
省略

雲取山山頂〜飛龍山山頂
整備され、踏み跡も明瞭。だが所々、切れ落ちているところのトラバース、橋がある。慎重に行けば問題はない。この日は、雨で滑りやすかった。

飛龍山〜ミサカ尾根〜サヲウラ峠
前半は一気に標高を下げる結構な下り部分が多い。熊倉山以降サヲウラ峠までは広尾根で雰囲気がとても良い。

サヲウラ峠〜丹波
丹波へ下りるコースのつづら下りが単調。
その他周辺情報のめこいの湯 600円 ロッカー100円使用後戻る
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

曇天の登山の始まり。本当は、日原に行きたかったんだけど、鴨沢行きのが早く出発し、早く行動できるんだよね。こんな天気だからか、鴨沢行きバスは空いていた。
2016年04月24日 06:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇天の登山の始まり。本当は、日原に行きたかったんだけど、鴨沢行きのが早く出発し、早く行動できるんだよね。こんな天気だからか、鴨沢行きバスは空いていた。
2
こんなイタズラには引っかからないぞ。そんなことよりゴミを落としていかないように。
2016年04月24日 06:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなイタズラには引っかからないぞ。そんなことよりゴミを落としていかないように。
2
バス利用客は少なかったけど、駐車場は満車状態だった。
2016年04月24日 07:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス利用客は少なかったけど、駐車場は満車状態だった。
今日は、少し手前の登り尾根取り付きからスタート。
2016年04月24日 07:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、少し手前の登り尾根取り付きからスタート。
2
踏み跡は結構ある。
2016年04月24日 07:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡は結構ある。
小袖山の山名標、なぜ欠けているのだろう。
2016年04月24日 07:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小袖山の山名標、なぜ欠けているのだろう。
1
登り尾根コースは、結構ワイルドでいい。広尾根、細尾根、巨樹、倒木、・・・いろいろある。
2016年04月24日 07:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り尾根コースは、結構ワイルドでいい。広尾根、細尾根、巨樹、倒木、・・・いろいろある。
1
雨もいい感じに降っていて、ミミズも活きがいい!
2016年04月24日 07:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨もいい感じに降っていて、ミミズも活きがいい!
1
この辺りで前方から、何か動物の威嚇音がしたので、口笛や拍手で対抗。何だったのかは不明。
2016年04月24日 08:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りで前方から、何か動物の威嚇音がしたので、口笛や拍手で対抗。何だったのかは不明。
2
堂所のところで、一般道と合流。
2016年04月24日 08:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所のところで、一般道と合流。
振り返ったところ。右から下りてきたことになる。
2016年04月24日 08:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ったところ。右から下りてきたことになる。
ここをUターンすると、富士山ビューポイント。
2016年04月24日 09:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここをUターンすると、富士山ビューポイント。
1
う〜ん。残念。他に楽しみを見いだすしかない。
2016年04月24日 09:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん。残念。他に楽しみを見いだすしかない。
七ツ石の巻き道に、ツルネコノメソウ。
2016年04月24日 09:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石の巻き道に、ツルネコノメソウ。
2
そして、ヨゴレネコノメも。
2016年04月24日 09:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、ヨゴレネコノメも。
2
石尾根に出ても、白い世界。
2016年04月24日 09:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根に出ても、白い世界。
4
ヨモギの頭。だいぶ文字が薄くなってきたな。
2016年04月24日 10:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨモギの頭。だいぶ文字が薄くなってきたな。
恒例、小雲取の兄貴にも挨拶。同じく文字が薄くなってきている。勝手になぞってもいいのかな?
2016年04月24日 10:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恒例、小雲取の兄貴にも挨拶。同じく文字が薄くなってきている。勝手になぞってもいいのかな?
1
ガスガスの雲取避難小屋。
2016年04月24日 10:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの雲取避難小屋。
雲取山頂に行くが、すぐ退散。雲取山山頂滞在時間最短記録更新。中国語ではない。
2016年04月24日 10:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山頂に行くが、すぐ退散。雲取山山頂滞在時間最短記録更新。中国語ではない。
3
お次は、飛龍山。
2016年04月24日 10:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お次は、飛龍山。
三条ダルミへの下りの笹原で、突然脇で物音が。ゆっくりと鹿登場。
2016年04月24日 11:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三条ダルミへの下りの笹原で、突然脇で物音が。ゆっくりと鹿登場。
1
よく見ると、全部で3頭いた。ガスガスの笹原の中、こっちを見ている。しばらくご対面。
2016年04月24日 11:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見ると、全部で3頭いた。ガスガスの笹原の中、こっちを見ている。しばらくご対面。
2
通ろうとすると、3頭そろって道をあけてくれた。
2016年04月24日 11:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通ろうとすると、3頭そろって道をあけてくれた。
6
去り際に、何かうったえているような表情の鹿。
2016年04月24日 11:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去り際に、何かうったえているような表情の鹿。
4
ここは、君らの楽園なんだね。
2016年04月24日 11:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、君らの楽園なんだね。
5
雲取山荘からの巻き道は、ここに通じているのか。
2016年04月24日 11:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山荘からの巻き道は、ここに通じているのか。
三条ダルミ、到着。どんどん行くぞ。
2016年04月24日 11:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三条ダルミ、到着。どんどん行くぞ。
1
おおっ。骨だ。これは鹿の骨か。まだ結構生臭い。前言撤回。楽園なんかではなく、鹿として生きていくのも大変なんだな。
2016年04月24日 11:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっ。骨だ。これは鹿の骨か。まだ結構生臭い。前言撤回。楽園なんかではなく、鹿として生きていくのも大変なんだな。
5
狼平。ここだけなんか異空間。不自然に開けている。
2016年04月24日 11:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼平。ここだけなんか異空間。不自然に開けている。
2
途中、こんな道ばっかり。
2016年04月24日 12:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、こんな道ばっかり。
1
少しドキドキする橋もある。
2016年04月24日 12:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しドキドキする橋もある。
2
よく整備されている。でもこの日は雨で何回かすべったので、結構慎重に行った。
2016年04月24日 12:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備されている。でもこの日は雨で何回かすべったので、結構慎重に行った。
2
北天のタル、到着。
2016年04月24日 12:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北天のタル、到着。
バイカオウレン?飛龍山周辺に、たくさん咲いていた。
2016年04月24日 12:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイカオウレン?飛龍山周辺に、たくさん咲いていた。
4
まだ残雪があるなんて!?
2016年04月24日 12:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ残雪があるなんて!?
2
なんか大自然って感じ。人の気配ゼロ。
2016年04月24日 12:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか大自然って感じ。人の気配ゼロ。
3
ここから飛龍山へ!
2016年04月24日 13:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから飛龍山へ!
山頂までの近道には踏み跡、テープ多数あり、比較的分かりやすい。
2016年04月24日 13:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までの近道には踏み跡、テープ多数あり、比較的分かりやすい。
飛龍山。名前は格好いいけど、存在は地味。
2016年04月24日 13:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛龍山。名前は格好いいけど、存在は地味。
4
立ち枯れ、倒木多し。
2016年04月24日 13:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち枯れ、倒木多し。
1
お賽銭が散らばっていた。
2016年04月24日 13:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お賽銭が散らばっていた。
1
さあ、下山する前に・・・。
2016年04月24日 13:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、下山する前に・・・。
禿岩にレッツゴー。奥多摩、奥秩父好きなら、ぜひ行っておきたいところ。
2016年04月24日 13:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
禿岩にレッツゴー。奥多摩、奥秩父好きなら、ぜひ行っておきたいところ。
1
到着…。何も、ここまでガスが無くても・・・。本当ならここから、奥秩父、奥多摩の絶景が眺められるのだが・・・。
2016年04月24日 13:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着…。何も、ここまでガスが無くても・・・。本当ならここから、奥秩父、奥多摩の絶景が眺められるのだが・・・。
2
ここで景色を見ながら、昼食と決めていたのに・・・。
2016年04月24日 13:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで景色を見ながら、昼食と決めていたのに・・・。
3
さあ、下山、下山。標高2000m地点から、どんどん下る下る。
2016年04月24日 14:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、下山、下山。標高2000m地点から、どんどん下る下る。
前飛龍。
2016年04月24日 14:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前飛龍。
1
どんどん下る。
2016年04月24日 14:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下る。
1
イワウチワの群生地あり。
2016年04月24日 15:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワの群生地あり。
3
馬酔木。もう花の時期も終わりそう。
2016年04月24日 15:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬酔木。もう花の時期も終わりそう。
1
熊倉山。
2016年04月24日 15:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊倉山。
1
雨降ってきた。雨のミサカ尾根。気持ちいい。
2016年04月24日 15:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨降ってきた。雨のミサカ尾根。気持ちいい。
3
巨樹もあり、豪快な倒木もあり。開放的な尾根。
2016年04月24日 15:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨樹もあり、豪快な倒木もあり。開放的な尾根。
3
幻想的な風景。
2016年04月24日 15:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的な風景。
1
この風景に、自分も入れてみた。なんか白々しい。
2016年04月24日 15:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この風景に、自分も入れてみた。なんか白々しい。
3
エイザンスミレかな?
2016年04月24日 15:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エイザンスミレかな?
1
サヲウラ峠到着。すでに15:51。急ぎ足。
2016年04月24日 15:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サヲウラ峠到着。すでに15:51。急ぎ足。
とにかく、つづら下り。
2016年04月24日 16:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく、つづら下り。
1
迷いそうなところには、トラロープで通せんぼ。有り難い。
2016年04月24日 16:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷いそうなところには、トラロープで通せんぼ。有り難い。
ミツバツツジも、まだあちこちに咲いているが、もう見頃のピークは越えてきた。
2016年04月24日 16:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジも、まだあちこちに咲いているが、もう見頃のピークは越えてきた。
1
花の後は、こんなにきれいな若葉。自然の芸術は素晴らしい。
2016年04月24日 16:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の後は、こんなにきれいな若葉。自然の芸術は素晴らしい。
2
この標識で、終わりかと思いきや、まだもう少し歩く。
2016年04月24日 16:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識で、終わりかと思いきや、まだもう少し歩く。
こんどこそ下界。
2016年04月24日 16:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんどこそ下界。
ところが丹波バス停まで意外に長い。
2016年04月24日 17:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところが丹波バス停まで意外に長い。
途中、靴を洗ったり、水を飲んだりできた。有り難かった。
2016年04月24日 17:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、靴を洗ったり、水を飲んだりできた。有り難かった。
2
丹波BSの時刻表を見たら奥多摩行きは、18:20とあった。あと1時間待ち。奥多摩駅行きは、休日は1日5本!?
2016年04月24日 17:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹波BSの時刻表を見たら奥多摩行きは、18:20とあった。あと1時間待ち。奥多摩駅行きは、休日は1日5本!?
1
ということなら、のめこいの湯でしょ。
2016年04月24日 17:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということなら、のめこいの湯でしょ。
2
そして締めはいつものこれ。
2016年04月24日 18:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして締めはいつものこれ。
2
撮影機材:

感想/記録

今日はあいにくの曇天。ガス大量。せっかく素晴らしい展望の場所が多いルートなのだが・・・。でもガスの中のハイキングも嫌いではない。霧の濃い笹原で、鹿3頭と会えたことがなんか幻想的で良かった。
訪問者数:492人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ