ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 852594 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

能郷白山〜磯倉(※途中撤退)

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー kh_nature
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
能郷谷ゲート手前に駐車。付近にトイレはなし。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間29分
休憩
43分
合計
10時間12分
Sゲート前駐車場07:0508:05登山口10:41能郷白山山頂10:5512:02磯倉途中撤退13:46能郷白山山頂14:1516:26登山口17:17ゲート前駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

能郷谷ゲート脇より進みます。特に案内看板等はありません。
2016年04月23日 07:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
能郷谷ゲート脇より進みます。特に案内看板等はありません。
林道をひたすら進みます。約4キロ程あります。
2016年04月23日 07:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をひたすら進みます。約4キロ程あります。
道が川に。その1
2016年04月23日 07:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が川に。その1
道が川に。その2
2016年04月23日 07:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が川に。その2
ゲートから1時間歩き、ようやく登山口到着。
2016年04月23日 08:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートから1時間歩き、ようやく登山口到着。
このすぐ先に渡渉があります。水量が多く苦労しました。
2016年04月23日 08:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このすぐ先に渡渉があります。水量が多く苦労しました。
急登
2016年04月23日 08:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登
登り切ると車道と出合います。
2016年04月23日 08:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切ると車道と出合います。
前山への展望が開けています。
2016年04月23日 08:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山への展望が開けています。
再び急登。
2016年04月23日 08:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び急登。
後ろが前山へのピーク手前。標高を上げます。
2016年04月23日 09:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろが前山へのピーク手前。標高を上げます。
笹は刈られています。
2016年04月23日 09:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹は刈られています。
途中左側にきれいな形の山が。
2016年04月23日 09:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中左側にきれいな形の山が。
モヤがかかってきました。
2016年04月23日 09:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モヤがかかってきました。
振り返ると下が見えません。
2016年04月23日 09:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると下が見えません。
徳山湖
2016年04月23日 09:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳山湖
ようやく目指す能郷白山が見えてきました。
2016年04月23日 09:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく目指す能郷白山が見えてきました。
残雪はほんの少しだけ。
2016年04月23日 09:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪はほんの少しだけ。
前山からはアップダウンの少ない道です。
2016年04月23日 09:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山からはアップダウンの少ない道です。
磯倉が見えました。きれいな三角形です。
2016年04月23日 09:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磯倉が見えました。きれいな三角形です。
1
能郷白山。大きな山体です。
2016年04月23日 10:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
能郷白山。大きな山体です。
最後の登りです。
2016年04月23日 10:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りです。
快晴。登山日和です。
2016年04月23日 10:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴。登山日和です。
振り返ると雄大な景色が。
2016年04月23日 10:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると雄大な景色が。
頂上間近。三角点は右方向です。
2016年04月23日 10:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上間近。三角点は右方向です。
頂上到着
2016年04月23日 10:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上到着
部子山と銀杏峰
2016年04月23日 10:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部子山と銀杏峰
磯倉へ向かいます。手前にピークが2つ見えます。
2016年04月23日 10:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磯倉へ向かいます。手前にピークが2つ見えます。
道は全くありません。踏み跡もありません。歩きやすい所を探しながら進みます。
2016年04月23日 11:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は全くありません。踏み跡もありません。歩きやすい所を探しながら進みます。
1
第2ピークへ抜けるため藪漕ぎ。
2016年04月23日 11:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2ピークへ抜けるため藪漕ぎ。
第2ピーク上部より。ルートを探ります。
2016年04月23日 11:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2ピーク上部より。ルートを探ります。
第2ピークからの下り。本格的な藪漕ぎを強いられました。この後笹はさらに濃く、高くなりました。ところどころ固い木も混じる中、突き進んで行きました。
2016年04月23日 11:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2ピークからの下り。本格的な藪漕ぎを強いられました。この後笹はさらに濃く、高くなりました。ところどころ固い木も混じる中、突き進んで行きました。
1
激藪漕ぎの末、ようやく抜けました。
2016年04月23日 11:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激藪漕ぎの末、ようやく抜けました。
しかしすぐまた藪。
2016年04月23日 11:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしすぐまた藪。
1
第2ピークを振り返って。上の地表の見える所から、斜め左方向に藪を抜けたようです。
2016年04月23日 11:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2ピークを振り返って。上の地表の見える所から、斜め左方向に藪を抜けたようです。
いよいよ近くなった磯倉。しかし手前には固い木々が立ちはだかっています...。下からは道が続いているようですが、山頂付近は再び道がないようです。
2016年04月23日 11:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ近くなった磯倉。しかし手前には固い木々が立ちはだかっています...。下からは道が続いているようですが、山頂付近は再び道がないようです。
時間的にももはやこれまで。撤退します。
2016年04月23日 12:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間的にももはやこれまで。撤退します。
藪と木が混じる中、ここを登り返すのは本当に大変でした。藪をかき分けながら一歩ずつ進みますが、一向に登れません。今日中に戻れないのでは、という恐怖感にも襲われました。気力と体力を大幅にすり減らしました。
2016年04月23日 12:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪と木が混じる中、ここを登り返すのは本当に大変でした。藪をかき分けながら一歩ずつ進みますが、一向に登れません。今日中に戻れないのでは、という恐怖感にも襲われました。気力と体力を大幅にすり減らしました。
1
撤退を決めてから1時間20分、ようやく第2ピークの開けた場所に戻れました。能郷白山の山頂も見えます。ものすごくホッとしました。
2016年04月23日 13:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撤退を決めてから1時間20分、ようやく第2ピークの開けた場所に戻れました。能郷白山の山頂も見えます。ものすごくホッとしました。
1
しかしまだ藪は続きます。
2016年04月23日 13:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしまだ藪は続きます。
ようやく能郷白山山頂に戻れました。疲れました...。
2016年04月23日 14:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく能郷白山山頂に戻れました。疲れました...。
磯倉、形はきれいですが、登るのはかなりハードです。
2016年04月23日 14:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磯倉、形はきれいですが、登るのはかなりハードです。
下山途中、前山より。左が能郷谷、右が徳山湖。
2016年04月23日 15:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中、前山より。左が能郷谷、右が徳山湖。
急登のため、下山時はより注意が必要です。蛇も2匹ほどいました。
2016年04月23日 15:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登のため、下山時はより注意が必要です。蛇も2匹ほどいました。
能郷白山への往復のみならば、この渡渉が最も難関でした。雪解け水なのか水量が多かったです。行きは下流を巻いて、帰りは靴を脱いで渡りました。
2016年04月23日 16:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
能郷白山への往復のみならば、この渡渉が最も難関でした。雪解け水なのか水量が多かったです。行きは下流を巻いて、帰りは靴を脱いで渡りました。
1
再び林道を下ります。
2016年04月23日 16:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び林道を下ります。
ようやくゲートまで戻れました。
2016年04月23日 17:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくゲートまで戻れました。
撮影機材:

感想/記録

能郷谷より能郷白山、磯倉へ挑戦しました。

<コース状況>
.押璽函租仍蓋:4キロほど林道を歩きます。ひたすら谷を北上します。案内看板等ないため不安になりました。道は荒れており、時折川のようになっている箇所もありました。
渡渉:水量が非常に多く、苦労しました。行きは下流から巻きましたが、ルート判断も含め、渡り終えるまで15分ほどかかりました。帰りは靴を脱ぎ最短ルートで渡りました。水はとても冷たかったです。
A飴海悗療个蝓У淌个続きます。行きよりも帰りの方が、転倒や落石などに注意が必要だと感じました。
ち飴魁素酋診鮖魁Я飴海泙任竜淌个ら一転、歩きやすい道となります。雪もほぼなし。アイゼンは不要です。
デ酋診鮖魁前訌辧踏み跡程度はあるのでは、と思っていましたが、全くありませんでした。厳しい藪漕ぎを強いられます。特に撤退を決めた後の磯倉手前からの戻りでは、身長を越える藪と固い低木が高密度で生い茂る中を登り返さなければならず、行き(下り)よりも数倍の時間と体力を使いました。藪漕ぎも、藪が生える方向と同じ方向(順方向)に進む分にはさほど問題はありませんが、逆方向に進む場合は途端に体が進まなくなることを実感しました。磯倉からの戻りはこの逆方向の藪のため、行きとは全く違いました。今は葉のない低木も、これから夏にかけて成長していくと難易度はさらに増すと思いました。
訪問者数:448人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ