ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 852486 全員に公開 ハイキング東海

小津権現山 〜イワウチワロードを行く山旅〜

日程 2016年04月19日(火) [日帰り]
メンバー BlueTrain(CL), その他メンバー2人
天候出発前と下山後は晴れ 登山中は曇り時々小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
杉谷林道終点の駐車スペースを利用 10台ほど駐車可能

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
1時間2分
合計
5時間7分
S杉谷林道終点09:5311:14高屋山11:1712:21小津権現山13:1714:04高屋山14:0514:58杉谷林道終点15:0015:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
≪登山道の状況≫
・踏み跡は明瞭で藪漕ぎ区間無し。
・高屋山直下、小津権現山手前のピーク二つの登降が急登。転倒・転落しないよう一歩一歩慎重に。
・高屋山手前で分岐する道は通行止めと思われる。

≪危険動物情報≫
・クマ:クマが爪を研いだ跡と思われる木があるので棲息している。単独行はクマ鈴があったほうが安心。
・ヘビ:ロボット雨量計跡でシマヘビを見かけた。
・ヤマビル:遭遇せず。

≪トイレ≫
・登山口周辺、登山口〜山頂までの間には無し。国道303号線乙原付近の公衆トイレが最終と思われる。
その他周辺情報≪商店・自販機≫
登山口周辺には商店・自販機共無し。事前に調達されて来られたし。揖斐川市街を超えるとコンビニも見かけなかった。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

杉谷林道終点の登山口から出発
2016年04月19日 09:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉谷林道終点の登山口から出発
登山口付近の森は新緑が美しい
この時点では快晴だったのだが…
2016年04月19日 10:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口付近の森は新緑が美しい
この時点では快晴だったのだが…
ヤブレガサの新芽
あまり美味しくないが食べられるらしい
2016年04月19日 10:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブレガサの新芽
あまり美味しくないが食べられるらしい
2
キジムシロ
2016年04月19日 10:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キジムシロ
フデリンドウ
2016年04月19日 10:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フデリンドウ
人為的に盛り土してあるように思われる道
ここを過ぎると高屋山直下の急登が始まる
2016年04月19日 10:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人為的に盛り土してあるように思われる道
ここを過ぎると高屋山直下の急登が始まる
2
タチツボスミレ?
2016年04月19日 10:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ?
ナガバノスミレサイシン??
2016年04月19日 10:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナガバノスミレサイシン??
キランソウ
2016年04月19日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キランソウ
1
高屋山直下の分岐
直進方向は廃道かな?
2016年04月19日 10:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高屋山直下の分岐
直進方向は廃道かな?
この花はなんでしょうか??
2016年04月19日 10:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花はなんでしょうか??
1
こういう木の花です。
2016年04月19日 10:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう木の花です。
花房山が頭をのぞかせる。
2016年04月19日 11:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花房山が頭をのぞかせる。
1
小津権現山山頂…かとおもいきや前衛峰でした
2016年04月19日 11:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小津権現山山頂…かとおもいきや前衛峰でした
イカリソウ
2016年04月19日 11:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イカリソウ
2
葉っぱも入れるとこんな感じ
2016年04月19日 11:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱも入れるとこんな感じ
1
露が滴るイカリソウ
2016年04月19日 11:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露が滴るイカリソウ
トキワイカリソウ?
こうやってみるとラン科の花に見えるがメギ科の花
2016年04月19日 11:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トキワイカリソウ?
こうやってみるとラン科の花に見えるがメギ科の花
1
尾根上に出ると路傍にはイワウチワが咲く
2016年04月19日 11:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根上に出ると路傍にはイワウチワが咲く
タムシバ
もう終わりかけだった
2016年04月19日 11:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバ
もう終わりかけだった
1
前衛峰への急登
下山時もスリップ注意
2016年04月19日 11:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前衛峰への急登
下山時もスリップ注意
スミレは種類が多すぎて名前がわからない…
2016年04月19日 12:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレは種類が多すぎて名前がわからない…
小津権現山直下
この急登を登り切れば山頂だ
2016年04月19日 12:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小津権現山直下
この急登を登り切れば山頂だ
小津権現山山頂
2016年04月19日 12:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小津権現山山頂
ふもとの小津の街並み
2016年04月19日 12:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふもとの小津の街並み
花房山へ続く道
時間があれば縦走したかった
2016年04月19日 12:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花房山へ続く道
時間があれば縦走したかった
冠山、若丸山など揖斐川源流の山々
2016年04月19日 13:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冠山、若丸山など揖斐川源流の山々
能郷白山
加賀白山は曇って見えず…(´・ω・`)
2016年04月19日 13:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
能郷白山
加賀白山は曇って見えず…(´・ω・`)
歩いてきた尾根道
その向こうには濃尾平野が一望できるはず…なのだが
2016年04月19日 13:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根道
その向こうには濃尾平野が一望できるはず…なのだが
本日の昼ご飯
ラーメンと相棒の奥様からの差し入れ
いつもありがとうございますm(__)m
2016年04月19日 12:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の昼ご飯
ラーメンと相棒の奥様からの差し入れ
いつもありがとうございますm(__)m
1
下山する頃になって晴れてくるとは…
2016年04月19日 13:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山する頃になって晴れてくるとは…
シャクナゲがそろそろ咲き始める
2016年04月19日 13:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲがそろそろ咲き始める
イワウチワ イワウメ科
本日の小津権現山登山道の主役
2016年04月19日 13:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワ イワウメ科
本日の小津権現山登山道の主役
前衛峰へ登りかえす
2016年04月19日 13:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前衛峰へ登りかえす
かなりの急斜面の登降
2016年04月19日 13:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの急斜面の登降
白花のイワウチワ
2016年04月19日 13:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白花のイワウチワ
フイリスミレサイシン??
2016年04月19日 13:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フイリスミレサイシン??
1
晴れていると気持ちいい稜線歩きとなる
2016年04月19日 13:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていると気持ちいい稜線歩きとなる
1
青空をバックにイカリソウ
2016年04月19日 13:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空をバックにイカリソウ
舟の錨のような花姿
2016年04月19日 13:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舟の錨のような花姿
1
小津権現山上部は芽吹き前の明るい森
2016年04月19日 13:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小津権現山上部は芽吹き前の明るい森
高屋山三角点
かつては背後に避難小屋があったようだ
2016年04月19日 14:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高屋山三角点
かつては背後に避難小屋があったようだ
新緑の森を下っていく
2016年04月19日 14:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の森を下っていく
1
西日差し込む明るい森
2016年04月19日 14:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西日差し込む明るい森
ミヤマシキミ
2016年04月19日 14:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシキミ
登山口付近へ戻って来た
2016年04月19日 14:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口付近へ戻って来た
新緑の下の広場
2016年04月19日 14:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の下の広場
1
青空に映える新緑
2016年04月19日 14:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映える新緑
1
登山口付近にて
登って来た小津権現山
2016年04月19日 15:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口付近にて
登って来た小津権現山
ユリワザビ
2016年04月19日 15:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユリワザビ
1
ニガイチゴ
2016年04月19日 15:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニガイチゴ
手前の山の背後にあるのが小津権現山
下界は晴れているとは、山は不思議だ
2016年04月19日 17:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の山の背後にあるのが小津権現山
下界は晴れているとは、山は不思議だ
1

感想/記録

今回のメンバーは私と久々に一緒に登る相棒、初の山登りになる友人の3人。
始めての登山なので、山頂からの展望が良く、花もきれいな山がいいかと思い、相棒がまだ登ったことのない小津権現山へ行ってきました。

登山口の杉谷林道終点付近は天然林の森。
木々の若葉がちょうど芽吹きの時を迎え、青空に新緑が映えて素晴らしい美しさでした。
道端にはスミレ、キジムシロ、一輪だけフデリンドウ、など春の花が咲き乱れています。

高屋山直下から急登が始まり、ここからがハード。
足元は小石のザレと冬の間に降り積もった落ち葉でスリップしやすく、進むのに苦労しました。
藤原岳孫太尾根の急登を経験してきた私は余裕。
久々の登山となる相棒はかなりしんどい様子。
一方で初登山の友人は足元がバイク用のブーツであるのに、スイスイ登っていく。
下山時も私が小走りなのに、全然追いつけません。しかもバランス感覚が良いためか、全く転ばない!
山登りは体力があれば問題無し…と思っていたけれど、やっぱり運動神経の良さは必要だと痛感しました。
9月にこの3人と相棒の奥様を加えて、再び燕岳に登りますが、相棒はちとトレーニングが必要ですかな…。

空が近くなってくると高屋山山頂。
スタート時には晴れていた空もすっかり曇って、小雨も降ってくる始末。
山頂に着く頃には天気が回復することを願って淡々と進みました。

尾根を行く道は、道端にイワウチワが咲き乱れるまさにイワウチワロード。
まだこれから開花するものも多く、しばらく楽しめそうです。
二つの前衛峰にはシャクナゲの群落。
もう少しで花開きそうなものもあり、シャクナゲの時期も楽しそうですが、ヤマビルが心配ですね…。

二つの前衛峰を通過し、最後の急登を登ると小津権現山山頂。
晴れていれば360度の大パノラマですが…今日は曇ってしまって遠望は無し。
北に冠山、若丸山など揖斐川源流部の山。雪を抱いた能郷白山。
ここから縦走路が続く花房山。
今日は展望はこの程度で、せっかくの展望の山なのにちょっと残念でした。

天気が悪い上に強風も吹きすさぶ山は寒いこと寒いこと。
昼ご飯を食べ、記念撮影後にそそくさと下山しました。

下山する頃に、上空には青空が広がり始め、途中の尾根道は明るくて気持ちいい稜線歩きでした。

下山してみると、空は晴れて暖かい日の光が降り注ぎ、天候に泣かされた山登りとなりました。
初登山となった友人も楽しんでもらえたようで、また一緒に登る時が楽しみになりました。
訪問者数:211人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ