ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 852503 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

北股林道→アサ股谷左岸尾根→弥次平峰→馬ノ鞍峰→三ノ公林道

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー yoshi2012
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三ノ公林道の路肩に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間51分
休憩
4分
合計
10時間55分
Sスタート地点06:1011:20弥次平峰11:2114:11馬ノ鞍峰15:41明神滝15:4216:11三之公林道終点16:1317:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
三ノ公林道駐車地06:10-北股川渡渉07:35-弥次平峰南西尾根出合09:15-台高縦走道出合11:10-弥次平峰11:20-馬ノ鞍峰14:10-三ノ公登山口16:10-三ノ公林道駐車地17:05
コース状況/
危険箇所等
北股川を渡渉しアサ股谷左岸尾根の支尾根の尾根芯に乗るまで岩グラの巻きでルート取りに苦労しました。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

三ノ公林道の路肩に駐車して林道を歩きます。
2016年04月24日 06:11撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ公林道の路肩に駐車して林道を歩きます。
三ノ公橋。
2016年04月24日 06:14撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ公橋。
少し小雨で稜線はガスが出ています。
2016年04月24日 06:27撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し小雨で稜線はガスが出ています。
北股林道沿いには名も無い小滝が沢山あります。
2016年04月24日 06:53撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北股林道沿いには名も無い小滝が沢山あります。
2
山ノ神。
2016年04月24日 06:59撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ノ神。
2
シズク谷に架かる小滝。
2016年04月24日 07:20撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シズク谷に架かる小滝。
1
大鯛山への取付きの正面に北股川への降り口があります。
2016年04月24日 07:36撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鯛山への取付きの正面に北股川への降り口があります。
1
飛び石で渡渉できそうな所が無いので裸足になって渡ります。
2016年04月24日 07:38撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛び石で渡渉できそうな所が無いので裸足になって渡ります。
2
渡渉して尾根に取り付きます。
2016年04月24日 07:51撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉して尾根に取り付きます。
昨夜からり雨でズルズルで苦労しながら上ります。
2016年04月24日 08:11撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨夜からり雨でズルズルで苦労しながら上ります。
支尾根に乗りました。
2016年04月24日 08:30撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支尾根に乗りました。
植林の境界で踏跡があります。
2016年04月24日 08:41撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林の境界で踏跡があります。
1
アケボノツツジ。
2016年04月24日 08:44撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケボノツツジ。
2
岩グラを巻きます。
2016年04月24日 08:49撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩グラを巻きます。
1
アケボノツツジ。
2016年04月24日 09:12撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケボノツツジ。
1
この岩グラもたぶん巻いたと思います。
2016年04月24日 09:12撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩グラもたぶん巻いたと思います。
やっと展望が開けました。
2016年04月24日 09:29撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと展望が開けました。
1
ミツバツツジ。
2016年04月24日 09:32撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ。
アサ股谷左岸尾根、弥次平峰の南西尾根を登ります。
2016年04月24日 10:30撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アサ股谷左岸尾根、弥次平峰の南西尾根を登ります。
1
白髭岳。
2016年04月24日 10:34撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白髭岳。
1
この岩グラは直登したと思います。
2016年04月24日 10:38撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩グラは直登したと思います。
1
縦走道へ尾根を登ります。
2016年04月24日 10:46撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走道へ尾根を登ります。
白髭岳から大鯛山の稜線。
2016年04月24日 10:50撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白髭岳から大鯛山の稜線。
2
この辺りはダイラになってます。
2016年04月24日 10:58撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りはダイラになってます。
ヒメシャラとモミ?が合体してます。
2016年04月24日 11:00撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラとモミ?が合体してます。
1
台高縦走道出ました。
2016年04月24日 11:11撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高縦走道出ました。
弥次平峰。
2016年04月24日 11:19撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥次平峰。
3
台高縦走道。
2016年04月24日 12:06撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高縦走道。
台高縦走道。
2016年04月24日 12:15撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高縦走道。
台高縦走道には所々にヒメシャラの幼木が密集していすが、人一人通れる幅で刈られています。
2016年04月24日 12:37撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高縦走道には所々にヒメシャラの幼木が密集していすが、人一人通れる幅で刈られています。
台高縦走道、ミツバツツジが綺麗です。
2016年04月24日 12:52撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高縦走道、ミツバツツジが綺麗です。
3
このテープは水場への案内で縦走道のテープではありません。
2016年04月24日 12:58撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このテープは水場への案内で縦走道のテープではありません。
ここまで飛んできたのでしょうか?。ミニーの風船が落ちていたので回収しました。
2016年04月24日 13:08撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで飛んできたのでしょうか?。ミニーの風船が落ちていたので回収しました。
3
この先で尾根がキレットになっているのでいったん下ります。
2016年04月24日 13:33撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先で尾根がキレットになっているのでいったん下ります。
2
降り口からトラロープあります。
2016年04月24日 13:35撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降り口からトラロープあります。
1
台高縦走道。
2016年04月24日 13:42撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高縦走道。
台高縦走道。
2016年04月24日 13:47撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高縦走道。
1
馬ノ鞍峰。
2016年04月24日 14:10撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ鞍峰。
1
馬ノ鞍峰からの西尾根。
2016年04月24日 14:14撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ鞍峰からの西尾根。
馬ノ鞍峰からの西尾根はヒメシャラが沢山あります。
2016年04月24日 14:16撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ鞍峰からの西尾根はヒメシャラが沢山あります。
1
タムシバだと思います。
2016年04月24日 14:22撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバだと思います。
1
尾根別れ、踏跡が先に続いているので直進しないように。
2016年04月24日 14:28撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根別れ、踏跡が先に続いているので直進しないように。
1
尾根別れ、直進は村立の三角点の尾根です。
2016年04月24日 14:40撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根別れ、直進は村立の三角点の尾根です。
不明瞭ですが登山道は九十九折れに下っています。
2016年04月24日 14:45撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不明瞭ですが登山道は九十九折れに下っています。
源頭部はバイケイソウが群生しています。
2016年04月24日 14:47撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源頭部はバイケイソウが群生しています。
かくし平。
2016年04月24日 15:03撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かくし平。
1
この標識の前に丸太のベンチがあります。
2016年04月24日 15:08撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識の前に丸太のベンチがあります。
何度歩いてもこの辺りは高度感があり結構怖いです。
2016年04月24日 15:21撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度歩いてもこの辺りは高度感があり結構怖いです。
新しい丸太橋に、歩き安いです。
2016年04月24日 15:23撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい丸太橋に、歩き安いです。
1
大岩のへつり、岩清水が滴り落ちています。
2016年04月24日 15:44撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩のへつり、岩清水が滴り落ちています。
1
キノコ股谷への分岐。
2016年04月24日 15:56撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ股谷への分岐。
三ノ公の登山口に下りてきました。
2016年04月24日 16:09撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ公の登山口に下りてきました。
1
立ち入り禁止の標識。この先に簡保の融資で建てられた立派な東屋があるですがもったいないですね。
2016年04月24日 16:11撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち入り禁止の標識。この先に簡保の融資で建てられた立派な東屋があるですがもったいないですね。
1
天狗瑤糧根に滝が見えます。
2016年04月24日 16:50撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗瑤糧根に滝が見えます。
1
ズームで、立派な滝です。
2016年04月24日 16:50撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームで、立派な滝です。
2
トガサワラ原始林の案内板、駐車地はすぐそこです。
2016年04月24日 17:04撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トガサワラ原始林の案内板、駐車地はすぐそこです。
1

感想/記録

台高の縦走道を繋げる為に弥次平峰から馬ノ鞍峰までの山歩きです。1カ月半ぶりの山歩きとまた林道の歩きが往路と復路で2時間半ぐらいあり流石に疲れてしまいました。高見山から大台の川上辻までの縦走道で残すところは山ノ神ノ頭〜湯谷の頭、父ヶ谷の頭〜添谷山となり山深いところばかりが残っしてしました。

2016 04/25 up
訪問者数:262人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ