ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 852646 全員に公開 雪山ハイキング朝日・出羽三山

快晴の湯殿山〜姥ヶ岳

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー Tak_Ok, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自然博物園駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間19分
休憩
1時間4分
合計
7時間23分
Sスタート地点08:0510:52湯殿山11:1313:11姥ヶ岳13:5415:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*スノーシューを持って行ったが、全行程ツボ足で通した。
*石跳川のスノーブリッジは崩れており、石を伝って渡渉した。
*姥ヶ岳山頂に至る箇所は藪が大分出ておりやや難儀した。
その他周辺情報志津温泉で日帰り入浴
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ザック スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 熊鈴・笛 ヘッドランプ GPSロガー ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

快晴の下ネイチャーセンターをスタート
2016年04月24日 08:06撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の下ネイチャーセンターをスタート
1
木橋が出ていたが対岸の雪が高すぎて這い上がれない><(足の長さの問題?)
2016年04月24日 08:24撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木橋が出ていたが対岸の雪が高すぎて這い上がれない><(足の長さの問題?)
1
結局石を伝って渡渉。本日の核心部でした^^
2016年04月24日 08:35撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局石を伝って渡渉。本日の核心部でした^^
2
ようやく尾根に這い上がった
2016年04月24日 08:52撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく尾根に這い上がった
2
姥ヶ岳も見える
2016年04月24日 08:52撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥ヶ岳も見える
1
山スキーヤーが先行
2016年04月24日 09:37撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山スキーヤーが先行
樹がまばらになってきた
2016年04月24日 09:59撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹がまばらになってきた
素晴らしい青空
2016年04月24日 10:08撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい青空
1
斜面途中で振り返り、赤見堂岳の向こうに朝日の主稜
2016年04月24日 10:09撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面途中で振り返り、赤見堂岳の向こうに朝日の主稜
4
山頂まであと少し、ゼーゼー
2016年04月24日 10:16撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し、ゼーゼー
3
山頂が見えてきた
2016年04月24日 10:26撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきた
2
もうチョイ!
2016年04月24日 10:49撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうチョイ!
1
湯殿山山頂到着!
2016年04月24日 11:12撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯殿山山頂到着!
5
鳥海山!これが見たかった^^
2016年04月24日 10:55撮影 by PENTAX Optio P80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海山!これが見たかった^^
6
振り返って朝日連峰
2016年04月24日 11:12撮影 by PENTAX Optio P80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って朝日連峰
6
コーヒーブレイクの後姥ヶ岳に向かいます
2016年04月24日 10:54撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒーブレイクの後姥ヶ岳に向かいます
3
装束場まで降りてきた
2016年04月24日 11:42撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
装束場まで降りてきた
3
さあ、もうひと登り
2016年04月24日 11:42撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、もうひと登り
1
去年より大分下までブッシュが出てる
2016年04月24日 12:30撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年より大分下までブッシュが出てる
1
歩いてきた湯殿山の稜線
2016年04月24日 12:30撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた湯殿山の稜線
3
姥ヶ岳山頂で1枚
2016年04月24日 13:17撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥ヶ岳山頂で1枚
5
月山湖が見える。下りはクイッキーで一気に
2016年04月24日 13:55撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月山湖が見える。下りはクイッキーで一気に
1
野鳥観察小屋まで降りてきた
2016年04月24日 14:58撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野鳥観察小屋まで降りてきた
今日も素晴らしい山行でした^^
2016年04月24日 15:19撮影 by GR DIGITAL 3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も素晴らしい山行でした^^
1

感想/記録
by Tak_Ok

 石跳川のスノーブリッジがそろそろ危ういということで、よく晴れた日曜に出かけてきました。

 素晴らしい青空の下ネイチャーセンターを出発し、石跳川沿いをしばらく歩いたところに木の橋が出ておりこれはしめたと思ったものの、対岸の雪が高すぎて這い上がれません(先行の人たちはよく行けたなー)。結局崩れたスノーブリッジの箇所を石を伝って何とか渡渉。

 その後は快適なブナの樹間を進み、湯殿山山頂に向かう斜面は山頂から見えるはずの鳥海山の姿を楽しみに一歩一歩歩き、ようやく辿り着いた山頂には期待どおりの絶景が広がっていました。

 姥ヶ岳山頂付近は例年よりブッシュが多く出ており藪こぎにやや難儀しましたが、何とか達した山頂で大展望の昼食の後月山スキー場をクイッキーで一気に滑り降りてきました。山歩きを始めて良かったと思える本当に楽しい一日でした。
訪問者数:410人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ